みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「病気」

こんにちは
19歳女子です。

大雑把なタイトル申し訳ありません。

一年前から、人に関する(?)支援のボランティアをしています。
ですが、精神的ストレスにより今は休んでおります。
具体的に書くと長くなるので省きますが、精神科医には「不安障害」と診断され、
そのボランティアは、あなたにとってなんのためにもならないからやめたほうがいいよと言われました。
(話はそれますが、不安障害の中に4つの分類があるそうなので、私はどの分類に入るのかと聞いてみたのですが、答えてくれませんでした。これが普通ですか?)

個人的にはこのボランティアはやめたくはないので、今は休むという形をとっています。
ですが、一緒に頑張ってきた同期たちが一番つらいときに、仕事を放り投げて、
なすりつける形になってしまいました。
同期達には、「不安障害」については言っておらず、濁して「病気」といって休んでいます。
精神障害に対する理解がない人はまだいると思いますし、私の場合そのボランティアが原因のため言っていません。

心の病気とはよく言いますが、病気と言われて精神障害が候補に出てくる人はほとんどいないと思ってます。
おそらく、「病気」と伝えた同期達も心に関するものではなく、身体に関するものだと思っていると思います。

私はボランティアに関わっているときは、精神的ストレスも非常に強いですが、身体にも症状が現れ、具合が悪くなります。
ですが、今は休んでいて、そのストレスのもとから離れているので、たまに思い出してつらくはなるものの、身体にはそれほどひどい症状は出ません。(要するに元気)
たまにボランティアの人と会うことがあるのですが、全く平気そうな私をみて不審に思っている人もいるのではないかと思います。
つらいのは私だけではないはずなのに、私だけが休んで、その穴の分まで同期に埋めてもらって、同期がしんどいときに、私一人だけ元気に楽に過ごせていると思うと、どうしたらいいのかわからなくなりました。

「病気」のためしばらく休みます。と言われて思い浮かべる「病気」とはどのようなものですか?
精神障害は「病気」なのでしょうか?
休んで今は元気になったとしても、希望通り戻ったとしてもまた同じ結果になってしまう可能性も考えてしまいます。

全然詳しく書いてないので、何とも言えないところもあるかと思いますが、
率直な意見や思ったことを言っていただけると嬉しいです。
質問というより相談と考えて頂けたらなと思います。
私の問題なので最終的には私自身どうするか決めなければならないなと思いますが、
色んな意見も聞きたいので、どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-07-03 21:21:07

QNo.9631679

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

よく分からないのですがおそらくあなたの不安障害というのは
       「人とのかかわりの中での不安」
だと思います。かかりつけの精神科ではカウンセリングや心理療法は行っていないのでしょうか?
 まずカウンセリングを受け本当の自分に気づくことと対人的、人間関係的不安については交流分析や認知療法、論理療法のように認知領域、意識領域を拡大する心理療法もありますので試みることもお勧めします。
 不安というものは人間誰でもあるものです。あまり深刻にならずにそれといかにしてうまく付き合っていくかが大切だと思いますよ‼

投稿日時 - 2019-07-10 14:45:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

カウンセリング あんまり今まで考えていませんでしたが、
受けること考えてみようと思います。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-07-31 01:21:55

ANo.8

ボランティアを続けたいのであれば、カウンセリングを受けてはいかがですか。
書籍を購入してセルフカウンセリングという手もあります。

カウンセリングは保険適用がありませんので、費用はかかります。

ただ心療内科に行って抗不安薬をもらっても復帰はできないと思います。

投稿日時 - 2019-07-07 01:18:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

カウンセリング受けること考えてみようと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2019-07-31 01:23:06

ANo.7

>「病気」のためしばらく休みます。と言われて思い浮かべる「病気」とはどのようなものですか?

まあ、いろいろですね。女性の場合は女性特有の問題もあり、そこに触れるとセクハラにもなりかねないので「あの子、病気だよ」っていわれたら、それ以上の深入りは避けますね。病名を明らかにしないのは何か事情があるんだろうとは思うでしょうけどね。

>精神障害は「病気」なのでしょうか?

