みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

誰でもデザイナーとファッションモデルになれるのか?

どんな人でも、「わたしはデザイナーでありモデルです。」と宣言して、
自分でデザインした服を自分で着て公表すれば、
デザイナー兼ファッションモデルとして認められるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-07-02 08:24:31

QNo.9631125

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

59歳 男性
ファッションモデルさんの顔つきを見ると日本風の人はいません
洋風ですよね
ハーフなら良いかも
顔が鈍くさいとファッションも鈍くさく見えるので不思議です
まあ、今までに無い斬新な化粧?などで工夫すると受けるのかも
私には顔はもちろんのこと、美的感覚がゼロなのでモデルなんて
とてもとても!
頑張ってくださいね

投稿日時 - 2019-07-15 10:01:53

ANo.10

本人が言ってるんだからしょうがないですね。
そんなこと認めないぞって言っても意味ないし。
言ったもん勝ち。

投稿日時 - 2019-07-02 23:53:41

ANo.9

認めるかどうかは別として、アクセサリー系はそれこそ、セットをつくりあげ、フリマで作家として売るような人はたくさんいるでしょう。

同様にして、子供服なども、また、大人の服もまた、リメイクなどして、
オークションなどでも、自分でモデル(顔出はどうかな?)で販売している人も多々いる。

ちゃんとモデルで、デザイナーです・・・と言えるんじゃないですか。

有名とかではないし、他が承認しなくても、まぁ、どんな人でも、
どんなデザインでもべつに、問題ないみたいですから、コピーでない限りね。

投稿日時 - 2019-07-02 16:28:52

ANo.8

解りやすく言い換えますと、ファッション、デザインは自己満足の世界です。

投稿日時 - 2019-07-02 12:59:19

ANo.7

自称は可能ですが自分で着る程度で認められるかどうかは別です。
認められるには誰もが良いと思えるセンス、服として認められる出来栄えが必要です。
また、デザインした服が販売されているかどうかも重要でしょう。

投稿日時 - 2019-07-02 11:53:53

ANo.6

「そうですか」と言われただけで認められたと思えば可能。
世間一般で、そしてその業界で認められるかどうかは別問題。

投稿日時 - 2019-07-02 09:53:45

ANo.5

事象は可能です。

認められる。認めるのは、本人ではありません。
相手があり、その人が認めるのかどうかになります。

相手が認める時、ほぼ確実に実績の提示を求められることになります。
自分でデザインして、自分で着て、公開しても、それを実績として認めるかどうかとなります。

最低限、会場でファッション雑誌などのプレスや、流通や販売の商社などが集まらないものであれば、実績としての評価をされることはまずないでしょう。
逆に、その程度(夢見て居る素人)か。で終わりになるだけだと思います。

投稿日時 - 2019-07-02 08:59:26

ANo.4

宣言するのは自由ですが、認めてくれるかどうかは他人の判断です。
売れる商品なら認められる可能性がありますが競争の激しい世界です。
まずはデザイン、試作品の売り込みからやってみましょう。
そこで現実が分かるでしょう。

投稿日時 - 2019-07-02 08:40:34

ANo.3

デザインをしている人はデザイナーではありません
デザインで生活できている人がデザイナーなのです

服を着て練り歩いてもモデルではありません
それはただ自分の服を着て歩いている人です
やはり生活できる人がモデルとなります

肩書を認められるというのはそういうことです
質問通りの内容ですと「自分で作った服を着る人」以外の何物でもありません

投稿日時 - 2019-07-02 08:39:33

ANo.2

なれますね、プロではないですが。

自称写真家や自称漫画家、自称歌手、自称俳優、自称実業家、自称なんたらかんたら、なりたいものを自分の名称にして名刺まで作ればその気になりますからね。

画家などメンバー費を払えば会員になれる美術協会のようなものもあると思います。画廊には料金を払えば個展は開けますから親がお金持ちならすぐ画家に慣れます。

俳優や演出家になるためには劇団を作り場所を借りて公演をして券を売ること。写真家は個展、漫画家は同人誌の出版とコミケに出店。歌手は駅前でパフォーマンスと動画サイト。

医師や弁護士や会計士のような国家資格が必要ない場合、とにかく何にでもなれちゃいます。売れるのはその後の話。売れなければ適当なところで足を洗えば。でも「昔はデザイナーだったのよ」と孫に話せるでしょうね。デジタル世界ではなりたいものが手の届くところに降りてきました。

デザイナーとしてホームページを作り、ネットショップを立ち上げて自分で服を着てモデルとして撮影すればそれでデザイナー兼モデルのできあがり。収入なんかなくてもこれで身分はデザイナー。

投稿日時 - 2019-07-02 08:37:50

ANo.1

こんにちは

>デザイナー兼ファッションモデルとして認められるのでしょうか?

それは難しいと思います。

才能がありカリスマ性がなければ
その服は売れないし、人もモデルとして認知されません。

見た目重視の世界ですから
「誰でも」という言葉は当てはまらないと思います。

投稿日時 - 2019-07-02 08:35:01

あなたにオススメの質問