みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

冷酷なテロリストが英雄になる時

ロシアで酷いテロが行われてたようですが。

仮にチェチェン勢力がおこなったテロ活動であるとして、やがてチェチェンが独立した時に、テロリスト達は英雄となるのですよね?

その時はやはり、祖国独立の英雄として日本人にも尊敬される「歴史的人物」となるのでしょうか。

やがてロシア人にも尊敬されるべき人物として「ロシアの教科書で教える」のが当然なのですよね?

投稿日時 - 2004-09-10 23:34:09

QNo.997034

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

>するとロシア人を含めて、その人道的理由に同調しない人達は「誤った歴史観」を持った人達だという事には、ならないでしょうか。

「人道的理由」というのが引っかかりますが、
そもそも「歴史観」なるものは、国家・民族によって異なるのは当然です。
ロシア人にとっては彼らはテロリストでしかありません。
チェチェン人からすれば、ロシア人こそ征服者・支配者でしょう。
それを無理矢理価値観を合わせようとしても土台無理です。

日本では「新しい歴史教科書を作る会」のことで、日韓の歴史観を合わせようなどといってる流れがありますが、そんなことは出来ないし、する必要はありません。

投稿日時 - 2004-09-11 01:17:38

お礼

そうですね。

投稿日時 - 2004-09-11 01:30:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

彼らのような存在が英雄になることはないでしょう。(例えば北朝鮮のような独裁政権の国家になれば別ですが。)
戦争などのような、政治的、社会的に手続きの踏まれた行為は、その国の歴史上正当化されますが、一団体が復讐のために行った行動ではありえないです。
(先ほども書きましたが独裁強権政権国家が作られれば別ですが。)
また、独裁強権政権国家はしょせん世界からは孤立した存在になりますから、実質独りよがりな存在になるだけです。
その後、その国の国民によって、そんな政権を引きずりおろすことが出来れば、その時英雄的存在が生まれるのでしょう。

投稿日時 - 2004-09-11 21:34:42

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-12 00:05:59

ANo.5

何か問題がありますか。勝利した者が、勝利して作った国で英雄になるのはごく自然なことではありませんか。

英雄として尊敬するかどうかは、その国の自由です。露で英雄にするわけがないでしょう。もっとも露で革命でも起こして、政権を樹立すれば話は別ですが。

日本にとってはどうでも良い話です。今となっては露も、それほど脅威ではなくなりましたし、ならば露を攻撃したからと言って日本の利益になるわけでもありません。

投稿日時 - 2004-09-11 13:22:16

お礼

>勝利した者が・・・・

という事は「敗北した者」は、テロリストの冷酷・残虐を甘んじて受け入れるべきなのですね。 戦後の日本人のように。
勝利した者とポチ達は、歴史教科書で言い伝えて「敗北を思い出させ」ながら、さらに敗北へ追いやるのが当然なのですね。

投稿日時 - 2004-09-11 13:44:04

ANo.4

何かの映画でラ・マルセイエーズを歌っている大学生
が警察に連行されるシーンがあったんですが
それが今や国の国家になってるくらいなので
世の中なんていつ何がひっくり返るかわからない
ってことですね。
伊藤博文を殺した韓国人も地元では英雄らしいです。

投稿日時 - 2004-09-11 01:53:11

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-09-11 12:20:21

ANo.2

>やがてチェチェンが独立した時に、テロリスト達は英雄となるのですよね?

その確率は高いでしょう。でも、学校や病院を占拠した英雄・・・じゃねぇ。まぁ、役所とか警察署でも連中はやってますけど。

>祖国独立の英雄として日本人にも尊敬される「歴史的人物」となるのでしょうか。

一般的には日本人には関係ないです。この点に関して。

>やがてロシア人にも尊敬されるべき人物として「ロシアの教科書で教える」のが当然なのですよね?

日本の例だと、伊藤博文を暗殺した朝鮮人の安重根は、韓国人には英雄かもしれませんが、日本人にとっては永遠にテロリストですよ。

ところで、#1の方の
>ソ連崩壊によりレーニン廟に安置されていた遺体は
掘出され火葬されて敷地の片隅に埋葬されたそうです。
ですが、
レーニンはまだ赤の広場で寝ています。
エリツィン時代に火葬しようという話はあり、今もありますが、まだ実行されていません。
スターリンと間違われてると思います。あのヒゲ親父はレーニンの横に寝ていましたが、フルシチョフ時代に火葬されました。

投稿日時 - 2004-09-11 00:08:37

お礼

アドバイスありがとうございます。

結果的に民族の独立と、祖国の文化を守った者であれば他国にも尊敬されるべき人物であると、国家的に宣伝することになりますよね。

するとロシア人を含めて、その人道的理由に同調しない人達は「誤った歴史観」を持った人達だという事には、ならないでしょうか。

投稿日時 - 2004-09-11 00:25:03

ANo.1

英雄とするかどうかは後世の人達が決めることです。
例えば、ヒットラーより多くの人を虐殺したと言われる
レーニンはソ連時代は英雄だったんでしょう。

ソ連崩壊によりレーニン廟に安置されていた遺体は
掘出され火葬されて敷地の片隅に埋葬されたそうです。

人道主義的な国家になれば、彼らの行為は英雄としての
評価は受けずに闇に葬りさられると思うしそう言う世界に
なって欲しいものです。

投稿日時 - 2004-09-10 23:44:17

お礼

御回答ありがとうございます。

しかしながら私としましては、「日本のまじめな優等生の真摯な回答」とは思えないのですが。

投稿日時 - 2004-09-10 23:49:16

あなたにオススメの質問