みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学に行けない

大学に毎日行けません。

授業料の免除を受けて通っている身だというのに成績も落ちてきています。
朝は眠くてとか、午後はだるくてとか言い訳してしまって、教科書を読めば単位は通るし…とサボってしまいます。
月曜日に行ったら火曜日は行けないとか、まばらに出席してしまっています。

これは嫌な講義だけでなく、興味深い講義や、楽しいサークルの行事でも同様で、外に出ずにダラダラしてしまいます。

今期は授業料免除を落ちても、自分のバイト代から払えます。ですが来期まで落ちてしまえば、親に頼らざるを得なくなります。
そんな理由でお金を無心してもらうなんて、あまりに馬鹿馬鹿しい理由で情けないです。そう思っても行けない。
どうすればいいですか?

投稿日時 - 2019-10-15 15:55:24

QNo.9667459

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

こんにちは、kuwaraです。

>「これをしなければならないから、やれ」と自分を叱咤する時は、どのようにしているか…

私の場合は、まず行動してみる、ですかね。
気持ちが整うのを待っていると、甘えが出てしまうので、気が乗らなくても何でも、とにかく始めてみる。その時にはハードルはあまり高くしない。

71421aさんの場合で言えば、取りあえず大学に出向いてみる。
受講しなくてもOK、門をくぐるだけで◎、学内ぶらつくだけで良し、
って感じから始めてみる…って具合に。

大学まで辿りつければ、せっかく来たんだから受講しようか、って気になるかもしれませんし、学内で知合いと顔を合わせれば近況報告をしているうちに自分の立ち位置がわかるかもしれません。図書室で自習している学生と一緒の空間に座ってみたら、少しレポートを進めてみよう、と思うかもしれません。

独りで居住空間に長時間過ごしていると、何事も「まあいいか」とおざなりになりがちです。先ずは、一歩外へ身を置いてみることから始めると良いと思います。

私自身、イヤだな、と思うことに関してなかなか前向きに取り組めない性質ですが、気が乗らない、だけど、やらねばならない(やった方が良い)ことを後回しにすると、手を付けない間、どこかでそれが引っ掛かり、目の前にある事柄を楽しめなかったり、心に重しが乗っているように終始うつうつとした気分に陥ったりしがちで。

そうなると、後回しにしているその期間もずっと、そのイヤなことに心が支配されてしまう。先延ばせば延ばす程、そのうつうつとした気分の時間は長くなり、また、さっさと済ませた時よりも時間が無くなっていたりする分、頑張りが必要になる事態が多い気がします。

なので、結局やらなければならないことであれば、さっさと済ませてしまった方が得だな、という見解に落ち着きました。

とは言え、気持ちがついて行かない場合、ちょっと隙があると無意識に言い訳を考えがちなので、時間を区切って、何時までには手を付ける、何時から行動する、物理的に決めてしまうことが多いです。

始めて1時間もすれば気持ちが乗ってくる場合もありますし、そうでない場合も終わりを想像して早く開放感を味わいたい!と押し進めます。

71421aさんの場合でしたら、卒業後の自分の姿を想像して、こうなればいいな、こういうレベルの生活をしたいな、こう言う人生はイヤだな、こうなったらおしまいだな、など、を思い浮かべたら、今これをやる、意義を見出せるかもしれません。

それでも大学へ行くことすら億劫…と思ってしまうようでしたら、大学生でいる間、一日にいくらかかっているのか?計算してみたらどうでしょう。
入学金、授業料、教材費、通学費(親元離れて暮らしているならその生活費含め)を合計して、年数 ⇒ 12か月 ⇒ 1週間 ⇒ 1日 で割る。
今度は1日に受ける講座数から1講座いくらになるか?概算で。

大学に支払ったお金は講義を受けても、受けなくても返ってきません。
お金を払ったのに、その権利を享受しないなんて、損だと思いませんか?
1講座受けないといくら損した計算になるのか?1日大学に行かないといくらの損になるのか?71421aさんの場合は奨学金を利用しているのですから余計に身に沁みませんか?

知合いの有名塾の講師(難関大卒)は30歳半ばですが、今現在も奨学金の返済をし続けているそうです。

1日24時間、1年365日。皆に平等に与えられています。
その時間をどう過ごすのか?
今日の過ごし方の積み重ねが1年後の自分を作ります。

1時間のうちに、単語20ヶ覚える人、1000円稼ぐ人、身体を鍛える人、
ゲームをする人、ぼーっと過ごす人…etc...いろいろな過ごし方があります。

では、これを各々が1日5時間、1週間続けたらどうでしょう?
それを1ヶ月では?半年経ったら?1年後にはどうなっているでしょう?

