みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本は、韓国を植民地化したのですか。

ある著名人が、こんなことを書いてました。

日本は、韓国を植民地化したのではなく、あれは日韓併合である。
実際の文章は、もう少し長いのですが要点は上のとおりです。

これに対してこういうことを書いている人がいるんですが、これって正しいんですか。

「日韓併合というレトリックで、植民地化という歴史的事実を覆い隠す知性の無さ。頭が悪いとしかいいようがない。ほんとに頭が悪いんでしょうね」

日本が韓国を植民地化したという事実を証明する史料なり書物はあるんですか。
あるのなら納得できるけど、ないのにそう思い込んでいるという可能性はないですか。

投稿日時 - 2019-06-22 22:23:08

QNo.9628252

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

文禄・慶長の役
征韓論
など、昔から日本人は大陸に領土を広げたかったようです。

日本では江戸時代後期に、国学や水戸学の一部や吉田松陰らの立場から、古代日本が朝鮮半島に支配権を持っていたと『古事記』・『日本書紀』に記述されていると唱えられており、こうしたことを論拠として朝鮮進出を唱え、尊王攘夷運動の政治的主張にも取り入れられた。 
とのことです。 ウィキペディアより

投稿日時 - 2019-06-25 12:06:08

ANo.18

 >日本が韓国を植民地化したという事実を証明する史料なり書物はあるんですか。
 証拠といわれても難しいですが、一例をあげます。
 戦前は、現在の日本の領土以外に、海外領地がありました。大きなところでは朝鮮半島と台湾です。
 当時これらの海外領地は「外地」とよばれていました、これに対して現在の日本領土に相当する地域は「内地」と呼ばれていました。
 内地と外地の大きな違いの一つが、選挙権です。
 外地に在住している人には、日本の国会議員を選挙で選ぶ権利がありませんでした。むろん立候補もできません。
 これは、外地にルーツのある人以外、日本国内で生まれた日本人でも、外地に在住している人には、適用されました。
 朝鮮半島は、外地であり、朝鮮半島在住の人には、日本の国会議員を選ぶことはできなかったのです。
 これは歴史的事実です。

 日韓併合と聞くと、日本と韓国が平等に合併したような印象を受けるかもしれませんが、そういうことは全くなく、植民地化以外の何物でもありません。
 ただ、形式的には、日韓の条約により行われたことです。
 その条約の背景には、日韓併合の少し前にあった「乙未事変(閔妃暗殺)」などという事があったりしました。
 参考URLを読んでください。
 その時代、日本は韓国の経済発展のための支援を行ったりして、植民地として扱ったのではないなどの意見をしばしば見ますが、植民地の経済発展を図り、ひいては本国の経済発展につなげるのは植民地経営の常とう手段ですので、日本が朝鮮半島の植民地経営を精力的に行っていたという間接的証拠ともいえると思います。

参考URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/乙未事変

投稿日時 - 2019-06-24 16:41:39

ANo.17

外務省のHPでは元々朝鮮半島の日本統治を植民地統治と呼んでいました。安倍政権になって2015年に総理大臣談話が出されたときから植民地と言う言葉はなくなりました。植民地という言葉を否定して別の表現にしたわけではなく、日本の半島統治を不当とするか正当とするかの議論につながる話を避けたのだと思います。
韓国人の大半は日本の統治は武力による不当なものだったとしていて日本に謝罪と賠償を求めていますから、その分日本としては朝鮮統治は合法かつ当時の欧米人列強の植民地支配と比べてはるかにマイルドで平等なものだったと反論する人が多いです。だから欧米列強の植民地支配とは一線を画すために植民地という言葉を使いたくない人がいるのだと思います。これは当時の客観的な見方ではなく現在の政治的理由による歴史解釈だと思います。
日本は朝鮮半島の地政学的重要性から朝鮮半島での日本の利権を確保したいと思いました。韓国は国際圧力と内政混乱の中で日本に併合される事を閣議決定しました。その意味では国として正式に日本に併合される道を選んだのですが、当時の政治状況からして決して決して韓国民の総意ではありませんでした。日本は朝鮮半島で農地を開拓し米の生産量を増大させました。しかしそれは当時米不足に陥っていた日本に米を供給する拠点を築くためでもあり、統治前に比べて米は増産したものの半島民の一人あたりの米の消費量は減っていきました。日本は半島に医療をもたらし人口は増えていきましたが、それを考慮しても半島民が米の増産の恩恵にあずかったとは言い難い。この状況は常識的には植民地の様相を備えていると思います。
日本は半島に教育制度をもたらしました。教育を急速に進めるために、ハングル文字の普及を進め貢献しました。しかし高等教育のために作った帝国大学は日本人子女の為であり半島人で進学できる比率は限られていました。朝鮮人のための多くの政策があった一方で日本人による半島支配の体制が進められたと思います。そして戦争が近づくと皇国のための一貫したシステム構築を急ぐために学校での朝鮮語に使用を実質的に禁じて行きました。半島人が二等国民としての地位に甘んる状況が強まっていったと思います。
欧米列強の植民地政策とは明らかに違うと思う一方で、植民地的な要素もたくさんあります。結局は過去の半島支配を正当化したい人は植民地とはいわず、客観的事実と一般的な見方を尊重する人は植民地と呼ぶので言葉よりも深いものの味方の話と思います。

