みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ウサギが神の理由】世界的に見て兎うさぎは不吉な生

【ウサギが神の理由】世界的に見て兎うさぎは不吉な生き物とされているのに、なぜ日本は兎を神聖な生き物になっているのでしょうか?

兎は殺しの象徴なのに。

投稿日時 - 2019-06-22 22:00:24

QNo.9628247

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

それはどこの話ですか。欧米ではうさぎのしっぽは幸運のシンボルですけど。

投稿日時 - 2019-06-22 22:12:05

お礼

みんなありがとう

そうなんだ

投稿日時 - 2019-06-23 09:21:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

うさぎの手って、幸運のシンボルだったような?
また、多産から子孫繁栄のシンボルだったような?
また、発情期が特になく、一年中交尾可能なので、精力のイメージも、プラスの評価なような?パニーガールとか。
海外では不吉でもないような?

日本でも、特に神聖視されてないような?

具体的な話はありますか?
確かに、身近な生き物として、使われることは多いですが。

ちなみに別の人の話は、うさぎは釈迦の前世なので、うさぎか偉いわけではなく、釈迦が偉いと言う話です。骨子はね。

投稿日時 - 2019-06-23 02:14:27

ANo.3

今昔物語に
猿・狐・兎が森の中でみすぼらしい一人の老人と出逢った。飢えて死にそうな老人の為に、猿は木の実を狐は川の魚をとって持って来た。何も差し出さす事が出来ない兎は「どうかこの私を食べてください」と自ら焚き火の中にその身を投じた。老人は帝釈天の化身であった。他人を助ける為に自らを犠牲にした兎の行為に、天に昇らせた。以来、兎は月にその姿が見られるのだという。
との話があります。この自己犠牲の精神が日本人の心に共感したのでしょう。
ただ、この物語の原典は古い仏教の経典等にも見られるそうですから、意外と兎を神聖視するのは日本だけではないのかも知れません。

投稿日時 - 2019-06-23 01:26:45

ANo.2

 ウサギの神聖化についての本を読んだことはありませんが、月という神聖な場所で神聖な労働(餅搗き)をしているから、ではないでしょうか。

 古来、日本では労働は尊い行いですから。

 ちなみに、日本で神社でウサギが祀られている場合、神社の御利益は「縁結び」が多いですね。これは、「因幡の白ウサギ」神話から大国主命。大国主命から杵築神社(出雲大社)の御利益(縁結び)へと想念がつながってしまった結果ではなかろうかと思います。

投稿日時 - 2019-06-22 23:56:26

あなたにオススメの質問