みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

出身大学名が言えないことへの自己嫌悪!

 中学時代は、勉強もせず遊んでいました。
 クラスでは上の下程度の成績でした。
 裕福ではなかったので普通高校を諦め、県立の工業高校に入り卓球部に入って楽しんでいました。
 勿論、大学進学を考えたこともなく、卒業後は国立のある大学校の流体力学研究室に技手(ある年数を経れば技官になる。)として就職しました。
 在勤中、夜間の大学に行くことを勧められましたが、苦労したくないため(一年間の貯えも少しあったので)、自分の学力も考えずに一年で退職し、昼間の大学の機械工学科(いわゆる三流大学、今で言うとFランクまでにはならない?が、偏差値40程度)に入りました。
 卒業後、中小企業ですが、その分野ではシェアの大きい精密機器メーカーに就職しましたが、大学時代の友人から、まだ創立したばかりの埼玉の工業大学の助手にならないかと誘われ、大学の成績証明書と担当教授の推薦書を提出し、その工業大学のある研究室に勤めることとしました。
 しかし、工業高校時代(数学、物理、化学、英語などの基礎科目は2年まで。)ろくに勉強もせず過ごしたため、基礎学力の無い自分の実力にコンプレックスを抱き、かつ、研究室の講師(研究室のトップ)が一年間病気で休学したため、益々、自分は大学の教員としてふさわしいのかと悩み続け、受験年齢制限ぎりぎりで東京都の試験を受け、大学を辞めて公務員として働きました。
 40歳を過ぎたころ、霞が関の本庁に3年間派遣されるなど、それなりに評価されて定年退職をしましたが、愚かにも、いまだに出身大学を言えません。
 馬鹿な奴だと批判されることは分かっていますが、学歴コンプレックスをどのように吹っ切ったら良いでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-15 11:50:14

QNo.9635627

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたの学歴コンプレックスは吹っ切れないでしょうね。
それはあなたの性格の一部みたいなものだと思います。
しかしあなたが歩まれてきた経歴は立派だと思いますので、それを誇りにして、大学名を言う必要ない状況で人生を歩まれていけばいいと思います。

投稿日時 - 2019-07-15 16:33:18

お礼

 そうですよね、その通りだと思います。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-18 17:25:16

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

技手=>大学生=>研究室講師=>公務員
って、すごく立派な職歴だと思います。
なかなかの転身って思います。

大学については、「三流大学です」って言えばいいと
思います。
あるいは、今から社会人枠でそれなりの有名な大学あるいは大学院に
行ってみたらどうでしょうか?
そしたら、コンプレックスも取れるでしょう。
しかも大学院卒になるし。

私は大学院卒(経営修士号)持ちで40代ですが、前からまた大学院に行って
別の勉強をしたいと思っています。
引退したら間違いなく大学院で哲学か法律かコミュニケーションなどを
学びにいくと思います。

投稿日時 - 2019-07-20 20:44:34

お礼

 研究室の講師ではなく、助手でした。

 回答、ありがとうございました。
 貴方の、向学心の高さには敬服するばかりです。
 法律は、魅力的な分野ですね。

投稿日時 - 2019-07-21 23:20:22

はじめまして。
 あなたの悩み分かるような気もします。しかし,これまでの学歴にのかった生き方は定年退職でリセットされてしまいます。その後は一人一人がどう生きていくかが問題になります。
 なので出身大学を言う機会もありませんし,誰も知りたがりもしません。もう無意味なのです。振り向かず前に向かって歩きましょう。
 


 

投稿日時 - 2019-07-17 12:31:31

お礼

 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-18 17:22:31

ANo.5

今までの要所要所でうまくいっていた理由がわからないのでしょうか。逆説ですが、三流(?)大学出身でもこれほど順調に来られたということはよほど実力があったということです。誇るべきは出身大学ではなくあなたの実力なのでは。

投稿日時 - 2019-07-15 15:49:05

お礼

 確かに、霞が関では東大キャリアと仕事をしました。
 優秀な人が多かったですが、中には人格的にクズもいました。
 学歴を気にしないで、生きていきます。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-18 17:29:36