投稿日時 - 2019-06-23 22:08:49

ANo.16

植民地かもしれません
しかし それを望んだのは韓国の方で
日本が侵略して植民地にしたわけではなく
韓国は自力で国を守れず欧米の植民地にされる事を恐れ
日本に併合を頼み込んだのです

日本が侵略して支配したなら植民地でしょうが
韓国側から依頼して支配させた場合 植民地と言う定義は成り立つのでしょうか

投稿日時 - 2019-06-23 19:32:03

ANo.15

植民地化を侵略行為と同様の悪行とみなす考え方は、戦後、それも比較的最近になってから生まれたもので、併合であって植民地化ではないなどという人は、戦前には存在しません。
No.4さんの回答にあるように、戦前の政府は朝鮮を植民地として扱っていますし、論文検索サイトCiniiで「植民地」をキーワードに検索して、戦前の植民地関連の論文を見ても、朝鮮を植民地として扱っていないものは見当たりません。
植民地の定義は、本来の国土以外に新たに領有した土地であり、かつ本国とは異なる特別の形式で統治されているところですから、朝鮮総督府によって統治されている朝鮮が植民地なのは自明の理で、戦前の人から見れば、朝鮮は植民地ではないという説は、まったく意味不明でしょう。
併合であって植民地化ではないという説を唱えている人は、植民地化を侵略行為と混同しており、本来であれば「侵略的な植民地化ではない」と主張すべきなのに、誤って植民地化の事実そのものを否定してしまっているのだと思います。

投稿日時 - 2019-06-23 17:25:45

ANo.14

植民地 - Wikipedia
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E6%B0%91%E5%9C%B0#%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%A4%8D%E6%B0%91%E5%9C%B0

これによると、どうやら「植民地」だったのではないか?と感じます。
韓国の今昔政府の日韓併合の無効論に対し昔の日本の政府は反論していたが、現政府は有効な反論はしていない。

個人的な意見では、敗戦後、沖縄は日本本土から引き離されましたが、結局は日本に返還さました。
しかし、日韓併合は敗戦後、自然に消滅しました。
日韓併合が国際的に認められた正式な形なら敗戦でも朝鮮半島は沖縄などと同じで正式な日本領土だったはずです。
日本から引き離す理由などありません。
正式な併合なら朝鮮半島は日本本土から分断されたのです。
しかし、日本人から「分断」との語句を誰一人も言いません。
やはり、あれは植民地だったのです。

投稿日時 - 2019-06-23 14:28:40

ANo.13

韓国を併合し日本政府の管理下に置いたのですから植民地ですよ。
ただ、そういう言葉の綾を言い合っても無意味です。実態は様々な歴史書にいくらでも書かれていますから、ご自身で勉強して下さい。人がこう言った、ああ言ったではなく、自身で調べて下さい。
植民地だからと言って、悪い政策だけやるはずはありません。良い政策も悪い政策もあるのは当然でしょう、今のあ何とか内閣と一緒。
ただ、日本本土、日本人より一段下だったのは間違いありません。
台湾だって、イギリス領のインドやあれやこれやも全部植民地です。
その時代、その時それぞれの政策や環境の違いなどで、良い評価と悪い評価に分かれるのです。
台湾は戦場にならず、故に親日なのです。対して、韓国は戦闘その他も色々あったので反日感情も強いのです。多くの人の祖先の1人や2人が日本軍に殺されてるわけです。そんな過去があって親日になれるはずはありません。

