みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金と国民年金で25年

いつもお世話になります
知人 (女性です) が厚生年金と国民年金と合わせて
(多少、厚生年金の方が掛け金が多いです)
掛けた年数が25年~30年くらいで満額=7万円貰ってるそうです。

それって国民年金だけ掛けた場合と僅かに多いだけですよね?
それまでの掛け金が思いの外少なかったのでしょうか?
宜しくお願い致します

投稿日時 - 2019-07-06 22:45:52

QNo.9632684

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応、FP2級の資格を持っています。
詳細な内容は必要ないと思いますので、ざっくりと書きます。

まず、国民年金は20歳から60歳までの40年(480月)加入で、満額支給されます。
今は、78万100円です。物価スライド、マクロスライドがあるからです。
昔は、80万円という計算で考えていました。
ですから、1年(12月)加入で年額2万円という計算が簡単に出来ました。

奥さんが国民年金に加入しなくても良い時期がありましたので、無職で主婦だった時期がある方は無年金の時期も生まれます。
厚生年金への加入が同時に国民年金への加入となったのは、そんなに昔のことではありません。
>厚生年金の方が掛け金が多いという説明が今一分かりませんが・・・、受給額のことですか。

昔の簡単な数字で考えると、25年加入で、25年(300月)×2万円=50万円になり、月額にすると4万円弱になります。
月計算が正しいのですが、分かりやすいように年数にしています。

厚生年金は計算上、定額部分と報酬比例部分に分かれています。定額部分は国民年金(基礎年金)部分に重なりますので、少しですが国民年金として65歳から貰う年金額に上乗せされます。

あなたの知人は、国民年金としてもらうお金と報酬比例部分のお金の合計額が、月7万円程度だということです。もちろん、厚生年金の定額部分の上乗せも含めてです。

投稿日時 - 2019-07-07 13:10:03

補足

厚生年金が国民年金より
5年以上は多いらしいのですが明確に把握してないみたいで…

投稿日時 - 2019-07-07 13:15:48

お礼

早々に詳細なご説明有難うございました。
やはり厚生年金での掛け金が多かったといっても
少額だったからなのでしょうね
又 宜しくお願い致します

投稿日時 - 2019-07-07 13:13:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問