みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この国の映画はあまり観たくない

こんばんは。少し題が偏見的すぎるかな?
私は最近映画を観ることが趣味になりました。
でも、本当に映画について無知です。
さて、私は色々な国の映画を観ます(でも最近の話ですが)。もちろん日本映画も観ます。
「お母さん」という映画は本当に日本人の良さが出ていて、母と涙しました(TT)
でも、友達に話すと「え~、日本映画なんてつまらないよ」という人や、「私は韓国映画が嫌い。絶対観ない」という意見や「アメリカ映画は娯楽過ぎて軽い感じ」と
いう意見がちらほら出てきました。私は
与えられた映画は必ずといっていいほど、感動してしまう
タイプの人間ですが、友達はみんな映画を観たくない国が
あるようなのです。そういうものなのでしょうか??
皆さんは、この国の映画はつまらないから観ないという
ことはありますか?私は日本映画と他のアジア映画を
比べると、やはりスケールの違いや、スマート(知的)な
人間が表立って出てこない日本の映画にちょっぴり
不満だったりします。でも、日本ならではの奥深い
内容や考えさせられるものも必要だと感じています。

投稿日時 - 2004-08-27 20:55:11

QNo.978416

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は、どちらかと言えば何でもOKの方ですが、最近つまらないといえば、どちらかといえばハリウッド大作というヤツを思い浮かべます。
アメリカ映画が駄目というよりは、プロデューサーで変わるという所でしょう。
個人的に見た範囲ではジェリー・ブラッカイマーの映画は「さらば愛しき女よ」を除き、つまらない映画ばかりで、最近の映画になればなるほど度合いも高くなっていきます。(例:トップガン、コン・エアー、アルマゲドン、パールハーバー、バッド・ボーイズ、コヨーテ・アグリー)
この人の映画がハリウッドを象徴している気がします。

スケールが大きい小さいなんて実際映画の面白さの一部でしかないわけですし、ハリウッド映画のスケールが大きいとは言っても、実際は身内同士の喧嘩みたいな映画もあります。
日本映画だって、面白いものも感動できる映画だってあります。
ただ、洋画の方が「当たった(当たりそうな)映画だけ輸入される」という条件ですので、率が高くなっていることなのでしょう。
ただ、日本映画は最近は特にそう感じるのですが内省的な気がします。
それをつまらないという見方も多いかもしれません。
実はそれが日本の映画業界の寓意なのかもしれません。
もう少し外向けだと良い気がします。

映画って、興行師の世界なんだし、ハッタリ勝負なんだから、もっとアイデアで勝負してほしいですね。
アイデアだったらお金いらないですしね。

投稿日時 - 2004-08-28 15:41:34

お礼

アドバイス有り難うございます。
なるほど、ハリウッド映画がつまらない部分もあるのですね。私は最近観たばかりなので、どれも新鮮に
思えました(^^;)そこまで観ていなかったので
映画がどれだけ成長したのか分かりませんでした。
でも、だんだん観ていくうちに目が越えるのでしょうね。
日本映画が内省的・・・そうですね。
あまりスケールという目で観たらつまらないと
思います。お金をかけてスケールの大きい映画を
とるというより、人間的な考えさせられる内容が
多いかもしれません。こればっかり
観るというのはできないです。スケールの大きい
映画俳優というのも育った欲しいですね。
でも、私がこの人は斬新だ!と思った俳優ほど
脇役で不人気だったりします。演技どうこうより
タレント思考の視聴者にも問題があったり
するかもしれませんが、面白いという点では
当たりかもしれません。あ~。。なんか意味不明で
ごめんなさい。ウダウダ書いてたら、わけが
分からなくなってきました。。

投稿日時 - 2004-08-28 21:11:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんばんわ,jixyoji-と申しますm(._.)m。

下記映画サイトは既にレンタルリリース作品の映画検索には非常に役立ちます。

「キネマの見地」
http://www.fayreal.com/fayreal/cinema/

mire80さんがどの位映画をご覧になっているか解かりませんが,やはり3桁以上映画を見ていると段々ありきたりなものは底が浅くつまらなくなってきます。先が読める映画,制作費だけかけて中身がない映画,アメリカの正義ごり押しのプロパガンダ映画,その最たる例が"ハリウッド映画"ですね。

全てにおいて【アメリカで解決して終わる】というのが見えすぎです。特に戦争映画などは実際のイラク戦争や湾岸戦争時になぜかハリウッドから戦争映画がでてアメリカのヒーローが活躍してアメリカ is No.1,アメリカ is JUSTICE,をプロパガンダで世界中に価値観を押し付けて戦争を正当化させる間接的な役割を果たしているという話です。

確かに派手でCGのすごい映画は迫力があり観客を魅了するファクターがありますがそれも見慣れてくるとだんだん【飽き】てきます。CGもだいぶ進化してきましたがここ数年のCGに関してはほとんどCGの技術的限界にきている気がしてならないですね。CGのインパクトをまざまざと見せ付けたのはスピルバーグ監督の【ジュラシック・パーク】や【ターミネーター2】あたりでそれ以降はそこまですごいCGは見ていない気がします。