例の著名人て、専門バカで他の事は何も知りません。辺野古だって現地へ行って珊瑚礁の現場を見て説得されたら、意見をあっさり覆したでしょ。まあ、そういう素直な点は評価できるけど、そこから何も学んでないようで。

投稿日時 - 2019-06-23 08:50:21

ANo.12

日本が行った朝鮮統治の実績

・事実上の奴隷であった白丁を解放した。(人口の30%)
 ・国家のガンであった両班制度を廃止した。 
 ・小学校5,000校以上を建設した。
 ・ハングルを普及させた。日本語を強要しなかった。 
 ・病院を増やした。
 ・道路、橋、鉄道(4000km)、港湾の整備、ダム、製鉄所建設
 ・治水事業による耕地拡大と農業の近代化 
 ・大規模な植林(6億本)
 ・1人当り国民所得が1910年の40ドルから倍増 
 ・日本資本の大量流入(統治期間総額で80億ドル) 
 ・耕作地の拡大(246万町から449万町まで)
 ・米の反当り収穫量が0.5石から1.5石まで3倍増 
 ・農産物、工業製品の輸出の急増  
 ・人口が1300万人から2600万人に増加 
 ・平均寿命が24歳から56歳に  
 ・識字率が61%を超えた(1944年時、併合時は4%程度と推定されている)

投稿日時 - 2019-06-23 08:00:04

ANo.11

国と国の「併合」というのは、日韓併合で位でしか使わないので、日本が大韓帝国を支配下に置いたという意味しか無く、植民地化と対立する概念ではないです。つまり「併合だから植民地化でない」というのは意味ない言明で、「日韓併合」という歴史事実が「植民地化」かどうかは名称と独立して議論すべき話です。
「植民地化」の歴史学的定義をちゃんと知らないので「植民地化かどうか」については意見を出せません。
以下は「併合」という語について。
「併合」という語感からうけるイメージは、日本の一部として編入したように感じられますが(中高で習ったときはそう思ってました)、帝国議会衆議院への選挙権・被選挙権があったわけじゃないようです。
半島を県に分けて、日本の本土の○○地方の○○県というのと同じ扱いで、国民の権利・義務が、参政権などを含め、一切が元々の日本人と同じ扱いを受けたということなら、「併合」という語に違和感ないのですが。

投稿日時 - 2019-06-23 01:02:05

ANo.10

当時朝鮮は最貧国で、国体を成してませんでした。
それを米国他の要請で日本が併合し、国家予算の数倍を使いインフラ
を構築し、学校を作り、軍隊を構築しています。
*ソウル大学などはこの時設立。
その時に小舟に乗り朝鮮を脱出したのが、在日1世の第一世代です。
もちろん国費招聘した技術者、軍人もいます。
太平洋戦争終結後、やはり小舟で脱出したのが、第二世代の在日1世。
又この時も予算が無いので自衛隊、海上保安庁が無いのを良い事に
日本の漁師を拉致して、金銭を要求し、今の財閥に投入しました。
*漢江の奇跡の事実。
慰安婦に渡すべき金銭も使ったのです。
これらは朝鮮に取っては屈辱なので、植民地化されたと
韓国では教えています。
国際的には植民地化したという資料は存在しません。
単に国民感情として思い込んでいるだけ。
なにせ法律、国家間条約より国民感情が上位の国ですから。
韓国は日韓併合は無かった事にしたいようですが、
若し破棄すると、現在価値で数百兆円以上を日本に払う必要が有ります。
朝鮮は働かない人が古来より上級国民です。

投稿日時 - 2019-06-23 00:28:03

ANo.9

植民地化ではなくて、併合でした
ちなみに植民地化より併合のほうがひどいことなんですが、なぜか植民地化のほうがひどいことをしているという意志を感じます

併合された国から見たら
植民地化・・・外国からやってきていろいろ利用される
併合・・・外国にすべて奪われる、名前や言葉まで奪われた

投稿日時 - 2019-06-23 00:13:43

ANo.8

 日韓併合とは、植民地化だと思っています。(証拠と言われるとちょっと。)
 「主戦場」を見ましたが、いろいろ考えることはありましたが、素朴な疑問。
 日本はどうして、アメリカに対して負ける戦争をしたのかという、自国検証をよくしますが、韓国はどうして、日本に併合されたのかという、自国検証はしないのだろうかということ。
 我が国は偉大であるという北朝鮮、自虐史観の日本、日本のせいにする韓国。三者三様で、面白いというか、仲良くなるのはたぶん難しいけれど、本音でぶつかることが和解を生む可能性はあります。
 学校や自分でも考えるいいテーマかもしれません。

