みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

結婚式が憂鬱

28歳の会社員です。
来年の3月下旬に1個下の彼女と結婚式を予定しているのですが、とても悩み事が多く、憂鬱です。
同じような経験をされた方、ブライダル事情にお詳しい方、何かアドバイスをいただけないでしょうか。

◾️悩み事
・彼女は招待人数70人~80人を希望しています。
お互い半々として、一人あたり35人~40人呼ばないといけない計算になりますが、私は友人が少なくそんなに呼べません(親戚含め、頑張って30人くらいが限界)。
またその数少ない友人も、社会人となった今では関係が薄れてきてしまっており、とても余興など頼めそうなメンバーがいません(友人スピーチですら悩ましい)。

・派手な事が嫌いな私の両親が結婚式は50人以下にしろと口出しをしてきており、彼女の希望と相容れない内容のため板挟みになって辛いです。
ちなみに彼女の家はお金持ちで派手な事に免疫があるため、娘の好きなようにさせてあげたいというスタンスのようです。

・職場の人達との関係が非常にドライなため、正直あまり呼びたくないです。
また、優秀な社員であれば上司の挨拶の際などに「〇〇君はとてもよく働いてくれて優秀で~」などと言ってもらえるのかも知れませんが、私はあまり仕事が出来る方ではなくミスもよくするので、上司や先輩方を呼ぶのはなんとなく気まずいというか。。

投稿日時 - 2019-11-08 04:21:55

QNo.9676363

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

JJking様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶<結婚式が憂鬱>・・・とのこと、

A)良く有る相談です・・・まだ形式的にも呼ぶ方がいるだけでも不幸中の幸いであるという考え方からスタートして下さい・・

✚中には、誰一人招待すべき人がいない・・・という極端な相談も有りました事、御伝え申し上げます。


❷<考えられるとしたら>・・・

A)彼女に説得して、例えば実際に有る例で言えば・・

(1)先ずは式そのものや披露宴は貴方の希望するような最小限の人数に合わせて貰い地味に行う。彼女には、このメインのイベントだけは話を合わせて貰い人数制限をして行う。


(2)その分、(派手な彼女だったらやりそうな)(通称)「二次会」で好きな人数を自由に呼んで、会費制でPARTY形式で場所を変えてやる。


(3)その場合、極端に言えば貴方側のお客がどれだけ少なくても、一切、文句を言わない条件で彼女中心の物に初めから割り切って企画そのものもやって貰う。派手な人なりの希望はある為に女性友人関係が盛り上がりたい事は、止むを得ない事ですから、問題は貴方側の人数を少ない事を了承さえしてもらえば良いのです。


❸<したがって、合計したら>・・・

A)メインのイベントでは貴方の意見を通し、二次会では女性の意見を通すという様な意味合いで、全体として考えれば、貴方の関係の希望の人だけを最小限でやる事は可能だと言えます。

✚極端に言えば(一次会メインイベントはごく限られた)親族だけでも良いのですから、一次会と二次会を上手く使い分ける事を考えて見たら如何でしょうか?

*二次会が事実上、彼女だけの内容に近くなっても、止むを得ない事と割り切れないとイケないと思います。その為にも企画も全部、彼女にやって貰うのです・・

💚この種の質問はかなり多い事を書きましたが、まだまだマシな例です・・本当に誰もいない相談を複数回受けて来た上、「出席代行」を頼む事をどう思うか?等々の質問も有りましたが、そんな無意味な事やっても余計に空しいだけになる事は分かっているので、とりあえずの招待人数は、先ずは「小さい方のマス(この場合、貴方)に大きいマス(この場合、彼女)が合せて行く事をお勧めしてます。」・・・・二次会での調整という物は(着席形式でない事が多い為)人数のバランスなど目立つ事がなく、結構気楽に出来る物なのです。


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2019-11-09 03:12:29

ANo.4

来賓に関しては正直にいったほうがいいと思います。別にどちらかの側の来賓が多めになっているなんてことは珍しいことではありません。私が知っている例では、ある名門ホテルの一番大きな宴会場で600名以上の来賓を呼んで盛大に行われた結婚式の新婦のお父さんは、とある大手銀行の頭取という方でした。新郎及びその一族は、フツーの一般家庭だったみたいです。
来賓のうちの500名以上は、新婦側、というか新婦の父親の仕事関係者というものだったそうです。そのうちの400名は仕事として出席している人たちでしょうね。まあ、そういうこともあります。

式そのものについては、新婦の好きなようにさせたほうがいいです。そこの不満は怖ろしいことに一生続きます。あと30年後も「あなたは結婚式のときに・・・」と昨日のことのようにネチネチといわれるので、そこは不満なきようにしたほうがいいです。
ご自身の両親へは「結婚式ってのは新婦のためのイベント。新郎っていうのは刺身のツマみたいなものだよ。ないと絵にならないし、それがメインにはならない」といえば少なくともお母さんは納得するでしょう。

とにかく「結婚式の新郎はあくまで添え物。新婦のための生涯一度の大イベント」だと思ってお付き合いすることですね。

投稿日時 - 2019-11-08 11:14:15

ANo.3

別に半々にする必要もないし、正直に言ったら
良いのでは?

あまり友達や知り合い少ないし呼べないから、式は家族親戚のみでやって、後は、お祝いパーティーは、好きなひとを呼ぶ形にしない?とか

正直、うちの家族は人が多い派手なの好きじゃないって言われてるんだよね。とか

もちろん花嫁が主役とは言え、好き勝手やられても
あなたが恥かくだけであり、そういう流れをこれからも
作られてしまうかも知れません。

投稿日時 - 2019-11-08 10:29:40

ANo.2

KGS

頼まれて披露宴など、ブライダルの撮影をすることがありますが、招待人数が同じくらいのケースはあまり記憶にありません。

チャペルでも、片方が大人数で片方が少ないというのは普通にあります。

バランスがどうこうより、そういうものだと思って違和感を感じたことがありません。

まして披露宴になると、誰がどちらの親族か親戚か訳が分かりません。

結婚というものは、お互い違う環境で育った人間同志が一つの家庭を作っていくものです。

互いの違いを認め合うことで成り立つものですから、結婚式の人数が違うことなど結婚という儀式の第一歩から許しあえないのなら先が思いやられます。

学生時代に「いじめ」に逢っていてそのころの友人がいないとか、現段階で無職の人もいるわけで職場自体がない人もいるわけですから、職場があるだけでも優位だと思います。

投稿日時 - 2019-11-08 08:07:06

ANo.1

招待客を、半々にする必要など、ありません。
会場に集まれば、誰が、どちらの招待客か、わかりません。
又、そのことを気にする人など、居ません。

あなたは、あなたの望む人だけを招待すればよいと思います。
彼女には、たくさん呼べない理由を、話しておけばよいでしょう、

投稿日時 - 2019-11-08 06:20:42

あなたにオススメの質問