みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

眼医者での検眼項目について

眼鏡を作成する際に必要な検眼項目について教えてください。

下記のものが思い当たりますが、何と言ったらいいでしょうか?
1.様々なレンズを重ねてさして視力を1.2まで持って行く検査用の眼鏡のレンズの度数
2.のぞきこむと気球があってぼやけているのをはっきり見えるようにするもの。
3.双眼鏡のようなものをのぞきこみました。あの測定項目。両岸の中心から中心までの距離(幅)

他に必要なものがあったら教えてください。

さらに、
4.眼鏡を作成する際に視力をどこまで上げるかという目標値について、どのような項目を設定するのかを教えてください。
子供の頃は必ず視力を1.2まで上げるように矯正していたのでそういうものだと思っていたら、必ずしもそういうものではないそうで、自分のばあい0.9まで上げているそうです。上げ過ぎると老眼もあるので近くが見えづらくなるし、1.2まで上げると疲れるので0.9くらいで設定するのが楽なんだそうです。

眼科で眼鏡の処方箋を作成してもらったのですが、出来上がった眼鏡による矯正視力は左右の視力の差が0.2くらいあります。片方の目に目ヤニでも出ているような感覚です。
奇妙な事に右目は近くが見にくい、左目は遠くが見にくいというように逆転現象が起きています。軽いモノビジョンのような状態です。
正直これが目医者(の検眼)が悪いのか、眼鏡が安物だからレンズがゆがんでいるせいなのかよくわかりません。そもそもこれが悪い事なのかもよくわかりません。

ただ、目医者はロクに説明せず「機械で自動的に出てくるだけなので」「安い眼鏡屋のレンズは歪んでいるので」というだけで、まずこれが問題あるのかないのかも答えようとしません。医師手にならないので医者での検査の基礎データを全て出させて自分で調べようと思います。

視力の左右差というのは頭痛の原因になると言う話もあれば、モノビジョンというものもあるそうで、一概に悪い事なのかどうかはわかりません。しかしモノビジョンというのは怖い事のように思います。片方の目では距離感がつかめないので自動車運転の右折時に対抗直進車の距離を見誤れば、大津市で起こった園児を巻き込む交通事故と同じことを起こしかねません。ほかっておくことはできません。

投稿日時 - 2019-10-21 21:55:56

QNo.9669631

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

お困りの様子お察しいたします。

先ず眼科はどこも混み合っており検査員は決められた手順で検査を進め、検査結果を見てドクターは判断を下し矯正結果を処方箋に記入し眼鏡制作という流れはどこも同じだろうと思います。

検査手順としては
1)裸眼視力測定
2)他覚屈折測定 オートレフ測定(赤外線を目に送り込み返ってくる標準眼との差異を屈折異常としてプリントアウトする)これはあくまで参考値
3)自覚屈折検査 片眼づつ上記参考値よりプラス側の度数から最高視力の出る度数を検出(あなたの受け答えが重要なファクターになる)
4)斜視検査 カバーアンカバーテストで眼位検査を行い、眼位の異常のあるなしを検査
斜視が検出された場合、プリズム測定
5)目的とする生活環境に合わせテストフレームで屈折矯正を行い、本人に装用感を確かめ、異常がなければ
6)処方箋発行
と言う流れだと思います。

ちなみに
1.様々なレンズを重ねてさして視力を1.2まで持って行く検査用の眼鏡のレンズの度数===>自覚屈折検査
2.のぞきこむと気球があってぼやけているのをはっきり見えるようにするもの。===>他覚測定 (オートレフ測定)
3.双眼鏡のようなものをのぞきこみました。あの測定項目。両岸の中心から中心までの距離(幅)===>PD測定(瞳孔間距離測定)

視力測定に関わる問題をご自身で解決するのに、この程度の知識程度では無理です。無駄に時間を費やすより専門に任せるほうが適切な解決に至れると思います。

>片方の目に目ヤニ  結膜炎の可能性(ウイルス感染による結膜炎が有る場合視力は0.1~0.2程度落ちる)

結論として
矯正視力の左右差は程度の問題で、詳しい度数に対する言及が一切なくなんとも言えませんが頭痛になる程度の不等像視かどうか?