投稿日時 - 2019-06-22 23:31:32

ANo.7

>日本は、韓国を植民地化したのではなく、あれは日韓併合である。
日本は一度たりとも朝鮮半島を植民地化していませんよ。
併合し日本の一部としたことで、創氏改名をしました(創氏改名せず、日本語読みにした人もいる)。朝鮮半島に学校を作りました。治水もしたし、インフラ整備もしたし、鉄道だって引いた。
ハングルを広めたのも、日本併合時の学校教育によるもの。
植民地だったら、創氏改名しますか?学校つくりますか?インフラ整備しますか?そこから考えたって、矛盾してるんじゃないのでしょうか。

正しい歴史としては、
朝鮮半島を統治しきれなくなった朝鮮総督府が日本に泣きついた
→当時の内閣総理大臣である伊藤博文は、それを断った
なかなか併合してくれない日本に対し、朝鮮民族主義活動家の安重根が伊藤博文の暗殺(安重根は韓国じゃ英雄らしいけど、立派なテロリスト)
→伊藤博文亡き日本は、朝鮮半島の併合を認める
1910年(明治43年)朝鮮半島が日本になる
今の韓国が朝鮮半島の汚点(統制しきれなくなって日本に泣きついたこと)を恥じているため、自らの歴史を捻じ曲げ無かったことにしているのが正しい認識です。併合にあたって、朝鮮側から泣きついてきたわけですから、武力介入も一切ありません。
しかし、朝鮮人は世界で最も優れている民族と今でも勘違いしているわけですから、こんな汚点を歴史の一部にしたくないですよね。
こんなの、書物で調べるよりもネットで調べれば幾らでも出てきますよ。

>あるのなら納得できるけど、ないのにそう思い込んでいるという可能性はないですか。
思い込むも何も、(世界の)常識だと思いますよ。朝鮮半島だけが、狂った歴史認識をしているんです。
日教組も在日朝鮮人で構成されていますから、当然ながら日本の学校教育における歴史認識も間違っています。要するに、日本人は朝鮮人の思惑通りに教育されている事に気づいていないから、正しい歴史認識ができないのです。

ちなみに、第二次世界大戦とか太平洋戦争とか言ってるけれども、日本では「大東亜戦争」と解釈するのが最も正しいと思います。武力では負けたかもしれませんが、本来の目的である大東亜諸国の解放(ヨーロッパ諸国から植民地化されていた東南アジアからオセアニアの国々を解放)は果たしているのです。東南アジアが独立国して成り立っているのは、大東亜戦争で成果を上げた事を学校教育では一切教えていません。
要するに、日本においても昭和初期の歴史は捻じ曲げられています。朝鮮半島も捻じ曲げられていて、日本も捻じ曲げられていては、質問者様の様に疑問に思うのも無理はないでしょう。ですが、そんな書物は基本的に公立の図書館にはありません(選書するのは教育委員会だから)。まずは自分の目でネットで調べるのが先決かと思います。
Wikipediaで「日韓併合」と「伊藤博文」を調べたら、よく判ると思いますよ。

投稿日時 - 2019-06-22 23:27:41

ANo.6

植民地化はしていません。

日本に統治を依頼されて併合を行ったわけです。
併合をしたわけですから、日本の政府は、朝鮮半島に対して、いろいろな事をやっています。

韓国が使っているハングルは、非常に多くの方言があり地域によってっは意味が通じないほどだったわけですが、日本が統治したときに、今の統一されたハングルの教育が行われました。
日本が統一したハングルの教科書などはたまに出てきます。
教育も行い、韓国には、日本の国立帝大と同等レベルの大学も設置して教育なども行っていました。
その為、韓国人でも勉強し、軍の士官などにもなっています。

植民地にした国に教育などを行う国はありません。
なぜなら、植民地の人が知識を得ることで、暴動などが起こるからです。
世界的に見れば分かりますよ。

また、歴史でみるとわかりますが、韓国の中で併合に反対していた人が、併合時に、中国の一部の地域に移り住み、戦後に、我々が韓国政府だ。と突然出てきて、政権を握ったという話もあります。

