みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自民党の体質と国民の意識

最近になって、新潟選挙区で暴力沙汰が発覚。新潟1区の石崎徹衆院議員にパワハラや暴行を受けたとして、議員の元秘書が被害を警察に届け出た。
自民党においては、こうしたことは珍しくも何ともない。
魔の三回生と言われるくらいで、ハゲーと叫んだことで有名になった女もいたし、こうしたことをやるのは自民党の伝統といっても良いくらいだ。
これが野党であれば、もの凄く厳しい意見が巻き起こり、だから野党はだめだと訳知り顔の馬鹿がどっさりと出てくるのに、自民党では殆ど問題にならない。あくまでもその議員個人がやったことを責められはするが、だから自民党は!とは誰も言わない。
なぜ、日本人はこうまでも野党に対しては厳しく、自民党には甘いのか。
議員だけでは無く、安倍がらみで汚職疑惑があれほど問題が取り上げられ、何ヶ月もマスコミで騒がれたにもかかわらず、しかも、無駄な税金の使い方をし、トランプに買うように言われたからと言うことでイージス・アショアの施設を作るだの100億円を遙かに超えるジェット戦闘機のF35を100機も買うと言い、その上で消費税を10%に上げると公言している。それなのに参議院選挙では与党で3分の2に近い議席を確保することができたのだ。もし、野党が政権を担っていたとして、同じことをやれば壊滅的な大敗北になっていたことは確実だ。
なぜ、日本人は野党に対しては異常なまでに厳格で、自民党に対しては異常なまでに大甘なのか。
理由を思い当たる人がいたら、ご意見をお聞かせ願いたい。

投稿日時 - 2019-07-28 14:09:43

QNo.9639996

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ぶっちゃけると、以前の民主党政権での大失敗を、日本国民が忘れていないから。

政権与党を続けると、末端の議員も色々問題起こしますよ?
実際、それが原因で小泉長期政権の後に末端の議員が起こした問題で、国民がノーを突きつけ、民主党政権が誕生しました。

しかし、その誕生した民主党政権がどのようなものだったか。多くの国民が覚えていると思います。

対外的には、鳩山政権での沖縄問題、菅政権での中国人船長問題、野田政権での尖閣諸島問題。国内では若年層の失業問題が最後まで解決できませんでした。

あの時代を覚えている人が減少しない限り、末端の議員が問題を起こしても、それだけで自民党政権を見限ることはないと思われます。
自民党政権、特に安倍さんは外交と失業問題で不安を覚えませんから。
まあ、肝心のアベノミクスは、今ひとつ不調のようですが。

投稿日時 - 2019-07-31 19:00:41

ANo.9

 No.2です。補足要求がありましたので回答します。

>恐ろしく脳天気な人らしいが、
 誰の事を言っていますか?

 私はあなたの
>なぜ、日本人は野党に対しては異常なまでに厳格で、自民党に対しては異常なまでに大甘なのか。
 に対し、「あなたの思い込みです。そんな事はありません。」と回答しました。
 少し前に民主党へ政権交代した事がありました。自民党を野党に下野させる事が大甘な結果だと主張しますか?
 たくさんの自民党議員が議席を失った事が異常なまでに大甘と主張したいならどうぞご自由に。

 あなたはご存じないようですが、自社さ連立政権は罠でした。
 政権与党に復帰したい自民党が仕組みました。自民党は利用できるものは利用するだけで、社会党の考えに根本から賛同したわけではありません。
 与党になり総理大臣を出すために社会党は路線変更し、結果的に社会党は分解しましたが、自民党にとって社会党がどうなろうとどうでも良い事ですし、社会党が減らした議席が自分のものになれば十分です。
 こんなわかりやすい罠にはまる方がバカです。
 議席は相対的なもので接戦の場合、少し票が減っただけで逆転されます。
 社会党が支持を失っただけでも他党に有利です。

>あんぽんたんがあまりにも多すぎる
 これは撤回した方が良いでしょう。

投稿日時 - 2019-07-31 01:06:58

ANo.8

テレビ、マスコミ、新聞、メディアは
自民党がスポンサーとなっているため、
自民党にとって不都合な報道はしません。
国民に自民党支持者が多いのも、メディアが報じる情報を鵜呑みにする人が多いからです。
民主党政権を悪夢と言う人も、自民党から頼まれたメディア各社が、民主党の悪いイメージ報道を鵜呑みにしているからです。

