みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【SSL】開発環境なら証明書は作る必要なし?

借りていたレンタルサーバーが無料でSSL化してくれるとのことで、いろいろと修正してローカルで試しております。
PHPを利用しているのでXAMPPを使って試しているのですが、バーチャルホストなどの設定は終えて、本当に使用しているドメインを使って「https://」のURLでローカルのファイルにアクセスできるようにはなりました。

ただ、証明書の関係でブラウザが警告を出します。

XAMPPを使ってのSSL有効化の方法ということで検索すると、バーチャルホストでローカルにアクセスできるようにした後は証明書を作ってインストールするという手順が必ずあるんですが、この部分は僕のようにサーバに上げる前に試すためにXAMPPを利用してる人間にとっては不要でしょうか?

というのも、証明書を入れなくてもブラウザの警告を無視してむりやり表示はできますよね?

たぶん、証明書を作るまでしなきゃいけないのはXAMPPを入れたパソコンをそのままサーバとして利用する場合だと思ってるんですがいかがでしょうか?

僕としてはとりあえずローカルでは「https://」のURLできちんと表示されるか、リンクなどが切れていないかなどの確認ができれば良いのですが、開発用の環境でも証明書が必要になることはありますか?

ブラウザの警告で1クッション置かれるのは面倒ですが、証明書を作る方が面倒臭そうなもので…。

投稿日時 - 2019-06-27 00:00:29

QNo.9629466

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般論で言えば、お金をもらっての開発であれば、本番環境の前に本番環境に可能な限り近い環境で確認すべきです。

通常は、STGやIT環境があり、そこに証明書アリで環境構築するはずなので、さらにその手前の開発環境では、証明書は不要だと思います。

万が一、STGやIT環境がない場合には、開発環境でもやっておくべきだとは思います。個人の趣味なら、なくてもいいとは思います。

ちなみに私は個人の趣味で、
・本番(レンタルサーバー・証明書アリ)
・STG(レンタルサーバー・証明書アリ)
・開発環境(個人PC・証明書ナシ)
でやってます。

仕事の場合には以下でやります
・本番(レンタルサーバー・証明書アリ)
・STG(レンタルサーバー・証明書アリ)
・IT(レンタルサーバー・証明書ナシ)
・開発環境(個人PC・証明書ナシ)

投稿日時 - 2019-06-29 06:27:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

https で繋がっていると言うことは何らかの証明書が設定されていると言う事ですよね。
https のサイトを http でテストしていると設定ミスなどに気付かず後で問題になることがあるので、通常は自己署名の証明書(オレオレ証明書)を作って設定し、ブラウザの警告(正しい証明書じゃ無い旨)は無視してテストします。
正規の証明書は本番環境だけで使用すればいいでしょう。

投稿日時 - 2019-06-27 06:29:32

あなたにオススメの質問