みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

シャワーもお風呂も入らないのに臭くない外国人夫

初めて質問させて頂きます。現在海外在住で場所はアフリカです。日本より乾燥していますが砂漠ではありません。夫はアフリカ人ですがアフリカンアメリカンではなく、アラブ人で見た目はヨーロピアンです。お恥ずかしい話ですが夫はシャワーを浴びるのを面倒がってほとんど浴びません。1ヶ月シャワーを浴びないこともよくあります。それなのに全く臭くなくて髪も特に脂っぽいこともなく見た目は清潔です。ワキはさすがに男の人らしい匂いはしますが毎日シャワーを浴びてる人とあまり変わらないレベルです。さすがにデリケートゾーンはトイレに行った際洗っているのかもしれませんがそれすら怪しいです。一緒に住んでいる義妹と私で首を傾げています。最初は夜中に1人シャワーを浴びているのかもなどと思いましたがそれもありません。できればシャワーを浴びてほしいですが臭くないので強く言えません。何よりこの人は人間なんだろうかとまで考えてしまいます。不思議で不思議でたまりません。
歳は20代後半、背が高く非常に痩せ型です。タバコも吸いお酒も飲みます。汗も夏でしたら人並みにかきます。体調の悪い時や熱が出て何日も汗をかいた時はさすがに体臭を感じました。
科学的に何か他の人と違うのか。気になって仕方がありません。家族も夫の弟は体臭が強めです。遺伝というわけではなさそうです。

3年間ずっと気になっていて、あまり人に言えた話ではないのでこちらで質問させて頂きました。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら是非教えて頂きたいです。どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-11-18 05:24:01

QNo.9680218

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

皮膚常在菌の種類と数が人種によってかなり違いがあるらしいです。

日本人は気候風土柄、皮膚常在菌が繁殖しやすい環境で体がそれに適応しています。
乾燥地帯で気温も高いお国柄だと体がそれに適応して皮膚常在菌の数も種類も日本人よりも少ないのかもしれません。

細菌の中にはニオイのもととなる物質を分泌する種類もあります。その細菌が大陸とか国によって特徴があるみたいですね。
そういう細菌の繁殖を抑える細菌もいるそうです。不規則な生活を続けると人体に悪影響を与える細菌が繁殖してお肌のトラブルのもとにもなるらしい。
場合によっては抜け毛の原因にも・・・
皮膚の表面から細菌を駆逐してしまうとそれはそれでお肌のトラブルの原因になったり免疫力が低下したりしますから潔癖すぎも考えものです。

細菌は乾燥を嫌います。だからといってカラカラに乾燥させてしまうと日本人の場合は皮膚が干からびて必要な水分を保持できなくなり病気になりやすかったり・・・


金の世界はまだまだ未知数です。
日本人に馴染みの深い納豆も、納豆菌と呼ばれる枯草菌の種類は数千とも数万種類とも言われており名前すらついていないもののほうが多いそうです。人間の大腸にも細菌がいますが解明されているのはごく一部だそうです。

体臭のニオイのもとは細菌の生命活動の結果だったりするのでそういうものだと割り切ったほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2019-11-18 07:41:46

ANo.1

 習慣によります。誰だったか、アフリカに行っていた日本の方ですが、帰ってきて何年もお風呂に入っていないのに体臭が全くない人がいました。

 またアメリカの白人の中にはシャワーしか取らない人も多く、大きな豪邸で風呂桶のない家も珍しくありません。先日入院した浴室は物置に使われていました。

投稿日時 - 2019-11-18 06:29:33

あなたにオススメの質問