先ず耳にしたりネットで見た情報よりは詳しくご自身の度数などの視力状態を適切に相手に伝える努力が良い方法と結果を得れると思います。

モノビジョンとは両眼視機能に関わる言及です。左右の視力差が両眼視した時見えて気になるのであれば隠れ斜視か斜視の可能性が疑われます。斜視にもいろんな型があり、ここで説明するには時間的に無理です。

このような視力測定などに関わる問題をご自身で解決する考えを言っておられますがむしろ眼科に疑問を抱くより信頼を築けないのは、眼科にも問題あるかもしれませんが患者としての心構えと姿勢も大切です。

どこの眼科でもドクターの患者との話し合いの時間は15分程度です。ご自身の症状をまとめて置き短い時間内に的確に伝える努力も必要です。そうすればあなたが希望するより良い結果をもたらすと思います。

拙い知識ですがお役に立てればと願っています。

投稿日時 - 2019-10-23 12:03:54

お礼

ご回答ありがとうございます。眼医者には問題も質問も明確にして尋ねたのですが「安物はレンズが」「度数は機械が勝手に計算する」というだけです。しかし目医者のいう事を裏取りすると矛盾がどんどん出てくるので目医者を疑うしかない状況です。
試しに眼鏡屋さんで検眼をしてもらったところ、やはり片眼が少し強く矯正されていて、目医者の処方箋の度数では若干のモノビジョンになっていたことが裏付けられました。「右目は近くが見にくい、左目は遠くが見にくい。軽いモノビジョンのような状態」と明確に伝えているのだから、そしてこちらも勉強してそのように質問しているのだから、目医者だって”わざと”そうしているのかしていないのかくらいは答えられるはずです。
この軽い”モノビジョン”は必ずしも悪い事だと思っていません。遠近を一つの眼鏡を一つで済ませるための手法としてはあり得る手段と思いますので本人の選択の範疇だと思います。今回眼鏡屋さんで検眼してもらって軽いモノビジョンが裏付けられたこと、今の一つ前の目医者の処方箋が左右同一視に近く勧めであるという情報を得ました。車の運転の関係もあるので同一視に戻したいと思います。

大変お詳しいご解説ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-11-13 13:39:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

眼鏡を買う人の見え方は 作る人には見えない景色なので 何でも伝えた方が良いです

要望 とは少し違うものかも知れません
オーダーメイドなので注文したら余程の事が無い限り修正や作り替えができない
無いと困るもの 買ったものを無駄にできない
合わないと感じつつ最初だから じきに慣れるだろう で最初の質問のような結果に至ってしまう場合もあります

初めから眼鏡ってこんなもんなんだろう と思わない
良く見えるようになるのは当たり前 その見え方に重点を置いた方が良いと思っています 見え方は自分自身にしかわからない

レンズ合わせは近い距離しか見なく 店内を見回すだけでも見え方が異なると思います
テスト仮枠に検査レンズを付けて 立って歩いてみて下さい と言われてから
http://meganenomichi.hateblo.jp/entry/2016/03/17/001841
簡単に済ませず 完成品の見え方 この見え方が長く続く 遠く離れる事はできませんが できるだけ動き回っていろいろな状況を想定した方が良いと思っています その感覚を店員に伝える

眼鏡だから仕方ない部分も多く受け入れざるを得ない事も多いのですが 言わないと分からない 面倒がられる 嫌がられるくらいが丁度良いと思っています

夜間勤務なのでこんな時間ですみません 

投稿日時 - 2019-10-23 02:57:23

お礼

ご回答ありがとうございます。ある種この問題は相手任せではダメでこちらも勉強しなければいけないのだと思います。素人がわけのわからない事を言ってもプロはそれなりに行間を補って理解してくれるのかもしれませんが、そういう甘えは捨ててこちらもキチンを表現できるようにしようと思います。