今まで過ごした時間は取り戻せません…が、今から過ごす時間は自分で変えられます。

ご参考まで。

投稿日時 - 2019-10-17 12:49:28

ANo.10

授業料免除……ということで
不本意入学ではないのでしょうが、
Apathy Syndrome(=無気力症状群)という病気があります。
これは、分裂病(=精神分裂病=Schizophrenia=統合失調症)の
陰性症状でもありますので…お早めに、精神科の(有る)病院で
診察を受けることをおススメしたいです。

病気ではないことが判明したら、
自身で描いたライフデザインの目標を
実現する為に必要な知識とスキルを身に着ける為に
ベストと考えて、いまの大学をチョイスした……その辺の
ところの原点に立ち返って、考えてみませんか。
で、別の学部や大学に転じることも考慮しませんか。

バイトは休まずに精勤できているとしたら、
学部がマッチしてしないことに
なるのでしょうなぁ~~~~

投稿日時 - 2019-10-16 12:14:02

お礼

この大学を選んだのは最も手頃な国公立だったからで、そもそも大学進学したのも高卒は流石に…と親に言われたからです。

精神科は少し考えてみます。現在かなり強い不眠治療薬の処方を内科でしてもらえているので、多分何かの病名くらいは付くかもしれません。

別の大学に編入…というのはかなり新しい道で、興味がなくもないのですが、新たな住居にお金を払えませんので難しいですね…。

解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-16 19:18:02

ANo.9

人は誰しも完璧ではありませんし、皆、心の奥底では、楽をしても幸せに豊かに暮らしていけるなら、努力などせず、ダラダラしながら、苦悩などとは無縁に生きて行きたいと思っていると思います。

しかし、現実はやらない(努力しない)人はそれなり(底辺)の人生になる確率が高い。自分がなんとなく思い描いている人生図、大人像、と、目の前にある面倒だなー、苦手だなー、と感じているやらねばならない事、やった方が良い事などを天秤に掛け、自分の持っている良識や世間像を照らし合わせ、今自分は何を、どこまで、どのように、すべきか?を選択していいます。

質問者さんも、

朝は眠くて…
午後はだるくて…
教科書を読めば単位は通るし…
これは嫌な講義だから...
今期は授業料免除を落ちても、自分のバイト代から払えるし...

と、やらない自分を正当化する理由をいろいろ見つけて、
自分の今行うべき行動を選択しているようですが、

>興味深い講義や、楽しいサークルの行事でも同様で、
>外に出ずにダラダラしてしまいます。
>来期まで落ちてしまえば、親に頼らざるを得なくなります

と、自分なりの理屈に合わないこと、言い訳のきかない選択をしている
やらない自分を恥じてる自分もいます。

大学に行きたくない、のか? 行きたいけど行けない、のか?は、他人(企業)にとってはどうでも良い話です。どちらの理由であっても、大学を中退すれば、最終学歴は高卒です。留年したとすれば、浪人と同じです。

一般的に大学へ進学する人は、もっと勉強したい!!!!よりも、
就職に有利だから…の理由が多いのではないでしょうか?
そして就職に、より有利になるから、いろんなことを我慢して、寝る間も惜しんで、よりレベルの高い大学を目指すことが多いと思います。

質問者さんのように奨学金と言う借金を背負ってまで、社会人の入口に立った地点でマイナスのスタートになるリスクを負ってまで、大学に行くのはそのためですよね。

ご存じのように、社会に出てからの一般的な収入格差は以下の通り。

高卒 < 大卒(浪人・留年) < 大卒 < 難関大学

また、最近の企業面接では、大学時代に何をしてきたか?会社に入ったら何をしたいのか?どのように貢献できるのか?を聞かれることが多いです。自分が企業の面接官になったつもりで考えてみてください。
質問者さんのような大学生活を送っている人物を率先して雇いたいと思うかどうか?

そもそも何のために大学に進学したのか?と思い出せば、

朝は眠いから、行かなくても良いのか?
嫌な講義だから受けなくて良いのか?

ではなく、

理由問わず、行かねば、受講せねば…と言う選択になるのでは?

社会に出て、何の仕事に就きたいか?にもよりますが、仮に事務系だとすれば、
語学の習得、パソコン(ワード・エクセル・パワポ)、簿記検、秘書検、専門の資格などなど、大学の勉強以外でも今のうちに身に着けられる武器はいくらでもあります。

大変な思いをして合格を勝ち取った受験です。
奨学金を背負ってまでも進学した自分を大切にしてください。
苦労した自分に見合った収入を得られるよう、大学生の今のうちに十分準備してください。

キチッとしている、何の悩みもないように見える人でも、見えないところで
それぞれの苦手と闘っていたりするものです。

頑張ってください。

ご参考まで

投稿日時 - 2019-10-16 11:38:36

お礼

やらない人はそれなりの人生、というのが刺さりました。そうですね、努力をしない人はそれなりのところで燻るだけです…。

気持ち的に大分前向きになりました。過去のお金と努力がもったいないので、また頑張ってみたいと思います。

重ねてすみませんが、kuwaraさんが理性的に「これをしなければならないから、やれ」と自分を叱咤する時は、どのようにしているかお聞きしても良いでしょうか?

