みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療従事者、介護従事者にどこまで求めますか

皆さんは、医療従事者・介護従事者に何をどこまで求めますか?
例えば医者には技術さえあれば人間性の高さは問わないとか。介護従事者にはお世話してもらえるだけでいい、博愛精神はいらないとか。

また、ご自身や家族が実際に体験した、彼らの素晴らしい仕事ぶりや不審に思った出来事などがあれば教えて下さい。


( 質問の趣旨 )
質問者の家族が突然病に倒れ、お世話になりながら思うところがあったので質問しました。
彼らは博愛精神・誠実といった高潔さを求められる職業ですよね。
しかし相性の良し悪し、また日々の体調や忙しさによっては、機嫌も違うし技術にも差が出てくることでしょう人間ですから。出来ることは限られるのに、多くを求められてしまう大変なお仕事…。

解ってはいても求めすぎないよう自制のため、また後悔しない従事者選びの参考にさせて頂きます。

お礼はかなり遅れると思いますがどうかご理解下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-07-21 20:17:12

QNo.9637752

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

twinkle-rinさん、こんばんは。

ご家族が病気で心配ですね。
僕も妻も、難しい手術を必要とする病気にかかったので、やはり医者は正確な診断と治療(技術も)ですね。
それと、手術前と手術後の、患者を勇気づける明解な説明と優しい話し方ですね。

介護士さんは、厄介になったことが無いのでよくわかりませんが、やはり優しく扱ってほしいですね。
看護婦さんには、一回で痛くないように、採血してほしいです。
「チョッと出が悪いですね」とか「上手く刺さりませんね」など言われると、ぞっとします(笑)。

twinkle-rinさんが心配してるのは、どこまで要求していいのかですね。
基本的には、わからないことは何でも聞いたほうが良いと思います。
やって貰いたいことがあれば、「〇〇は、できないでしょうか?」という感じでお願いすればいいと思います。
老後の介護や、急病や、大きな病気は、大体が初めて経験することです。
心配や不安がつのる中では、伺ってみることは悪いことではないと思います。
出来ることはできる、出来無いことはできない。要望されないことは、しない。
天使も、商売ですから、そこそこの融通は利くでしょう。

それでも腑に落ちないとか、それでは困るという場合は、医者を変えるとか、施設を変えることも必要かもしれませんね。
何事も、上手に聞いて、気持ちよく自分の希望を聞いて貰えれば良いですね。

投稿日時 - 2019-07-22 09:21:15

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:34:26

お礼

5mm2さん、こんにちは。 お礼が遅れてしまい、すみません。

> 医者は正確な診断と治療(技術も)ですね。
>患者を勇気づける明解な説明と優しい話し方ですね。

本当に、病気の時に頼れるのは医師のみ。不安を和らげてくれるのは信頼できる医師からの丁寧な説明ですよね。

> 心配してるのは、どこまで要求していいのかですね。

そうなんです。 聞きたいことやお願いしたいことも、正直あります。
でもNo.1さんのお礼に書いたように、救命救急病棟は皆さん忙しそうで躊躇してしまいます。
今日もやっとつかまえた看護師さんに家族の状態を聞いたら、5秒の説明で立ち去られてしまいました。変化なしだからでしょうね。
と言っても、我々が見ていない所ではきちんと業務を行ってもらえているのは間違いないんですよ。No.4さんのお礼に書いたように、中にはとても良くしてくださる方もいますから。

決まった仕事にも程度はあって、あまり求めすぎないようにお任せする他ないのかもしれませんね。

自分や身近な人が病気になると色んな事を考えてしまいますね。今、人間の一生について沁々と感じているところです。

5mm2さん、いつも回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-27 14:54:02

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

50代♂
回答
両親共に介護に成っています。
さらに自前も通院して療養中なので、失職中だけど?
長男なので結局は買い物行ったりと寝てられない。

求めるモノは、ほぼ無いな…
身体壊して、車廃車したけど…今は、又欲しいな?