投稿日時 - 2019-07-29 14:45:05

ANo.7

今回の選挙でも自民党が支持されたのは、経済が順調だからだと思われます。
アベノミクスという劇薬により、一時的に経済が良くなっているのが
理由ですが、経済が悪くなれば自民党支持は減っていくと思います。

もう一つの理由は、国民の多くが物事を真剣に考えない偽善者だからです。
日本の安倍支持、アメリカのトランプ支持、ロシアのプーチン支持、
トルコのエルドアン支持など、世界中で同じ状況が起きています。
極右・極左思想の独裁者を支持するのは、同類か偽善者だと考えています。
平凡でもまともな人間は、独裁者を支持しないでしょう。

究極の独裁者ヒトラーは「国民は愚か者だ。どんな嘘でも繰り返すと信じる」
という意味の言葉を残しています。
安倍政権の多くの嘘を信じている偽善者(無責任な愚か者)が、
政権を支えていると思われます。

投稿日時 - 2019-07-29 09:47:59

ANo.6

自民党の得票率は30%
それだけで第一党になれるのは 小選挙区制のため。与党が多数の時に 自分たちに都合の良いルールを決めるからです。
代議士の代は 代表の代ではなく 代理人の代です。
人口が少ない間は 国民が直接政治をすることができるけど 大きくなると困難になるので代理人を選んでやってもらうことにした。
ところが選挙という形にしたこちで いつのまにか選挙でえらばれた特別な人ということになっていく。そして議会では自分たちに有利なルールを決めていく。
報酬アップの法案はいつも全会一致で可決。国政調査権などと権力も広げていく
そうしていつの間にか富と権力の特権階級になってしまう。それが現状です。

投稿日時 - 2019-07-29 08:33:11

お礼

得票率が低いから自民党が勝てると言うことは、かつて自民党の政治屋が、選挙の時には皆寝ててくれると良いと言って批判されたことがあったが、得票率が下がれば自民党が有利になると言うことを暗に言っている。
それなのに、過半数の有権者が投票に行かないわけで、まさに自民党の思惑通りと言うことになっている。
投票に行かなかった者は、どんな酷いことになっても文句を言う資格が無いのだが、こう言う無責任な輩に限って一人前に文句を言う。

投稿日時 - 2019-07-31 18:56:47

ANo.5

野党に厳しいのは、野党の不甲斐なさもありますが、自民党の野党に関するデマを国民が信じ込んでるからです。
今回選挙でも安部は民主党時代が悪夢だと繰り返していました。
しかし、経済、求人率などのデータを比べると今とそんなに変わらないのです。
安部政権は市場に任せて上り始めていた株価も含め、上昇機運に乗り全て自分の手柄にしてるに過ぎないのですよ。
むしろ経済指標データは改ざんされ、さも良くなったと見せかけてるだけ。
だから国民の感性と乖離してるのです。
もし野党が政権を取ったら(維新は自民党維新会派なので含みません)まずは自民党がやってきた悪行を検証することからしかできませんから、歩みは遅い。
これは民主党時代もそうでした。
でも自民党がやってきたことを暴かないと、検証しないと本当の政はできません。
そうやって野党=ダメダメ政党というのは自民のデマです。
よ~く考えたら、自民の方が国を破壊するような政策を行ってるのに気づくはずです。
民主党が悪夢ではなく、政権交代をできなくしてしまった現在の安部政権、自民党政治の方がもっとひどい悪夢なのですよ。
それを知らない無知なアホが、自民に票を入れている。
有権者の6割が投票行動せず、れいわというまっとうな意見を持つ野党が躍進した。
もっと自民党をチェックし、いかに売国政策を行ってるかを知るべきでしょうね。
そうすれば自民や公明、維新などに票を入れようとは思わないでしょう。
自民の洗脳に乗せられてはだめですよ。

