みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

8050問題について

80歳前後の親の年金で50歳前後の引きこもりの息子や娘を養うことらしいのですが、ここでご意見を伺いたいです。
80歳前後の親が亡くなれば、親の年金が亡くなりその息子や娘は生活が立ち行かなくなりますが、もし当人が社会復帰が出来ない場合、その兄弟姉妹が養わないとダメになるのでしょうか?
仮にそうだとして、複数の兄弟姉妹がいた場合、その生活費は按分するのが普通でしょうか?例えば、ある家庭は子だくさんでローンもあり、ある家庭は夫婦二人生活なので前者は後者に押し付ける等・・・
因みに兄弟姉妹がそれなりに家庭を持ち普通に生活していれば、引きこもりの息子や娘は生活保護支給対象にはならないでしょうか?勿論、国が指定する難病や労働に支障をきたす病気等はないものとしてです。
アドバイスよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-07-05 08:54:41

QNo.9632120

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>もし当人が社会復帰が出来ない場合、その兄弟姉妹が養わないとダメになるのでしょうか?

ダメの意味が微妙ですが、法的には、養わなくても罰則はありません。
法的には、
扶養の義務は定めていますが、必ずしも扶養することまでは求めていません。
自分の生活が第一優先です。

>引きこもりの息子や娘は生活保護支給対象にはならないでしょうか?
生活保護の対象にはなる可能性がありますが、親が亡くなった後に
相続する遺産で決まると思います。
それで生活できれば保護は受けられず、そうでなければ受けられる
可能性があります。

投稿日時 - 2019-07-05 10:50:37

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-05 11:06:13

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

 8050問題では無くて、5020問題から10070問題までを含めた引き籠り世帯問題なのですが、政府が放置して解決しようとしなかったの無策無能が原因で、消費不況、税収減、デフレ経済が続く原因の一つになっています。

 どうやれば解決するかですが、時間を30~50年前に戻して解決するしかない問題で、不思議な事に、21世紀に入ってから時間の逆戻りが起こっているような状況が始まっていて、過去の大事件と酷似した事件を繰り返しながら、過去と酷似した世界情勢、時代背景に戻って行くように見える自然現象や社会現象が続いています。今は株価バブルが続く1980年代に酷似した時代になっていますね。もちろん、消費不況、デフレ経済が続いて、住宅バブルや土地バブルが起こらないなど、過去と違う点も多いですけどね。

 どういうわけか、若返り薬の実験に成功したようで、後数年で製品化が可能だそうで、すでに一部では商品化されて、サプリメントとして販売されているようですが、何だか、おかしな時代になっているようです。

 記憶力や思考力を回復するサプリメントが出ているとかで、脳の高齢化で能力が落ちている人達が使っているそうですが、効果があるのだそうです。老化を回復させるサプリメントが次々と出ているようですが、これからどうなるのでしょうかね。みんな若返って、8050問題も解決するのでしょうか。

投稿日時 - 2019-07-05 22:01:13

お礼

ありがとうございます。
引きこもりの人も働ける環境作りなんかはやはり政治力になるのでしょうね

投稿日時 - 2019-07-06 08:20:51

ANo.6

生活保護で充分です。
誰でも好き好んで引きこもりになったわけではないので 憲法で保障されている「健康で文化的な最低限の生活」ですね。
一人になってしまえば すべて自分でなんとかしないといけなくなるわけですから そこが人生の再スタート。

投稿日時 - 2019-07-05 11:11:56

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-07-05 14:06:28

ANo.4

高齢の親の介護を子供達で手分けしてみますよね。障害者で一人で生活できない場合も家族でなんとかします。引きこもりで無収入の場合もそれに準じます。

親であれ兄弟であれ、縁を切ることは可能ですし、それは家族内で話し合ってください。全く援助がない場合に住所があれば自治体の福祉課に生活保護が申請できますが、もらえるとは限りません。地区により担当者により就職の努力を求められ、努力を見せられない場合通院記録を求められ、そのどちらもないと書類が処理されません。引きこもりで家を出られないと無理だと思います。

投稿日時 - 2019-07-05 09:42:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、家族でじっくり話し合います。

投稿日時 - 2019-07-05 11:01:02

ANo.3

本人が健康で養える兄弟がいるなら生活保護の受給はできません
兄弟で話し合って生活費を負担する義務があります

本人が働けず、兄弟が全員面倒を見れない場合は生活保護の受給が可能です
この場合は兄弟に変わって全ての納税者がその人の生活を負担することになります

投稿日時 - 2019-07-05 09:37:15

お礼

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2019-07-05 10:58:46

ANo.2

日本では、”8050問題?とは、問題なのでは無くて、今後の課題でしょう。
広義的には、政府・行政の思案検討する事で、家庭は、身内兄妹姉妹・親戚達が
前倒しに考えていく事でしょう、他人様生活迄は投稿者様が考える範疇でもない
事でしょう。
社会人とされていれば、誰しもが、個人生活だけで生きているだけでしょう。
年金とか引き籠りとか、国民の生活状態を”個々に勘案しながら”福祉社会の創設
じたいが、国家事業でしょう。
法律的には、成年後継者制度も有るし、生活保護世帯への支援もしていますし、
それ以上に”国家・行政内容に何を希求されていらっしゃいますでしょうか。?
投稿者様じたいのお考えと社会生活が何故か逸脱・乖離していらっしゃるのに、
まるで、生活評論家もどきな文章に、それはそれとしまして敬服は致しますが、
人それぞれの、家庭生活の詳細個人情報保護条例もあるでしょう。
お考えに成られる事尊けrどもそう言う事全般は社会全般で、誰も斟酌とかしないもので、それぞれがが自分自身の生活で、汲汲としていられるから、どうぞ
貴方様の”お考えを然るべき公的な場所で如何様にも、忌憚なく論じられたら良いでしょう。

投稿日時 - 2019-07-05 09:26:52

お礼

ご回答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-07-05 10:57:50

ANo.1

そんなものはかぞくできめること

投稿日時 - 2019-07-05 08:58:54

あなたにオススメの質問