みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自民党が参議院議員選挙公示日後に民放テレビ放送で自

自民党が参議院議員選挙公示日後に民放テレビ放送で自民党のCMが公共電波で放送されて公職選挙法によると、公示日以降は政見放送を除いてテレビCMは禁止されているので公職選挙法違反で自民党を警視庁は逮捕すべきだと言っているが本当でしょうか?

選挙の公正さを担保するための公職選挙法なのに与党の自民党がルールが破っても警察が動かない。今の日本の法律は機能していない。逮捕する側の警察が自民党に忖度しており、自民党は法律を超越した存在になっており、日本は民主主義国家ではなく、中国や北朝鮮と変わらない独裁国家となっているとインターネットで批判されていますが、なぜ合法だったのでしょう?

自民党が法律を破るわけがないですよね。バックに全国の弁護士協会が着いてるわけだし。

投稿日時 - 2019-07-07 15:04:32

QNo.9632962

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

政党のCMは公示後でもOKだったと思いますよ。
むしろ自民党の公選法違反は、公示前に読売系の番組に出て、自民党への投票を呼びかけていることです。
同じように、選挙前での政党の人間はポスターなどを出す場合には、指定されたルールがあり、それに違反したものも公選法違反に問われます。
それを堂々と行ったのは、維新の吉村知事。
サミットにかこつけ、ローソンのサミット企画商品のポスターにゴリ押しなのでしょうが、掲載させ、店頭に吉村の顔が貼り出されてました。
候補者でないにしろ、明らかな公選法違反です。
とにかく、自民と維新はルール破りの常習政党です。
こんな政党に任せていていいのでしょうかねぇ?

投稿日時 - 2019-07-07 15:18:58

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-07-07 20:38:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>自民党が法律を破るわけがないですよね。

はい、破っていませんよ。

あなたの理解が足りないだけでしょう。

あなたはすでにやることがないと、嘆かれて居るんですから、良い機会だと思いよく調べられててはいかがでしょうか?

よかったですね。やることが見つかって♪

投稿日時 - 2019-07-07 18:30:22

あなたにオススメの質問