日本統治に反対をして居た人たちですから、反日感情があってもおかしくないわけです。

その為、日本統治自体に韓半島にいた人たちは、今でも、異本統治時代のほうが良かったという人がいます。

戦後生まれからは、上の様なことで政府を掌握した人たちが、学校教育などで反日を推進していったため、若い人たちの反日になっているわけです。

徴用工や慰安婦と呼ばれる人達は、自分の意志で、仕事として日本に来たり、軍と行動をしていたものです。
なので、給料はとてもよく、現実的には、徴用工などは、応募人数が多かったという資料も出てきているくらいです。

私自身も、なんで二極化しているのだろうと、(実際に韓国に行ったこともあり、年配の人と話をしたりもしていて、日本が統治していたころのほうが良かった。なんて言われたことも数回かあるくらいです。)色々調べていた中で、日本統治という話と、中国に逃げていた韓半島人が、戦後に、我々が本当の韓国人であると、中国から出てきたという内容などを見つけ、二極化している内容が、一つにつながったというところがあります。


また、韓半島の歴史は、王朝が変わるたびに、前の王朝は「ダメなもの。」として、歴史上のものを破壊してしまうという事をやっていた民族なので、歴史が残らない。新しい王朝が、都合の良い歴史を作る。と言うのもあったようです。

だからなのかとも思いますが。現在でも、都合の良い歴史や資料を後から作って、それが真実である。とするのが多いようです。

徴用工の写真だと必死でいっていたのは、日本人労働者だったりしていますよね。
戦後に韓国の主張した独島場所を、国連軍は探したのですが、主張をした海域に島はなかった。竹島は日本が主張した場所にあったので、日本の島として認めた。という記録は、アメリカの公文書館に残されているという話です。
なのにお、韓国政府は認めず、歌まで作って竹島は、歌までできているのだから自分たちの島である。と主張しているわけですからね。

まぁ、この問題を見るたびに。韓国の行動が哀れに思えてしまうのですが、毅然としなければいけない話だと思っています。

投稿日時 - 2019-06-22 23:20:51

ANo.5

日韓併合条約が調印1910年8月22日
日韓併合条約が発効1910年8月29日

他国の承認を得て併合されてます。その後の政策にても国際連盟にて植民地、もしくは朝鮮併合地への非難はありません。

これを「植民地」だとすれば国際司法裁判所に異議申し立てをすればいいだけ。しないのは国際定義から大きく外れた思考なのでしてないだけです。

ついでに言えば満州国のリットン調査団の報告書でも「問題点がない」となってます。

また、東京裁判(極東国際軍事裁判)が無効となってますので、朝鮮を植民地にしたという意見は否定された事実を無視した的はずれの認識ですね。

投稿日時 - 2019-06-22 23:20:26

ANo.4

植民地というのは,異国・異民族支配下の非自治地域のことを言います。朝鮮は日本と併合することによって,植民地化されたのです。当時の政府は朝鮮に対して一貫して植民地として扱っています。
例えば
https://www.digital.archives.go.jp/das/image/M0000000000005066603
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1069922/46
https://www.jacar.archives.go.jp/das/meta/image_C02031227900?IS_STYLE=default&IS_KIND=detail&IS_TAG_S1=InD&IS_KEY_S1=C02031227900&
ですね。
現在の日本政府も,たとえば村山談話や日韓共同宣言で朝鮮は植民地であると認めています。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/07/dmu_0815.html
https://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/yojin/arc_98/k_sengen.html

投稿日時 - 2019-06-22 23:14:36

ANo.3

植民地化はしていません。
それは韓国政府によるマインドコントロールです。

当時の韓国からしつこく統治を頼まれ、やむなくやったようですが、金銭面で潤うと反日工作をしています。
youtubeなんかで関連動画が多数ありますよ。
wikiなんかにも情報があると思います。
韓国では、国にとって不都合な情報は見られなくなっており、その辺は中国と同じです。

投稿日時 - 2019-06-22 22:57:13

ANo.2

宮城県栗原市若柳町の大林寺に安重根記念碑があります。是非ともお越しください。

投稿日時 - 2019-06-22 22:50:33

ANo.1

正しくは占領して多くの韓国人を日本に連れてきた、です。なので2世や3世も多いですね。これによって色んな文化が技術が持ち込まれ、様々な恩恵をうけているのは事実です。但し、慰安婦は嘘だと思ってます。あれは今でいう風俗であって、きっちり高給を取っていたという記録も残ってます。

投稿日時 - 2019-06-22 22:45:36

あなたにオススメの質問