投稿日時 - 2019-07-28 19:34:51

お礼

確かに、自民党のデマを信じているというのもあるし、選挙の直前になってこれまでに韓国朝鮮人の嘘に対して殆ど何も対応できなかったのが、突然韓国に強硬な態度を取るようになった。
何十年もの間韓国には殆ど何も言えずに、言われっぱなしでひたすら謝罪をすることしかできなかったくせに。
ここに来て日本人の殆どの者が韓国の横暴な振る舞いに怒りを覚えていると言うことを知って、それで選挙の直前になってこれまでとは態度が一変する行動に出てきた。このあたりはほんとうに自民党らしいずるさが良く出ている。
勿論、韓国に対しては慰安婦問題で盛り上がっていた頃に強い態度で出るべきだったと思うが、なぜなら韓国に慰安婦なんていたはずが無いからなのだが、それなのに何度も何度も謝罪をし、お金まで支払ってきた。もう、馬鹿としか言いようが無いことを長年にわたってやってきていたわけなのだが、それなのになぜ選挙が目前に迫った今なのか、とは少なくとも自民党を支持する者達は、こうしたことを考えるだけの頭が無いので、無邪気に自民党へ投票したことは疑う余地すら無い。
民主党政権の時を悪夢と言うが、民主党政権の時に中枢の座にいた者の多くはかつて自民党の議員でもあったわけで、党名を変えただけでコロッと人格が変わるのが自民党の議員だと言うことを、民主党政権が教えてくれている。
今自民党の議員で、野党をぼろくそに言っている連中も、何らかの問題が起きて自民党を離れたら、今とは全く違うことを言う可能性が高い。
とにかく、自民党というのは利権集団なので、利権の中で甘い汁を吸っている限りにおいては皆従順なのだが、利権構造の中からはじき出されたら別人になってしまうのだと言うことに、自民党を支持している者達は思いも寄らないらしい。

投稿日時 - 2019-07-31 13:19:43

ANo.4

マスコミ関係のコントロール、行政所管のコントロール、規制を、政権の自民党が握っているからと、思いますが、今の野党にわ、国民が余りにも期待していないから、戦後、政治、行政制を与党、自民党が行い隅々まで、監督してきた、政治力があるからです、野党は、官僚がなめきつている、ハッキリ言って、素人と同然の浅い知識しかないので、上手くいかない、変革、グローバルな時代に、経験の浅い野党は、前のように、空中分解するでしよう、色んなポスト経験が自民党の膨張に役立つていると思います、また、政治力、実行はやはり自民党が、経験と、力で、実行する事を、国民は、知っているからです、
野党は、何でも反対は、良いが、それに伴う実行力、提案の実行制の一貫制が、乏しい、万年野党で、甘んじている、体質を変えないから、国民は、期待が持てないと判断していると、思います、

投稿日時 - 2019-07-28 18:55:22

補足

まさに、野党に対しては厳格で厳しいが、与党に対しては恐ろしく甘いという典型的な感想ですな。
民主党政権の時には、下にも書いたけれど政権ほしさに様々な考えの者どもが寄せ集まって政権を作ったことから、どうにもならなくなってしまった。
特に、壊し屋という異名をとっている小沢が政権の中枢に居座ってしまったことから、どうしようもない状態になってしまった。
更に意外だったのは、小沢というのは自民党の大物だったはずなのに、まるで社会党の出身者ででもあるかのように中国に対して、驚くほど忠実な振る舞いをしたことだった。これは殆どの民主党に投票した者にとっては意外だったし、驚きの目で見られたはず。
小沢だけでは無く、彼以外にも嘗ては自民党の議員だったはずの者どもがたくさんいたはずなのに、中国共産党にまるで恭順の意を示しているかのような態度を取ったことには驚くしか無かった。
自民党の議員というのは、その場その場で幾らでも態度を豹変することができる者どもの集まりなのだと言うことがわかったのだ。
自民が政治力があるわけでは無く、ただ単に利権構造の中で蠢いているだけなのに、自民党を呆れるほどに過大評価をし、野党はだめだと訳知り顔で断罪する。
こうした愚か者が圧倒的多数だからだめなのだと言うことに、いつになったら気がつくのだろうと、この馬鹿げた感想を見て思った。

投稿日時 - 2019-07-30 19:00:11

ANo.3

別に自民党支持者じゃないけどさ、もっと公平な目で見たらどうだろう。

大きな党は人も多いからそういう人間が出てくる可能性も上がる。

北方領土問題の維新丸山穂高だってそう。

立憲の辻元清美は反社を今まで「大阪のおとうちゃん」と公言してきたけれど、その「大阪のおとうちゃん」が逮捕されたら無かった事に。先週の選挙ではまさか生放送で橋下徹に質問されるとは思わずゴニョゴニョしてた。さすがだぜ橋下。
辻本は北朝鮮や麻薬の噂が絶えないピースボートの創設者なのでそりゃ叩けば色々出て来ますね。。。