いやあ,りっぱな職歴じゃないですか。偶然や幸運の連続でこの職歴は得られないでしょうから,地道に努力されたんだろうと思います。

定年後に出身大学を聞かれる・答える機会もないと思いますが,もし機会があれば固有名詞をあげずに「三流大学でしてね」と照れくさそうに答えればいいです。あなたの人物や経歴を知っている人なら,謙遜として「中央の理工くらいかな?」と勝手に想像してくれます。

投稿日時 - 2019-07-15 13:30:26

お礼

 そうですね、三流大学です、と言えば良い事ですよね。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-18 17:31:58

ANo.3

質問者様は誠実な方です。
ご自身では満足されていらっしゃらない様ですが、今までしっかり努力されてきたではありませんか。その努力を支えたのが、学歴コンプレックスであるのも否めません。
関西にある難関中学に多数の合格者を輩出する有名な学習塾のトップ講師の話を聞く機会がありました。進学塾業界では出身大学がものを言う特殊な世界ですが、何とその先生は高校中退、つまり中卒です。マトモに勉強なんかしたこともないので、教えるどころか小学生の問題すら解けない。そこで彼は先輩講師の授業を見て学び、板書を徹底的に写して勉強しました。彼の強みは、全然勉強出来なかったこと。子どもが解らない所が分かるのです。先入観ゼロで一流の授業を受けることで学ぶ喜び、出来るようになる手応えが彼の力になっていき、数年後には一流講師と成っていたそうです。
質問者様は「学歴が低いこと」がコンプレックスだそうですが、逆に「東大卒なのに…」という高学歴コンプレックスもあります。現実には、そちらの方がより深刻だと思います。
私より先輩に回答するのは、甚だ恐縮なのですが、小生の回答と致します。

投稿日時 - 2019-07-15 13:09:28

お礼

 ありがとうございました。
 出身大学は言えないのに、スポーツの応援には、よく行きます。
 可笑しいですよね。
 ともあれ、吹っ切っていこうと思います。

投稿日時 - 2019-07-18 17:37:18

ANo.2

定年退職をし、もう学歴で通用する世界は自分の周囲のどこにもないのに強いコンプレックスをお持ちなのですから、それはもう今さら払拭できないコンプレックスでございましょう。背が低いのがコンプレックスとかいうのと同じですよね。もう背は伸びないわけですしね。

お金を払えばアメリカの大学の卒業資格を買うこともできますが、だからといって学歴コンプレックスがなくなるわけでもないでしょう。学歴を公けにした活動もされているわけでもないでしょう。
そしたら、あー俺は学歴がコンプレックスだなあと思いながら齢を重ねるしかないと思います。それだけ生きてこられたなら「人生には、割り切ることはできなくてなんとか折り合いをつけて生きなければならないことがある」ということはご存知だと思います。

他人に学歴をいう機会なんてほとんどないでしょうし、町内会の集まりだろうがマンションの管理組合だろうが趣味の集まりだろうが老人ホームだろうが、「俺は東大を出たんだ」とかいっても「へへー。それはすごい」なんてことはなく「なにいってんだあのジイサン」と思われるのが関の山です。
よく「私は勲章をもらったんだ」とやたらと自慢する爺さんがいますが、そういうタイプの人になりたいのかどうかってことだと思います。質問者さんが自分自身を変えることはできますが、私たちが質問者さんを変えることはできません。

投稿日時 - 2019-07-15 12:23:33

お礼

 ありがとうございました。
 

投稿日時 - 2019-07-18 17:39:07

ANo.1

はっきり言うと、定年退職してしまったのですから学歴などどうでもいいのです。そもそも退職後に学歴をひけらかすような人にろくなやつはいません。その頃であれば高卒者のうち大学に進学した人はそれほど多くなかったはずです。学力があっても家庭の事情などであきらめた人も多いことでしょう。

投稿日時 - 2019-07-15 12:03:32

お礼

 ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-18 17:40:02

あなたにオススメの質問