病気の部分と気質の部分とありますからね。なんともいえんですね。ガンだってなりやすい人となりにくい人がいます。

投稿日時 - 2019-07-04 11:25:01

お礼

ご回答ありがとうございます。

質問に答えていただきありがとうございます。
助かります。

投稿日時 - 2019-07-31 01:23:56

ANo.6

まあ はっきりとストレートに言うと こういうことを書いていることが 病気ですね。「不安障害」です。
ここであいまいな質問をするよりも その医者の言う通り ばっさりとやめることです。
ボランティアでなくても そういう人たちのためにできることがあるでしょう。
どうしても関わりを持ちたいのであれば 直接ではなく間接にできること
例えば募金活動とか 自分で働いて寄付をするなど

投稿日時 - 2019-07-04 01:43:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

今まで考えたことありませんでしたが、
たしかにそうですね。普通だったらバッサリいけるものなのでしょうか。

できれば直接関われるボランティアがしたいので、どうしても無理であれば他のを探すか、それも難しかったら募金活動なりしようと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2019-07-31 01:26:01

ANo.5

こんばんは。

定期的に行っている活動を「病気でしばらく休みます」と言われたら、「もともともの持病が悪くなったのかな?それとも精神疾患かな?」と思います。
胃炎だとか感染症だとかの普通の病気ならば、病名を言いますよね。
言わないってことは、(本人にしてみれば)言えないような病気なんだと考えるからです。

会ったとき元気にしていたら、「あれ、病気じゃなかったの?ああ、この活動がいやになって参加しないだけなんだな。じゃあ、そう言えばいいのに」と普通に思います。

>不安障害の中に4つの分類があるそうなので、

それは聞いたことがないですね。だから返答してくれなかったのでは?
たいていはもっと細かく分類すると思いますが、分類して自分はどうなのかとか考えることにあまり意味はなくて、自分の状態をよくすることが重要です。

どうせ勉強するなら、ネットではなくて、不安障害についての本を5冊くらい読んでみてはどうかと思います。

>私はボランティアに関わっているときは、精神的ストレスも非常に強いですが、身体にも症状が現れ、具合が悪くなります。

それほどやりたくないボランティア活動を「個人的にはこのボランティアはやめたくはないので」と考えてしまうところに、なにかあなたの精神的な問題があるのかなと感じてしまいます。

>心の病気とはよく言いますが、病気と言われて精神障害が候補に出てくる人はほとんどいないと思ってます。

そんなことはありません。「病気」といわれて「ああ、精神疾患だな」とおもうことは普通にあります。

これからどうすればいいかですが。
その精神科医の言うことはある程度信頼しているんですよね。だったら、ぜひその医師の診察を続けて受けてください。
また「そのボランティア活動はあなたにとってなんの意味もないからやめたほうがいいよ」という医師の意見も(第三者から見れば)納得できるものです。
納得できないあなたの事情とはなんなのか?それを突き詰めてみてください。
また、不安障害を含む精神疾患について、(ネットではなく)書籍等での勉強をすすめましょう。

投稿日時 - 2019-07-03 22:47:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

分類という言い方が正しいのかはわかりませんが、社交不安障害、パニック障害、恐怖症、広場恐怖、全般性不安障害ですね。

たくさんのご意見ありがとうございます。
助かります。

本については引き続き納得のいくまで読んで行こうと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2019-07-31 01:29:11

ANo.4

ボランティアの内容がわからないので、病気と因果関係があるのかも分かりませんが、
まず、医者がボランティアに否定的なのが、この医者一人がそう思っているだけなのか、ほかの人も同じように感じるのか、公平な意見を集めたほうが良いと思います。ボランティアにのめりこんで周りが見えていないということはないですか?
精神障害に似た病気でうつ病があります。これは病気として会社を休んだりすることになりますが、家にいればなんともない人もいます。
うつ病と比較して、精神障害も病気だと思いますし、環境が変われば大丈夫というのもおかしくないと思います。

そもそもなぜ精神病になるのでしょうか?精神的ストレスが強いのは同期も同じであなたが弱いから?それともあなただけストレスを感じてしまう?

投稿日時 - 2019-07-03 22:42:26

お礼

ご意見ありがとうございます。

友達などに話しても、やめたら?とまでは言われませんが、
(大変さで)驚かれます。
しかし、毎回悪いことや大変なことつらいことだけしか話していなくて、
良いことややりがいなどについては話していなくて悪い面だけしか知らないからそう言われるっていうのもあるって思ってます。

ストレスが強いのは同期達も同じです。
ただ彼らはその処理が上手く、励みにすることもできるからだと思います。
私が弱いのは間違いないです。

質問にも答えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-04 12:18:57

ANo.3

精神科や心療内科の先生で、病気の名前や内容についてあまり詳しく話したがらない先生っていますよ。
患者さんが自分にレッテルを貼るのを避けたいとか、病名を知ったら思いのほか落ち込む人がいるとか、◯◯症みたいだけど他にもまだ何かあるかもしれないからとか、まだ長く診てないからはっきり言いたくないとか、理由は色々あるのではないかと思います。

さて、本題ですが、そのボランティアはなぜ辞めたくないのでしょうか。
心も体も病むほどにストレスなのに、続けたい理由がわからないと、アドバイスしにくいかもしれませんね。

でも、取りあえず、わかる範囲で意見を述べさせていただきますね。

客観的に考えてみて、例えば質問者様の大切な親友や恋人、家族が同じ状態であったと聞いたら、どうお考えになりますか?
あるいは、大好きな恋人といて本人は幸せだと言うけれど、その人の為に心身を病んでしまっていたら?
横で見てるのも辛いし、まだ先の長い人生だから、健康をまず大事にしてほしいと思いませんか。