投稿日時 - 2019-07-22 16:15:22

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:33:59

お礼

お礼が遅れてしまい、すみません。

ご両親共に介護が必要であれば、家族の負担は大変なものになりますよね。
ご自身も療養中でしたら、上手に介護制度を利用しないと身体がもたないのではないでしょうか。
お任せ出来ることは専門家にお任せして、 2012tthさんのお身体をまずはご自愛下さい。

私自身も、その必要をつくづく感じているところです。我々が倒れたら、全てが回らなくなってしまいますから。
しかし現実はなかなか出来ないのですけどね…。

2012tthさん、回答し難い内容なのにご回答頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:23:57

ANo.5

ものすごく良く説明してくれる医師に何人か出会いました。一方、決めつけで短時間に突き放すいしもいました。誤診も多く、3時間かけた病院滞在で5分しかお言葉を聞けずそれが明らかに誤診。情けないです。

緊急病棟に担ぎ込まれてほぼ気を失いかけているのに強い匂いで吐き気を催しました。看護師の香水です。その香水弱いんですけどと訴えましたが人手不足なので変わってもらえることもできず苦しみました。後で病院宛にお願いを書きました。

病院のベッドは患者のためにではなく医療機関のためにあるんだと思いました。防水カバーで暑苦しいしベッドは真っ直ぐで硬いので腰が痛いのですが、人工肺で呼吸もままならず寝返りも打てないのに腰痛だけは感じるのです。痛かったあ。もう少し人体に合わせたマットのくぼみとか作ってもらえないものでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-21 22:16:35

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:34:39

お礼

お礼が遅れてしまい、すみません。

丁寧に説明してもらえたら、患者側も安心して医師を信頼できますよね。

我々は今回、緊急搬送時の状態と手術の説明、共にサインを必要とした際に2回だけ説明がありました。あとは無事に手術が終了した事の報告。
救命救急病棟でお忙しいのは解りますが、 正直言うと不安です。ずっと意識が戻らず進展がないこともあるのかもしれません。それにしても入院期間を考えたら説明が少ないと感じています。

KoalaGoldさんは、確か海外在住でしたよね。香水が注意されないのはそのせいでしょうか。災難でしたね…。

匂いで具合が悪くなる患者さんが多いので、病院でのボランティアは香水類は禁止されているはずです。従事者であればなおさら配慮しているものだと思っていました。これは日本だけなのでしょうか。

>人工肺で呼吸もままならず寝返りも打てないのに腰痛だけは感じるのです。

衛生上、防水カバーは仕方ないにしても、 クッション等があれば多少は違うのに…。

KoalaGoldさん、回答し難い内容なのにご回答頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-26 16:27:43

必要以上に求めないことですね

私も5月中旬にプチ入院をしましたが、担当の看護師さんが付きっきりで居てくれたのには感謝しかありません

酸素マスクをしていたので、計30時間近く絶食を強いられたのですが、漸く食べられる時間になったら売店は閉まってるし、給食の時間も過ぎていたので食べる物がない!!

自販機でカロリーメイトを売ってることを思い出し、代わりに買ってきてくれました

あの時の美味しさは忘れません

それから看護師さんは「私、今から休憩やねん」と言って病室を立ち去りましたが、24時間以上は勤務しているわけです

働き方改革もまだまだですね

投稿日時 - 2019-07-21 21:28:30

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:34:50

お礼

お礼が遅れてしまい、すみません。

No.1さんのお礼に少し書きましたが、
“どこまでが業務か“ との判断が、我々家族と従事者とでは感覚が違っているのかな?と随分考えたんです。
決まった仕事にも程度はあって、あまり求めすぎないようにお任せする他ないのかもしれませんね。

michiyoさんが感謝した方のように、とても良くお世話して下さる従事者さんもたくさんいらっしゃいますよね。

今回救急車で運ばれて、病室の空きがなかったために6時間救急処置室で待機していました。その間、意識が朦朧としている家族はベッドの上でずっと苦しそうに動いていたので、すぐに病衣がはだけてしまいまして。
担当の看護師さんは、他の業務を行いながらも気にかけて下さり、10~15分おきに病衣とタオルケットをかけ直してくれました。
「そこまでしなくても大丈夫ですよ」と伝えたら、看護師さんは「見えちゃいますからね」と。患者(家族)の尊厳を守って下さっていたのですよね。我々は直ぐにはだけてしまうから少し位はと様子を見ていたのに。

