みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イギリスではベンゾジアゼピンの薬の処方は4週間まで

イギリスではベンゾジアゼピンの薬の処方は4週間までと規制されてます。

日本は規制が今まで緩くてベンゾジアゼピンの依存と離脱症状で苦しむ人がいかに多いかと思います。
僕はリボトリール処方されて2週間程で回復していた過去が有ります。
但しその後も処方され続け、更に体調崩したら増薬となり最高では3ミリにまで長い間処方されてました。
イギリスの規制は正しいと思います。
今日本でリボトリールの減薬、断薬でどれほどの方達が苦しんでると思いますか?
あまりの苦しさに減薬諦めてしまった人も多いです。
側からみればわからない事でも当事者はどれだけの心の負担になっているかと思います。
減薬しての苦しみは辛いです。
PSWがその事を知らなかったでは済まされません。
CP換算値が全てではないのです。
何故減薬、断薬をしなければ良くないのかはその後の人生に関わるからです。
またリボトリールは長く作用して27時間効果あります。それだけ強力な薬なのです。
僕は頓服として処方される分の錠剤を少しだけ削って徐々に少なくします。
アシュトンマニュアル実行しましょうと以前仰ってくださった主治医の先生の話は立ち消えになってます。
今アシュトンマニュアル実行したらたちまち悪化します。
僕は他にも飲んでるベンゾジアゼピンの薬もあります。ロラゼパムです。朝夕0.5ミリ飲んでます。
またベンゾジアゼピンで医者が処方する事が多いのはデパスだそうです。
抗不安薬といわれてます。
この薬からどんどんと薬物依存の深みに陥る事が多いそうです。
因みに僕のCP換算値は700超えてます。
そして一般で働いた事のない人達にストレス加えられて更に増えた時期がありました。
医者が処方する薬物での依存の患者さんがなんとかならないでしょうか。
そんなに早く人生を終わりにさせたいのでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-17 09:02:18

QNo.9636237

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アメリカのテレビはジャンクフードのCMと製薬会社のCMであふれています。ドラマや映画でも薬瓶を開けては数えもせずにバラバラと手に乗せて飲むというシーンをよく見ます。一方世界一の肥満率を誇っています。

普通に良い食生活と軽い運動をして入れば健康でいられるのに心身のバランスを崩して行くのはこの利益追求社会の言われるままに簡単にお腹の膨れる食品を食べ、健康を崩したら薬剤を投入してさらに悪化させるという繰り返しで国民を蝕んでいるからだと思います。

同じ白人で同じような洋食なのに国境を渡るとカナダにはそこまで肥満体はいません。ヨーロッパにもいません。

日本には肥満問題はありませんが病弱な高齢者が薬漬けです。私の父も毎朝20錠に飲んでは気持ち悪いと言って横になっていました。自分で薬を捨て始めて5錠ほどに絞ったら元気になりました。

子供達はアトピーが長続きして何を塗っても治らずどんどん強いものに帰られましたので一念発起して全てを切りました。私の喘息もステロイドで悪化して以前よりかなり悪くなったのでスプレーが原因と思いやめました。いまでは喘息そのものが完全に消えました。

薬剤は一時的治療には効果的ですが、長期では悪化するだけと思えます。医療業界の長期的実験の難しさと費用の捻出の困難さ、製薬業界が医療実験のバックスポンサーになっている現状で現在の過剰な処方が続けられているのでしょう。

イギリスでは薬剤の処方は保険で賄われ無料です。国民の税金からなので国が立ち入って無駄だと思えば処方薬を減らすことができるのです。製薬業界と国会議員の癒着はアメリカではよく言われることです。さて日本はどうなのでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-17 10:54:13

お礼

どうもありがとうございます。ステロイドの被害を知っていたから皮膚科で出される薬をステロイドではないものにしてもらいました。
詳しく述べて下さり感謝してます。
アメリカのやみはふかいです。
身体に良くないものを沢山食べてそして薬飲んでいるのですから。精神的トラブルになる人が結構いると聞いた事がありました。
また患者に薬の情報を適切に知らせる医師は良い医師だと言われてます。
イギリスの事を教えて下さり改めて感謝します。
薬依存は社会全体で考えていく問題だと思います。

投稿日時 - 2019-07-17 12:12:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問