質問者様はまだお若いですが、これから歳を重ね、老いて弱くなっていきます。
でも、仕事や結婚、出産、介護などがあれば、責任は重くなっていきます。
今よりもっと大切なものを沢山背負った時に、一番頼りになるのは健康な心身ではないでしょうか。

みんなが頑張っているのに自分は‥‥とご自身を責めることはありません。
みんな自分や家族に一番の責任があり、犠牲にしなくていい範囲でするのがボランティアですから。

体も心も、強い人・弱い人色々いて、それも持って生まれた個性です。
弱いから悪いということではありません。
体力があり病気一つしないような人より、病弱な人の方が長生きする事もあります。
自分を大切にできるか、という事なのではないでしょうか。

ですから、どうかご自分の事を責めたり、病気を恥じたりせず、もっと大切にいたわってあげて下さい。
まだこの先60年ほど使う大事な身体ですから。

長々と失礼しました。

投稿日時 - 2019-07-03 22:41:25

お礼

ご意見ありがとうございます。

そうなんですね。
自分のことを知りたいと思って行ったのになんで教えてくれないんだろうって思ってましたが、そのような理由があったんですね。
教えて頂きありがとうございます。

ボランティアで支援している人たち、一緒にボランティアしている人たち、嫌いじゃないんです。
厳しくされることもありますが、それは私たちのことを思って言ってくれていることはわかっていますし、尊敬する方も多いです。
ボランティアの内容も興味のあるものでしたし、そこで関わった人たちに愛着がありますし、好きなのでやめたくないなと思っています。
同期達はしんどいけどやりがいがあると思って頑張っているのに、私はしんどいだけで終わってしまっているのが今の現状なので、少しでもその志向が変わってまた戻れることがベストだなと考えています。

今までそこまで考えられる余裕がありませんでした。
優しいお言葉たくさんありがとうございます。
参考に、これからのこと考えていけたらと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-04 12:14:35

ANo.2

そうですか、人に関するボランティアとは何なんでしょう…ボランティアが原因で不安障害になって、今はボランティアから離れていて比較的元気なのですね ただ、またボランティアに従事すれば前回と同じ様に不安障害になる可能性はかなり高いでしょうね marina2000さんは、またボランティアをやりたいとの事ですが、やるからには何かストレス解消法を見付ける必要がありますね 一番お勧めは歩く事です 歩く事は手軽で効果抜群です これは医学的や脳科学的にも実証されています ボランティアに従事しているなんてとても素敵で素晴らしいと思います 是非、続けてほしいですので次回は脱落しないように頑張って下さい
https://i-lifeee.com/sanpo/

投稿日時 - 2019-07-03 22:39:48

お礼

ご意見ありがとうございます。

わかりにくくて申し訳ありません。
支援のボランティアですね。

解決策ありがとうございます。
私は散歩が好きで、毎日散歩しているのですが、
気分が滅入っているときたまにさぼってしまうので、
そういう時こそこれからも続けていこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-04 11:59:42

ANo.1

どのような内容のボランティアか分からないので何とも言えない部分もありますが、ボランティアで発症したようであれば、適応障害ではないでしょうか?

病気と捉えていいと思います。

同期の方と会うと肩身の狭いような思いになってしまうようですが、あなたの事を心配されていませんでしたか?

同期の方が「大変、負担が増えてる」というのは事実なのでしょうが、あなたが思うほど重荷には思っていないと思います。

あなたはとても周囲に気を遣う人で、どちらかと言うとネガティブな思考に傾いてしまう人のような気がします。

この世には、えげつないくらいワガママな人や自己中心的な人や犯罪を何とも思わない人はたくさんいます。
それと比べると、病気で休むことに罪悪感を感じるのは、いい人すぎます。

難しいかもしれませんか、もっと図々しく(図太く!?)なっていいと思います。その方が気楽です。

ボランティアは続けていきたいのであれば、続けてみてはと思います。
無理なら、また休むなり辞めればいいと思います。

私見ばかりですが、参考になればと思います。。。

投稿日時 - 2019-07-03 22:25:03

お礼

ご意見ありがとうございます。

私も病院に行く前自分で適応障害だと思っていましたが、
先生がすんなり不安障害と判断したのでびっくりしました。

会ったとき今まで通り接してくれる子がほとんどですが、
少しでも具合悪そうにしてると、すぐ気にかけてくれるようになりました。

仰る通り、ものすごぐネガティブ思考が強くて、自分で自分のことを追い詰めてしまいます…
図々しくなれるよう頑張ります。

優しいご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-07-04 11:56:18

あなたにオススメの質問