私もとても感謝しています。本当に激務で大変なお仕事、それが見えて解るからこそ、心配な事も言い出し難くなって悩んでしまいました。

michiyoさん、いつも回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-26 09:44:48

ANo.3

再度です。
ご質問の趣旨は
医療、介護従事者にどこまで求めるかという事でしたね。
失礼しました。
医療、介護従事者には決まった仕事をきちっとしてもらえれば
その他の事は求めません
どんな仕事でもそうですが
仕事さえできればその他の事は良しとしています。

投稿日時 - 2019-07-21 21:24:12

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:34:58

お礼

追加回答ありがとうございます。

>決まった仕事をきちっとしてもらえればその他の事は求めません

No.1さんのお礼に少し書きましたが、
“どこまでが業務か“ との判断が、我々家族と従事者とでは感覚が違っているのかな?と随分考えたんです。
決まった仕事にも程度はあって、あまり求めすぎないようにお任せする他ないのかもしれませんね。

purimuro-zuさん、いつもありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-24 15:26:44

ANo.2

4年前主人が寝たきり状態になって
病院より退院して自宅に帰ってきた時
何もわからない私は家の隣と前が介護士派遣事務所と
デイケアサ-ビスなので相談に行きました。
しかし行政の方からの紹介でないと一切受けられないといわれ
担当部署も紹介してもらえませんでした。
やっと行政の担当者に言ったところ
貴女の力では無理だから介護を拒否しなさいと言われ
何度も頼み込んで行政の担当者からケアマネ-ジャ-を
紹介してもらい介護手続きをいたしました。
しかし1か月後そのケアマネ-ジャ-と看護師及び介護士が
お宅とは契約をまだしていないので
(勝手に向こうが契約をするのを忘れていたのです。)
この介護はできませんと言われ(家の前の介護施設)
隣にある介護施設からも断られました。
その後、大変な中 自分で何か所も電話をし、
(10か所くらい電話をしても断られたのです。)
やっととりあえず入院をもう一度し
様子を見ましょうという病院を見つけ
入院をさせ 
その後社会復帰の準備をしましょうという事になり

いろいろな施設やら又自宅での訓練を行い
今4年が経ち、車椅子に乗せてあげれば自分で行動できるようになりました。
ただ脊髄損傷のためベッドから起きる時、寝る時も介助が必要です。
又入浴も浴室ではできず訪問入浴にお願いし
衣服を着ることもできません
トイレ介助も必要ですが
今は朝と夜介護士さんの世話になっていますが、
なんとか仕事もできるようになりました。

その経験上言えることは、世の中すべて自分で行動しないと
他人は何もやってくれないという事です。
当たり前でしょうが
施設の手配、住居の手配、介護士さん、看護師さんの手配
全部自分で行わなければならないのに
このようなことを教えてくれる人がなかなかいないという事です。
自分から何度も積極的に行わないと
介護の闇に埋もれてしまいます。
そのため受けたくても受けられない介助等がたくさんあると思います。

自分でやっと探した介護士さん、ケアマネ-ジャ-の方には
感謝しておりますが
どんなことも人任せではだめだという事が4年経って
やっと解った次第です。

なりふり構わず行政に連絡し
判らないことは嫌がられても何度も聞き
施設も一回断られてもあきらめず
もう一度頼んでみることです。
お金もかかるところとお安く済むところもありますので
落ち着くまでは根気よく行動したほうが良いと思います。
これから大変でしょうが、しっかり行動してくださいね。
 

投稿日時 - 2019-07-21 21:09:17

お礼

お礼が遅れてしまい、すみません。

私の家族は、回復できれば施設に入所することは確実みたいです。医師にそう言われました。

>そのため受けたくても受けられない介助等がたくさんあると思います。

介護認定等、これから行政にはお世話になると思います。様々な支援制度は知らなければ利用できないですものね。まずは情報収集でしょうか。

>世の中すべて自分で行動しないと他人は何もやってくれないという事です。

確かに、今は何をどうしてよいやら分かりません。無人島に一人取り残された気持ちで心細いです。でも、自分がやらなければ何も進まないし、手探りですが頑張ってみます。

4年ですか、purimuro-zuさんはずっとご主人を自宅で支えてこられたのですね。凄いです。

purimuro-zuさん、回答し難い内容なのにご回答頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-24 15:19:15

