みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人年金保険とiDeCoについて

個人年金保険かイデコかどちらに加入するか悩んでいます。

つい最近保険会社に入社しました。
(◯一生命)
入社前からイデコに少し興味があり、ネットで調べたりしてたのですが、なかなか理解しきれず先延ばしにしていたところで、就職が決まり…
保険会社の個人年金保険を勧められました。

やるならどちらかで老後資金を貯めたいのですが、どのように決めればいいのでしょうか。

本来なら自分の会社で加入すれば良いのでしょうが
長く働くつもりもなく、働いてるから入るというのもちょっと…と思っていて会社の人にも相談できません。

何かアドバイス頂けると助かります。

投稿日時 - 2019-07-04 21:40:50

QNo.9632011

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

マイホームを断念する若者が増えています。銀行は貸出先が少なくなり、合併し始めています。取り合えず贅沢を止め、残業でも何でも受けて現金で残すしか有りません。転職は何れ失業をします、リスクが多すぎます。スポーツやコンサートはネットでカバーしましょう。周りを気にせず勤勉を装いましょう。

投稿日時 - 2019-07-23 17:55:25

ANo.3

老後資金を考えるのは良いことと思います。
節税面ではiDecoが大変有利ですが、注意しなければならない点もあります。
iDeco は60歳まで引き出す事が出来ません。急な出費があってもどうにもなりません。
iDeco の申込時には会社に書類を書いてもらう必要がありますので、会社に相談することなく加入することは不可能です。ただし、会社は申込を断ることはできません。また、大きな会社では iDeco はそもそも対象外の場合もありますので、会社に確認が必要です。

個人年金保険と iDeco は一長一短があるので特徴を理解しつつ、上手に活用しましょう。

iDeco と 個人年金保険はどちらか選ぶ必要はなく、両方入ることも出来ます。どうせなら iDeco を上限一杯まで掛けた上で、さらに個人年金保険も入って節税効果をフル活用しましょう。

投稿日時 - 2019-07-05 00:26:01

ANo.2

老後への備えをしっかりとされようとお考えなのですね。
先延ばしにしてしまう方が多い中、しっかりと考えて、
動こうとされているご様子、すごく良いですね。
コツコツ今後に向けて、ご準備されて下さい。

個人年金保険かイデコかという点で悩まれているようで
あれば、私としては「イデコ」を優先して考えるのが
良いのではないか?と思います。

その1番の理由は「節税効果を受けながら、準備ができる」
からです。

60歳まで、基本的には引き出しができないというデメリットが
ありますが、「節税効果がある=国としてお金をそちらに
振り向けるといいよ」と薦めてくれているように私は感じます。

個人年金保険も、個人年金控除が受けられますが、現在の上限は
年間で4万円です。それと比べると、イデコの場合、掛金として
払った金額全額が所得控除になるので、所得税・住民税を抑えて
手元に残せるお金を殖やせるという点を加味すると、イデコの
方が制度として有利ではないかな、と感じます。

以上、ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2019-07-05 00:19:11

ANo.1

個人年金保険はあくまで保険、イデコは資産運用であり、根本的に機能が異なります。
結論、出来ることは全てやるのが正解だと思います。
特定の運用だけではそれが破綻した際に取り返しがつきませんし、リスクヘッジにはなりません。
たとえば毎月10万円の余裕資金があるのでしたら、5万5万で分けるなどして、ご自身の目的に合わせて割合を変えていくのが良いと思います。

個人年金保険とイデコの特徴を理解し、無理のない範囲で始めることをお勧めいたします。

投稿日時 - 2019-07-04 22:38:58

あなたにオススメの質問