投稿日時 - 2019-11-13 13:18:29

ANo.2

>特別に要望は伝えていません。

要望や説明は眼鏡を作る眼鏡店で聞いて下さい

医者で身長・体重・胸囲・胴囲・座高・足のサイズ などを測った
この数値を持って衣料店でオーダーメイドの服を作る

という感じです
始めて礼服やタキシード 着物や羽織袴を作る みたいな?

投稿日時 - 2019-10-22 16:18:12

お礼

ご回答ありがとうございます。度数は医者の処方箋で決まっているので眼鏡屋さんでカスタムする余地は無いように思うのですが、眼鏡屋で伝えるのはどういう要望でしょうか?

投稿日時 - 2019-10-22 17:09:23

ANo.1

問題点が何なのか把握できない状況です

子供の頃に眼鏡を作った経験がある その後は?
1回作っただけで 後は裸眼で生活?
黒板の文字を読むため 教室内の授業専用として強めに作られる場合があります
まだ柔軟性があるので強くても手元が見辛くなる事もない

現在の年齢不明ですが 何年のブランクを開けての眼鏡作成なのか 継続利用していたものの初めての眼科検眼なのか 初めての店で眼鏡を作ったのか 最終的に視力をどれにしたのか 眼鏡を掛け初めてどれくらいの期間なのか

眼鏡利用の経験はあるようですが 知識があるのか無いのかわからない
眼科が使うレンズを決める訳ではないです 有効範囲を調べるだけ
http://www.ggm.jp/sp/okamoto/tigai.html
機械でしか調べられないものもあります
その後が重要 眼鏡を作る段階で不具合が発生しているように思います

眼鏡を掛け初めて50年の爺さん経験としてですが 作った眼鏡 眼鏡店が原因の場合が多いです
ブランクがあれば掛け始めると視力低下が進みます
視力を上げる事で目に負担が掛かり低下も早くなります 0.7で作ったものと0.9で作ったものでは使える期間が違う 0.9の方が早く合わなくなる
不同視(ガチャ目)であれば 良い方の目の視力低下が早いです
すぐにレンズが合わなくなるので作り直していくもの 場合によっては3ヶ月程度でも新しく作り直す必要があります(レンズ交換)

作る段階で
レンズのない眼鏡フレームにレンズを入れて結果を調べていく 調べる人は見えないので受ける人の対応しだいになります
乱視が無ければ既製品 完成品をそのまま使えますが レンズ品質は価格に影響する場合もあります
5cm程度のレンズを眼鏡フレームに合わせたサイズに削る 位置が少しでもズレると目に違和感が出る
技術が求められる部分と考えています

基礎のデータも必要ですが(今の方が悪化している) どんな度数の眼鏡を作ったか 店員の推奨通りに作ったのか 過剰な要望を加えたのか 月日が経過して起きた自然な事なのか 判断できないです

投稿日時 - 2019-10-22 09:19:20

お礼

ご回答ありがとうございます。知識は無いです。だから一生懸命調べています。調べていますが、何を聞いていいかすらわからない状態です。集まった情報をもとにまた考えて調べて、を繰り返すほかないと思っています。

眼医者では現在の視力に合わせて処方箋を書いてほしいと言っただけで、特別に要望は伝えていません。単なる近視だとしか思っていません。処方箋を見ると乱視も混じって入るようですが、眼医者からは何の説明もありませんし、現状がよくわからないので何の要望も伝えようがありません。

自分で自分の目の現状を理解して要望をきちんとまとめられるようにならなければいけないし、そうなることで何が問題でどうしたらよいかも見えてくるものと思います。

投稿日時 - 2019-10-22 11:17:31

あなたにオススメの質問