辻本清美ばかりを狙い撃ちするわけでないけれど、2013年に外国人から献金を受けていたのが発覚したのも今年ですね。支援者から説明を求める声が殺到するが完全無視。この人都合が悪いとダンマリ戦術なんですよね。


念のため言っておくと、消費税を10%に上げる事を決めたのは民主党政権時代に今の〇〇民主党系の議員たちが決めた話。

投稿日時 - 2019-07-28 17:46:19

補足

丸山穂高については、馬鹿マスコミが騒ぎすぎなのだと思う。彼と、自民党のとんでもない議員とは明らかに違う。マスコミの言うことをそのまま言うしか頭が無いらしいので、丸山穂高についても馬鹿マスコミの言うことをそのまま受け売りしているに過ぎないのだと思われる。
丸山穂高は、勿論褒められたことでは無いが、彼の場合は酒癖が悪く、酔っ払って暴言を吐いた。と言うだけのことでしか無い。酔っていたとは言え、戦争でしか、というのは憲法を知っているのか!と言いたくもなろうというものだが、あれほどまでに非難されなければならないほどのものなのか、と言うことがある。人は誰しもが酔うと、とんでもないことを口走るものだからだ。
戦争と言うことを口にしたと言って馬鹿マスコミは激しく批判しているが、かつて、馬鹿マスコミはアメリカを叩け!早く開戦しろとわめき続けたことを忘れたとでも言うのだろうか。
とにかく、馬鹿マスコミというのは、その時々で言うことがころころ変わるので、あまり真に受けない方が良いのだ。
辻元議員だとか、ほんとうに重箱の隅をつつくことが大好きらしいが、低俗丸出しだ。
さすがのマスコミも辻元のことは殆ど取り上げないのに、軽薄な馬鹿は辻元がわずかばかりのお金を貰ったことを針小棒大に取り上げて騒ぎ立てている。
馬鹿は自分たちの都合の良いように物事を見るから馬鹿なのだが、10%の消費税を上げると言うことは自民が主張していたのだが、それに対して当時の民主党政権が同意したという経緯がある。
これが、馬鹿には民主党が決めたことになってしまうらしい。
さらに、馬鹿はあえて重要なことを無視するから馬鹿なのだが、安倍と民主党の当時の党首であった野田と国会の場で約束をしたことをあえて無視をする。
野田が、政権がどうなろうとも消費税を上げると言うことは国民に負担を強いることなので、国会議員も痛みを共有するべきだ。議員の定員削減をし、歳費(議員の収入)も減らすことを約束してくれ。これに対して安倍は国会の場ではっきりと議員の定数削減を約束したのだ。
所が、自民党が政権に返り咲くと、一時的に議員の歳費を減らしはしたが、すぐに元に戻すは、議員の数は減らすどころか増やすことにしたのだ。
このことについては何度も記者から追求を受けたが、安倍の大嘘つきはしらを切り続けた。
辻元がわずかばかりのお金を貰ったことと、こうしたとんでもない大嘘を総理大臣が突き通していることとどちらが問題か。わずかばかりのお金を議員が直接受け取ったわけでも無いわけで、全く取るに足らないことと、総理大臣が国会の場で約束したことを無視するという国会の権威に関わるようなこととの違いを理解するだけの頭が無いというのは、馬鹿なのだから仕方が無いとは言え、あまりにも情けなさ過ぎるとは思わないだろうか。

投稿日時 - 2019-07-30 18:39:55

ANo.2

 安倍政権に問題があるのは確かです。
 安倍政権を打倒できたとして、次の政権が安倍政権より良くなるという保証はどこにもありませんし、安倍政権打倒しか頭にない反対党に政権を任せられないのは明らかです。
 マスコミが正義と思ったら大間違いです。金になるなら何でも書きますし、嘘も書きます。反政府新聞・テレビもあれば、親韓国新聞もあります。
 意図的な偏向がありますので鵜呑みは危険です。

