みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メッサーシュミットBf109とマッキMC.202

 皆様こんにちは。今回WWIIで活躍した戦闘機にお詳しい方にお尋ねしたいことは、“ダイムラーベンツDB601/605”エンジンを搭載した、ナチスドイツの“メッサーシュミットBf109シリーズ”と、イタリアの“マッキMC.202フォルゴーレ/205ベルトロ”戦闘機に関することです。マッキ戦闘機は、Bf109シリーズに比べてマイナーな存在ですが、性能面ではアメリカの“P-51”に匹敵する、とウィキペデイアに解説されていました。“Bf109”と“MC.202/205”では、置かれた状況が全く異なりますので単純比較することはできないと思いますが、敢えて言うなら、どちらが優れた機体であったと思われますか?(Bf109に関しては、特に“G”型以降のタイプ)

投稿日時 - 2019-07-10 15:48:09

QNo.9633921

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

マッキの具体的な性能検証は知りませんが、イタリア製の兵器は日本の当時の川崎の戦闘機と同様で、試作品のデモンストレーションでは高性能を発揮するけど、実際に納品配備された機体は大幅に劣化していて期待した性能を発揮しないそうです。
日本イタリア製航空機を購入したら、デモ機やスペックと実用性能が大幅に異なったという話も戦史物などに記載されていました。
兵器の性能は国防上の抑止力の一環ですので、はったりだったようです。
それ以上は、マッキの現物を保管展示する海外のミュージアムに現地語で書簡を送るなどで問い合わせるのが基本ですが、国内の文献ですでに研究した人はいるかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-07-10 23:35:09

お礼

結局、イタリアや日本は、ナチスドイツのような技術力は望むべくもなかった、ということですね、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-11 21:46:12

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

日本人のオタク諸兄が大好きな、カタログスペック比較で評価しますか。

兵器というのは、いや別に兵器に限った話ではないですが、カタログスペックだけで単純に比較しても意味はありません。
カタログスペックでいうのなら、日本陸軍の三式戦闘機飛燕はゼロ戦をも上回る名機だったはずです。だけどエンジンの信頼性が低くて思うような性能を発揮できなかったのはどこかで聞いたことがあると思います。
またゼロ戦とよく似ているけれどイマイチ地味な一式戦闘機隼は、実は操縦がピーキーなゼロ戦に比べて癖がなくバランスが良かったので、パイロットからも好評だったし連合軍からも「ゼロとオスカー(隼)はよく似ているけれど、ゼロだったら右旋回して急降下すりゃ逃げられっけどオスカーはまじヤバいから、オスカーには気を付けろ」といわれてたほどです。

で、MC202ですが、カタログスペックやら戦歴やらはいいものを残しているものの、なにぶんイタリア空軍が「イタリア空軍さんって、何やってたんスか」っていいたくなるほどほとんど何も活動をされてらっしゃらないので、なんとも評価ができないです。試合に出なかった天才サッカー選手みたいなもんです。練習と紅白戦はスゴかった、みたいな。MC202の損失のほとんどが、地上で破壊されたものらしいのでね・笑。

イタリアもんは、戦艦でも戦車でも銃器でも航空機でも評価するのは難しいです。
例えばヴィットリオ・ヴェネト級戦艦はプリエーゼ式水雷防御というものすごくモダンでナウい魚雷防御システムがありました。これは少なくともカタログスペック的にはものすごく魚雷に強いはずなのに、タラント空襲を受けたリットリオが魚雷3本で大破着底してしまいました。
これはプリエーゼ式水雷防御が全くの企画倒れなシステムだったのか、それとも運用したイタリア海軍がくそダサかったから沈めちゃったのか(普通はどう考えても魚雷3本で4万トンの戦艦が沈むなんてありえない)判定は困難です。
イタリア界隈には、このテの話が山のようにございます。

投稿日時 - 2019-07-11 13:46:43

お礼

いつもいつも丁寧なご回答をいただき、本当にありがとうございます。イタリアの兵器に関することが、「少しだけ」理解できたような気がします。

投稿日時 - 2019-07-11 21:43:28

ANo.2

例えば、世界最高のF1カーがレース中にばたばたリタイヤする。
レーシングカーがルマン24のように24時間走行できるだけですごいこと。
街中で走る車にそんな走る棺桶はありませんよね。
同一構造のエンジンなどでも精度などを少しいじると瞬間性能を高めるノウハウは昔からあると思います。
その点は具体的なポイントを車のエンジン構造の方で読んだ覚えもあります。

投稿日時 - 2019-07-10 23:41:52

お礼

なるほど、車のエンジンに例えると解りやすいですね、ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-11 21:46:34

あなたにオススメの質問