みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

鬼籍

「私の父は鬼籍です」
という表現は
「亡くなった」と言う意味で
別に悪い意味ではないですよね?

投稿日時 - 2019-08-25 21:51:32

QNo.9649521

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

「鬼籍」は、亡くなった人の台帳ですので、使い方としては「鬼籍に入った」とか「鬼籍の人になった」などというように使います。これは閻魔大王が持っている死者の名前などが書かれています。いわゆる「閻魔帳」ですね。これは中国から入ってきた言葉ですが、日本では仏壇に置いてある「過去帳」のことを言ったりします。

ですので「私の父は鬼籍です」と言う言い方はしません。鬼籍はノートみたいなものなので、「私の父はノートです」みたいな表現と同じようになってしまいます。使い方には注意しましょう。

「私の父は鬼籍に入りました」と言えば、閻魔帳や過去帳に名前が入れられたのと同じことを言っているので「私の父は亡くなりました」という意味になるのです。これは事実を言っているだけです。あまり喜ばしいことではありませんが、地獄に落ちたというような悪い意味は含まれておらず、単に亡くなった事実を言っているだけです。

生きている人に対して使うことはまず無いですけど、デーモン閣下の「お前を蝋人形にしてやろうか?」みたいな言い方で、「お前を鬼籍に入れてやろうか?」と言うと、「殺すぞ」の少しやわらかい言い方ですので、悪い意味になるかもしれませんね。(笑)

投稿日時 - 2019-08-25 23:07:32

ANo.3

悪い意味ではありませんが、「私の父は鬼籍です」とは普通云いません。「私の父は鬼籍に入りました」とか「私の父は鬼籍にあります」とかでしょう。
最近では日常的にはあまり使われない表現に思えます。「父は既に亡くなりました」等の方が普通です。

投稿日時 - 2019-08-25 22:55:40

鬼籍は,生きているヒトの戸籍(市役所の住民登録・笑)ではなく,鬼(中国語のクイ,死者の意)の戸籍という意味です。だから軽蔑や忌み嫌う意図はありません。

上述のような意味ですから,ふつう「鬼籍に入る・入った」(死者の世界で住民登録した)といいます。「鬼籍です」とはいわないと思います。しいていえば「鬼籍にあります」。

投稿日時 - 2019-08-25 22:19:05

ANo.1

亡くなったという意味合いで、悪い意味で使う言葉ではありません。

投稿日時 - 2019-08-25 22:18:19

あなたにオススメの質問