巨額な制作費がかかっている映画は一見見た目は派手ですがただこういった映画は大半はうわべの技術面に頼りすぎて中身が薄くなりがちです。宣伝広告費に何十億円かけて観客動員数を伸ばしてもすぐに失速します。逆にマイナーな映画は当然あたるかあたらないかわからない映画には巨額な制作費は集められないですし,有名女優や俳優などもギャラが高すぎて呼べません。そうなると中身=脚本で勝負になります。作り手も頭を使って練りに練った構成力をだしてくるのでこういった映画は何度見ても面白いし飽きないですね。

大体今売れている監督さんの駆け出しの頃は当然スポンサーも無いに等しいですし中身で勝負して大あてして売れっ子監督になっていくのが定番といえます。最近はハリウッド映画もネタギレのようで香港や日本,韓国で大当たりした映画を巨額リメイク権を支払ってハリウッド版にして儲ける手法がでてきています。例えば日本で言えば『リング』がそうですし,香港映画で日本でも昨年大ヒットした『the Eye』や『インファナル・アフェア』,『箪笥』などが今後ハリウッド版にリメイクして放映するそうです。

●『インファナル・アフェア』
http://www.infernal.jp/index_top.shtml
2001年 香港(2003年 日本公開)
監督:アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオン アンディ・ラウ
*2004年9月18日に第2作目が全国公開予定

●『箪笥』
http://www2.tan-su.jp/home.html
2003年 韓国(2004年 日本公開)
監督:キム・ジウン
出演:イム・スジョン ムン・グニョン ヨム・ジョンア

●『the EYE(アイ)』
http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/cinema/the_eye/
2002年 香港(2003年 日本公開)
監督:オキサイド・パン
主演:アンジェリカ・リー ローレンス・チョウ

mire80さんはご存じないかもしれませんが最近【オンラインDVDレンタル】という入会金\1,000-程度,月額\2,000-程度でDVDが借り放題のサービスがあります。全て郵送で受け取りを行い(切手代不要)で新作旧作問わず延滞料金なし,全国どこでも利用可能でPCとインターネットのみで入会手続き&退会手続き可能です。最安値のところは\1,974-(税込み)で利用できます。いちいちお店に借りたものを返しに行く煩わしさ,延滞料金を気にせず映画を見まくれます。下記HPをご覧ください。

「オンラインDVDレンタル徹底比較@R」
http://www.rental-dvd.net/

それではより良い映画環境である事をm(._.)m。

投稿日時 - 2004-08-27 21:48:34

お礼

アドバイス有り難うございます。
確かにつまらないという友達は映画をよく観ています。
私は最近観るようになったばかりで、まだ新鮮なのだと
思います。私は結構ハリウッド映画が好きです。
分かりやすくて、感動します。日本の映画は
それに比べて、制作費がおそまつかもしれませんが、
なかなか味があると思っています。韓国映画は
観たことがないですね。今度観てみようと思います。
でも、アメリカがネタ切れで、アジア映画のリメイクを
しているそうですが、でも、面白いならいいと
思っています。韓国や中国では著作権を無視して
日本映画を真似ていたという話を聞いたことが
ありますが、完全に似ていなくて、どこか
独自性のものが織り込まれていたら
また違った見方ができるのでは?と思います。
でも、日本の映画はもう少し俳優人を
選んで欲しいな。タレント性だけでは、
真剣味をおびた映画なんて作れないと思うのです。
映画は一種の娯楽ですが、他のアジアの
映画の予告なんかを観ると、映画の内容どうこうでは
なく、俳優の迫力、真剣な眼差しがすごく
伝わってくるのですが、日本映画ではあまり
感じられない・・・どこか、媚びを含んで
ちょっと天然な演技で心を打たないこともあります。
でも、「お母さん」なんかは良かったです。
母の優しさや、子供達の親に対する心が
上手に表現されていました。ですから、こんな上手い
演技の俳優だって日本にいるんだぁと思えて
嬉しかったのです。でも、「世界の中心で愛を叫ぶ」
は、母から観れば不評でした(寝たという・・)
 現在DVDデッキを持っていないので
ご紹介してくださったオンラインDVDレンタルが
できません。でも、いつかデッキを買う予定なので
その時に、これを利用してみようと思います。

投稿日時 - 2004-08-28 21:03:06

こんにちは。
私は洋楽以外はほとんど見ません。
最近は韓国とか日本の映画をよくやっていますが、「山の郵便局」以外でここ2,3年アジア圏内の映画を見た記憶がありません。何故見ないかなのですが、やっぱりつまらないからです。昔はまだ日本の映画とかも見ていたのですが、ほとんど面白いと思いませんでした。それで最近はみないです。でも友達は見ています。面白いらしいです。セリフや役がやっぱり外国の方とかの方が上手いと思いますし、映画のスケールや世界観等が洋楽の方が好きだからです。

投稿日時 - 2004-08-27 21:12:24

お礼

回答有り難うございます。
なるほど、洋画以外観ないのですね。
確かに、つまらない番組も多いと思います。
アジアの映画でも日本を真似ているとよく聞きますし・・
独自性が感じられたら私は観たいですね。

投稿日時 - 2004-08-28 20:47:56

あなたにオススメの質問