みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ランドリーの乾燥機乾燥機の中効率と価格

時々雨や、乾ききらなかった際の洗濯物をランドリーの乾燥機で乾かしていますが

画像のように100円当たりの稼働時間が違います。

よく見ると、メーカー違いや
メーカーは同じでも
消費電力などが違う事に気付きました。


まず
画像が3枚あります。
❶ SF-224C 【消費電力2100w】7分

❷ SF-122C 【消費電力1100w】9分

❸SCD-6141GC
【消費電力515/675 W】8分

今回、今までは、❷の9分をよく利用していました。しかし、たまたま少量の洗濯物を乾かした際100円で乾かず、湿っていたため100円追加しました。
そこで、ふと思って
今回の質問に至りました。

対して変わらないかもしれないですが…、一番効率温度で一番安く乾かしたい場合は、比較的この三つなら
どれを選ぶのがいいでしょうか?

投稿日時 - 2019-08-20 23:43:01

QNo.9647731

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

消費電力がどうのこうのと書かれてますが、乾燥に消費電力は関係
ありません。確かに電気は使用されてますが、乾燥は全てガスを燃
焼させて、その熱で乾かしています。電気は単に送風とドラムを回
すためのものです。だから電気で乾かしているのではありません。

3種類に7分、8分、9分がありますけど、この乾燥機はそれぞれ
入れられる洗濯物の量が違うのでありませんか。
少量であっても洗濯物の種類が違うと乾燥時間も長くなります。
例えば7分と掛かれている乾燥機ですが、7分で乾燥させられるの
ではなく、7分はあくまでの目安として書かれています。

値段が全て同じなら、一番効率よく乾かせるのは9分でしょうね。

投稿日時 - 2019-08-30 18:45:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>一番効率温度で一番安く乾かしたい場合は、比較的この三つなら
回答は無理でしょう、そもそも乾燥の効率は、洗濯物の量と衣類などの材質により大きく変わります。
簡単に言えばバスタオルと化繊の衣服が同じ洗濯前の重量でも、化繊の衣服のほうが半分くらいの時間で乾きます。
また数枚のバスタオルと、乾燥機に入るだけ詰め込んだ状態では乾燥が終わる時間は数倍の差が出ます。
物と量で最大10倍くらいの差が有るのに、5%や10%効率が違ったとしても、誤差の範囲でしょう。
7分は乾燥容量15Kg、9分は乾燥容量8Kgとなっているので、洗濯物の量が8Kg以下なら15Kgの7分に入れても、動作時間が時間が短いだけで、7分時の乾燥度合いは同じと思われます。
また乾燥温度は、乾燥させるものの材質で生地にダメージが出ない温度を選ぶべきで、乾燥しやすい温度で選ぶべきではなりません(極端に言えば120℃にすれば早く乾きますが、かなりの衣類は駄目になります)

投稿日時 - 2019-08-21 08:48:03

あなたにオススメの質問