みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マキャヴェリの徳と運命について

マキャヴェリの徳と運命について説明しろとテストに出ました。どう答えたらいいのかわかりません。
お願いします教えてください。

投稿日時 - 2019-07-07 01:12:49

QNo.9632732

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>マキャヴェリの徳と運命について
⇒個人の人間的生活の条件として、強い国家がなければならないが、当時のイタリアでは弱小国家(的集団)が林立して四分五裂していた。そこで、マキアヴェリは『君主論』(岩波文庫などで見られる)を書いて、次のような主張をした。

「強力な統一国家の樹立のためには、勇気・野心・判断力・行動力を備えた強い君主が必要だ。その君主たる者は、ライオンの力とキツネのずるさを持ち、女性的な運命と戦い、積極的にこれを打破していかなければならない」と。

つまり、君主のとるべき術策として、「力のあるライオンとずる賢いキツネの2役を演じなければならない。もろもろの徳を持つ必要はないが、それを持っているかのように装う必要がある」、というわけである。

時の情勢に見合った(時宜を得た)このようなリアリズムの徹底によって、マキアヴェリは政治的価値としての法則性を発見し、レゾン・デタ(国家の存在的意義)の理論を打ち立て、近代国家生成の原動力となった。

(まとめ)
マキアヴェリの徳:強力な国家のために、君主は力とずる賢さを使い分けることが必要だ。いろいろな徳を合わせ持たなくてもよいが、むしろそれを持っているように振舞うことが重要なことだ。
マキアヴェリの運:強力な国家のため、君主にとっては勇気・野心・活力こそが重要で、女性的な運(柔軟・受身・忍従)はこの際排除し、積極的行動によって運を切り開いていくことが必要だ。

投稿日時 - 2019-07-07 14:32:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

質問サイトじゃ宿題やテストの回答の代行は禁止なんですけどね。そもそも不正行為だしね。

しかしマキャベリってことは、高校生じゃあないですよね。大学生にもなってネットでテストの丸投げは恥ずかしいぜ。
マキャベリは確か、運命の神は女だから引っ叩いたり強引に扱う男に惹かれるんだみたいなことを書いたと思いますよ。

投稿日時 - 2019-07-07 12:58:19

あなたにオススメの質問