投稿日時 - 2019-10-16 12:14:10

ANo.8

授業料の免除などが無くなるのかもしれませんが、一年休学して働いて見たら如何でしょう。今は自宅通学でしょうか。一年自分で働いて、自分で衣食住を稼いでみて、その上で、考えてみたら良いと思います。

投稿日時 - 2019-10-16 11:13:19

お礼

休学は考えたのですが、休学して何かすべきことも、したいこともないのに休学するのは…と。
資格なら、夏休みや冬休みに取れます。学科の勉強はもちろん、大学でが最も充実します。

一人暮らしです。実家が貧しいので仕送りは貰っておらず、バイト代と奨学金で生活しています。

投稿日時 - 2019-10-16 12:09:09

ANo.7

さぼるやつはやめていまえばいい

投稿日時 - 2019-10-16 09:50:47

補足

すみません、もしかして分かりにくかったでしょうか。どのようにすれば通えますか? という趣旨の質問です。

投稿日時 - 2019-10-16 10:15:07

ANo.6

 行きたいのに行けない人のために席を空け、大学をやめればすみます。

投稿日時 - 2019-10-16 04:24:58

お礼

私も勿論大学に行きたくて、奨学金を借りて免除を受けて通っています。
なのに行けないのです。

解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-16 09:06:08

ANo.5

行く必要性を感じないからではないでしょうか。

別に義務教育ではありませんからやめていいと思いますよ。

働いてやっぱり必要だなと思ったらまた行けばいいのでは?
そっちのほうがモチベーションが段違いに高いですし。

投稿日時 - 2019-10-15 21:48:09

お礼

やめたいとは思っていないのですが、今のように身の入らない通い方は勿体ないと感じています。

アルバイトをしている時や講義の際に、新たに学ぶ度に大学に通うのは有益なことだとは思っていますが…どうしてか行けません…。

解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-16 09:08:01

ANo.4

お前さん。。。鬱なんじゃないのかい?
酷くなる前に心療内科に行きな。

投稿日時 - 2019-10-15 18:14:07

お礼

実のところアルバイト先がストレス源の不眠症に陥っており、医師に薬をもらっています。これは鬱の前兆かもしれないですね。

アルバイトは来月から辞めます。来月からは通えると良いのですが…それでも駄目なら心療内科に行くべきでしょうか。

投稿日時 - 2019-10-16 09:10:09

ANo.3

だいがくやめればいい

投稿日時 - 2019-10-15 17:15:31

お礼

通いたいと思っているのに通えないという話です。

解答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-10-16 09:10:48

ANo.2

まあ、毎日いけない気持ちっていうのはわかります。

授業がぬるすぎるとなんとなくそういうことを感じますよね。
ぬるい授業は、先生に質問して、先生を刺激してみましょう。

1授業あたりの価格を考えてみるとか、行けないと困るもの以外は省いてしまえばいい気がします。知人と連れ立って何かする時間を減らすとか、なるべく早く寝るとか、校舎のどこそこの自販機で何時にお茶を買うとか、別の理由をつけていく感じですかね。

成績を意識せずに自分のしたい勉強をやって先生に必ず質問するつもりで行くとか、むしろ行かなくていいときに図書館なり学食なりに行くとか、バイト代を別のことに使うから授業料免除が必要になるような別の興味(好きな服買うとか)を持つというのはどうでしょうか。

投稿日時 - 2019-10-15 16:42:21

お礼

行かなくていい講義を作るというのは盲点でした! 最初から行かなくていいものを決めれば、「あれを休むんだからこれは行こう」という気持ちになるかもしれません!
まずは大学に行くこと自体に抵抗を減らすということですね…。

解答ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-10-16 09:13:28

ANo.1

1:とりあえず行く。指定の時間通りに行く。
2:時間通り行けた自分をほめてみる、かっこいいと思う
3:次の日もカッコよく行く

騙されたと思って1回やってみてください
これが無理なら他のことは絶対にできませんので諦めましょう
三日後に結果のご報告を期待しております

投稿日時 - 2019-10-15 16:19:07

お礼

分かりました。今日から始めてみます。出来るかな……。

解答ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-10-16 09:15:36

あなたにオススメの質問