ANo.1

彼らは博愛精神・誠実といった高潔さを求められる職業ですよね。
求めるのは勝手だけど、実際、現実は職業の一つでしかないと思う。
人間だしね。

業務以上のことは求めちゃいけないでしょうと思う。

少し前に入院してましたが、ほぼ天使のような病棟でした。
ここまでプロフェッショナルに徹するかと感心しました。
患者の責任じゃなく病気の症状だから仕方ないんだけど、30分おきに
下痢でシーツまで汚れて全交換を何度も何度も繰り返す同室のお年寄りに
誰一人として嫌な顔をせず、すぐに優しい言葉を掛け交換してました。
全員が、そういうスタッフだったので驚愕でした。
天使が、わらわらおる~と思いました。
まぁ、細かく見てると(私自身、小姑みたいな性格なんで色々、気付いてしまうんですが)
色々、有りますが、それでも、これだけの人数、徹底しては、凄いと
思いました。
医師や栄養士、薬剤師も完璧でした。医師はトップから新人まで皆、丁寧で
どんな、しょうもない質問にも答えて説明してくれました。

手術前には担当手術室の看護師が挨拶に来てくれて術後も、「いかがですか?」と
体調を聞きに来てくれました。
担当医も日に何度も診察に来てくれました。

なので、ご機嫌に過ごさせて頂きました。性格が天使な上にルックスも可愛い子が
多くて、男性なら嫁にしたいわって思うだろうなと思う子がゴロゴロいました。

残念なのは、入院手続きの担当スタッフでした。(皆、残念でした。)

また後悔しない従事者選びの参考にさせて頂きます。
こればっかりは、選べることばかりは無いと思うので・・・

施設から入院してきてた同室の御老人は施設では、オムツを替えて貰えないし
「くそばばあ」って呼ばれてたって・・・実際、多いと思います。そういう所。
スタッフの数が必要だし、人としてという人間性や技術も必要な分野であるのは
間違いないけど、今の若い世代は特に言ったことすら出来ない子が多いから
多くを望むのは難しいと思います。

管理職をしていた元同僚が「言ったことの半分が出来てたら普通レベルなんだよ。」
って以前、こぼしてました。

投稿日時 - 2019-07-21 20:54:42

補足

今回質問して良かったです。家族が病に倒れたと言っても、ずっと現実味がなかったのですが、皆さんの回答やアドバイスで丁寧に考えながら受け入れる事ができたように思います。
お礼を書きながら自分の気持ちに気が付いたり整理することができました。

皆さん、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-28 10:35:19

お礼

お礼が遅れてしまい、すみません。

>業務以上のことは求めちゃいけないでしょうと思う。

“どこまでが業務か“ との判断が、我々家族と従事者とでは感覚が違っているのかな?と思うと、どこまで言ってよいものか随分考えてしまいました。

意識のない家族は、痛いとも苦しいとも訴えられません。酸素飽和度が低下して心電図モニターのアラームがずっと鳴りっぱなしで1時間も放置されると、「大丈夫なのかな?」と心配する我々と、「まだ大丈夫」と判断している(?)従事者側。

おむつから臭いがしている状態で2時間そのままであっても、他の業務はテキパキと行う従事者側。交換は一日に回数が決められているのかな?と言い出し難い我々。

おっしゃる通りの、天使の笑顔での対応であればあるほど悩みました。

>多くを望むのは難しいと思います。

救命救急病棟なので最低限が保たれていれば良しとしているのでしょうか。
若い看護師さんに、意識のない状態でいつ急変し呼吸が止まるか分からないのにリハビリや転院の話をされると、業務でやっていると解ってはいても、こちらの感情を汲んで頂きたいと思うことさえ躊躇われてしまいました。

すみません、愚痴っぽくなりました。
回復できれば、今後は施設に入所することは確実なので、御老人のお話を頭に入れておきます。
zabusakuraさん、回答し難い内容なのにご回答頂き、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-24 12:20:34

あなたにオススメの質問