みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

虫との戦いで病みそうです

超虫嫌い(どんなに小さい虫でもアウト)の私は現在一人暮らし中で、3ヶ月ほど前に今の家に引っ越ししました。前の家ではコバエくらいはいたもののゴキブリはおらず割と平穏に過ごしていましたが、現在の家に引っ越してから虫との遭遇率が跳ね上がっています。
先日とうとうゴキブリを見つけてしまい、なんとか殺して毒餌を置きバルサンを炊きました。その後は毎日のようにコバエやクモとの戦いで、そしてつい最近紙魚にも遭遇しました。この質問を打ち込んでいる数分前にも2体目のゴキブリに会っています。
正直、虫嫌いの私にとってこれは本当に苦しい状況です。精神の疲弊が激しく、今では家に帰りたくないとすら考えてしまうようになりました。最近はなんでも虫に見えてしまうし、憩いの場だった家でもずっと緊張状態です。これってカウンセリングとかを受けた方がいいのでしょうか?所詮虫の話…と思われるのが恥ずかしいのと、こんなことにカウンセリングの人は取り合ってくれるのかという不安でためらっています。
長くなりましたがお願いします
共感の声を書いてくださるだけでもわたしはうれしいです…

投稿日時 - 2019-06-26 00:57:15

QNo.9629228

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

最近私もゴキブリで質問したら超音波で
部屋に近づけない方法があると聞きました。虫にも聞くと書かれていたように思います。
薬局でお聞きになられては如何でしょうか。

ゴキブリは私ゴキブリアレルギーがありブラックキャップを部屋中に置いています。
まだ1週間なので効果は実感できていませんがこの方法もすすめられました。

ゴキブリが増えると4cmぐらいのクモを見かけるようになるそうです。
これが唯一ゴキブリの天敵で殺してくれるそうです。
このクモを見ないようならそこまでは多くないそうです。(Net資料による)

バルサンの方法
1、取扱方法に書かれているように使用します。
2、3日から5日以内にもう一度バルサンします。
3、1月後バルサンします。
これで自部屋の親ゴキブリ、卵からかえったゴキブリを処理できるそうです。

私の質問参考に
https://okwave.jp/qa/q9627696.html

投稿日時 - 2019-06-27 04:44:43

ANo.9

この地球に存在する全ての動物のうちの約76%は昆虫だそうですから、頑張ってください(なにを)。

ただ昆虫好きの私も、なぜかゴキブリは苦手ですね。なんでしょうね、あいつらが我々に放つ原初的な恐怖感は。我々の遠い遠いご先祖がゴキブリが天敵だったのでしょうか。その記憶がそうさせるのでしょうかね。

投稿日時 - 2019-06-26 12:48:34

ANo.8

次のように害虫対策をすると良いでしょう。
1)60日用か90日用の「アースノーマット」のセットを購入します。
2)「アースノーマット」の「ボトル」を「本体」に装着します。
3)これを部屋のコンセントのある場所の近くに床に置きます。
4)電源スイッチを入れます。
5)この状態で1日中連続して放置します。
この作業により「アースノーマット」から蒸発する殺虫ガスにより
室内の害虫が弱って死にます。
また、室外の害虫も蒸発ガスの作用により室内に侵入しなくなります。
60日用、90日用の有効期間は1日12時間程度使用した場合の期間
ですので1日連続で使用しますと短くなりますので、時々ボトルの状態
を確認します。
限界まで使用したら、新しいボトルを購入して交換します。

投稿日時 - 2019-06-26 10:40:27

ANo.7

ゴキブリはブラックキャップの屋外用を部屋の外に置くと入って来にくいというブログを見ました。一年に一度700円くらいなので試してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-06-26 09:56:52

ANo.6

虫はイヤですよね。お察しいたします。

カウンセリングを受けられても良いとは思いますが、虫がいなくなる訳ではなくカウンセリングは複数回受ける必要がありますので、虫の悩みは続き、更にそこそこなお値段になるはずです。お金をかけるならカウンセリングではなく、害虫対策業者のほうが良いと、私は思います。