>なぜ、日本人は野党に対しては異常なまでに厳格で、自民党に対しては異常なまでに大甘なのか。
 あなたの思い込みです。そんな事はありません。

投稿日時 - 2019-07-28 16:20:53

補足

>>なぜ、日本人は野党に対しては異常なまでに厳格で、自民党に対しては異常なまでに大甘なのか。
> あなたの思い込みです。そんな事はありません。

恐ろしく脳天気な人らしいが、かつて自民党と社会党が連立を組んだことがある。「自社さ」と呼ばれたものだが。
それまでの自民党は社会党を左翼の代表だと言うことで、社会主義政権イコール共産党が支配するものだと言って攻撃し続けてきた。
社会党は、労働者の権利を守るというスローガンの元に経営者側の代表であり、利権政党の代表と言うことで自民党を攻撃し続けてきた。社会党は日米安保にも反対なわけで、もう、この2つの政党は水と油で、間違っても一緒になることなどあるはずが無いと思われてきた。
それが一緒になってしまったのだ。
所が、自民党の支持者はこの異常事態をすんなりと受け入れてしまった。
しかし、社会党を支持してきた人々は当然ながら激怒した。
双方とも支持者から見たら、とんでもない裏切り行為なのだが、自民党の支持者は考える頭も何も無いただの馬鹿が殆どなので、自民党が社会党とくっつこうが、創価学会を母体にしている公明党とくっつこうが気にもかけないのだ。
これに対して社会党の支持者は主義主張が明確なので、自民党とくっついた社会党を許すことなど考えられなかった。
次の総選挙で、社会党は壊滅状態になってしまった。それまで万年野党第1党を守ってきていた社会党が数えるほどの議席しかとれなかったのだ。
それで自民党はどうかと言えば、全く議席を減らすどころか増やすことに成功したのだ。
こうした少し前の歴史すらも知らないあんぽんたんがあまりにも多すぎると言うことが、この国の民衆のレバルの低さを物語っている。

投稿日時 - 2019-07-30 13:09:04

ANo.1

少なくとも自民党政権は良くも悪くもどんな政党で、どういうやり方をするのか分かっているから。野党などは頻繁に党名を変え、主要メンバーも入れ替わり立ち替わりして、もし政権を取ったらどんなことをするやらさっぱり分からない。かつての民主党に私は期待していたのだが、政権を取ってろくでも無いことばかりしていたのも見て、二度と投票しないことに決めている。

投稿日時 - 2019-07-28 14:25:12

補足

どんな風にわかっているんでしょうね。
おそらく、何もわかっていないと思う。
自民党がどんなに酷いことをしても大目に見てもらえるのに、野党だと1度失敗をすると、あなたのようにもう2度と投票しないという。
前回の民主党政権の時は、政権を取りたいという願望ばかりが強くて、様々な思惑を持った者同士がくっついた結果酷いことになった。特に、壊し屋という異名をとっている小沢を政権の中枢に据えたことが大失敗だった。
まあ、いくら馬鹿どもでもあのひどい経験をした者達は、それぞれ主義主張の違いすぎるものが集まっても何もできないと言うことを思い知ったはず。だからこそ、立憲民主党はどこの党とも一緒になることを拒否し続けているのでは無いだろうか。それにもかかわらず、自民党を支持するものの馬鹿さかげんとは真逆の馬鹿があまりにも多すぎることが、日本の政治がいつまでたっても3流のままでいるということに繋がっているのではないだろうか。
とにかく、自民党という利権政党によって様々な負担を強いられ続けているが、圧倒的多数が馬鹿すぎるので利権の意味すらわからないのが殆どというのが一番の問題なのだ。
例えば、世界で一番高速道路の料金が高いのが日本なのだが、いったいなぜかなど考えるだけの頭が殆どの有権者には無いはず。また、農家を守るということからお米を初めとする様々な農業製品に高い関税をかけられているが、純粋の農業者なんて日本には殆どいない。農作物を作っていても、実際の収入の殆どが企業に勤めているために、給与収入が殆どという人ばかりだ。それなのに、農業者を守るという詭弁を弄して高い関税をかけ、結局高い農産品を買わざるを得ない状況になっている。いったいなぜなのか。農業を守ると言いながら、その補助金の殆どが農業とは無関係の箱物を作ることに費やされている。
こうしたことに疑問を感じるだけの頭が無いものがあまりにも多すぎることが問題なのだけれど、もう自民党の利権を書き出したら切りが無いほどなので、この辺で止めておくけれど。
まあ、良く言われることではあるのだけれど、あまりにもこの国の民衆の民度が低すぎると言うことに尽きる気がする。

投稿日時 - 2019-07-28 22:40:07

あなたにオススメの質問