ご自身で対策する場合。
ゴキブリなら毒エサ系と、カビキラーのような塩素系漂白剤での洗浄がおすすめです。ゴキブリは歩くたびにゴキブリ特有のフェロモンを撒きます。そのフェロモンはゴキブリを寄せ付けます。侵入されたなら、その経路や侵入口を洗浄します。塩素系漂白剤ならフェロモンを確実に分解します。私は、外壁やたたきなども洗浄したのと、たまたまペット飼いの人が引っ越ししたのが同時期なのでどちらか判断はできないですが、いまではゴキブリゼロです。
コバエやクモは難しいです。たぶん床下や天井や壁などを開けて、洗浄し乾燥させたら現在より少なくなると思いますが、そこまでをアパートなど賃貸でやることはできません。しかし、これをやってもクモやコバエを完全にゼロにすることは無理だと思います。
建物の周りに雑草が生い茂っているなら、除草剤などで駆逐すると、侵入する虫を減らせる可能性はあります。ただ、この場合の侵入する虫は、ダンゴムシ・ヤスデ・ワラジムシ・ムカデ・アリ・ゴミムシ・コオロギなども含まれますので、今回は該当しないかもしれません。そして生い茂っているくらいだと、雑草を除草剤で完全に駆逐するには3年は必要な場合があるようです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2019-06-26 09:32:12

ANo.5

たかが虫という話ではあるけれども、現実には虫の存在が生活に及ぼす影響は大きい。

とくにゴキブリなどは人類の宿敵ともなり得る絶対的悪魔の代表格。

貴女に限らず多くの家庭にヤツは侵入を繰り返し、その都度、それぞれの家庭で死闘を繰り広げ、二度と再び現われないことを念願して壊滅を図りますが、それでもしぶとくヤツは現れる。

カウンセリングは大袈裟としても、各家庭で皆同じような状況を抱えており、そうした意味では普通の出来事の範疇ではありますが、貴女の奴らに対する引いた意識ではなく、攻撃態勢を常に保ちながらの積極姿勢が精神衛生上もよい方向に向かうようにも思えます。

殺虫剤やハエたたきなどの武器を常に見えるところに備え、「来るなら来てみろ」でしょうかね。

私などは、夜に枕元にカサカサと音がして、ふと、その方向を見据えると、そこには何と10cmもあろうかというムカデが散歩中。

ムカデはゴキブリさえも捕食するだけではなく、強力な牙と毒をもつ地中最強の虫の王様であり、興奮の度合いはゴキブリの比ではなく、今ヤツをやらなければ禍根を残すことにもなりかねないというレベルのものであり、死闘の後に漸くかたづけたことができたとは言え、そこからは侵入経路の調査探索から、穴という穴を全て塞ぎ、それからはムカデの侵入はなくなりましたが、同じようにヤツらを撃退するという執念が必ずや貴女を逞しい戦士に変えると思います。

ちょっと大袈裟ですが、多かれ少なかれ、皆そうしてヤツらと格闘しているものですよ。

投稿日時 - 2019-06-26 08:30:14

ANo.4

https://aromalifestyle.tokyo/diy-hakka-spray/
私は毎年夏になるとハッカ油を水に混ぜて虫の居そうな水回りや
玄関などに毎日噴射して虫を撃退しています。
一度試してください。ハッカ油は虫が嫌う匂いなので制汗剤として
体に噴霧しておけば蚊に刺されないですよ。

投稿日時 - 2019-06-26 06:51:43

アパートなら、どっかから沸くのでムリです。退去するか、スリッパで叩き殺すか、寧ろ無視。
ゴキブリは噛まないからね。
大家に、相談する。
生ゴミは蓋をする、窓を開けない、蚊帳で寝る。

投稿日時 - 2019-06-26 01:24:55

あなたにオススメの質問