みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員試験と元配偶者の前科

国家公務員試験(外務専門、警察庁、税関職員など)を考えている者ですが、元配偶者の前科はこれらの職の採用に影響するでしょうか?

相手とは2年前に前科のことも了承の上で結婚しましたが、結婚後すぐに私の仕事の都合で別居となり、今年離婚する予定です。子供はおりません。
私は来年国家公務員試験を受ようと思っており、その時には相手とは元配偶者という関係性になりますが、元夫または元妻の前科は採用の際に影響を与えるでしょうか?

相手の罪は罰金刑でしたが、名前をインターネットで検索すればすぐに逮捕当時の報道がヒットします。

離婚すれば相手は赤の他人という方もおられる一方、「前科持ちと結婚する際に、自分も厳しい目で世間から見られるであろうことを考えなかったのか」と言われても本当に「仰る通りです」としか言いようがありません。相手が前科持ちであることを受け入れて結婚を選んだのは私自身ですので。

配偶者や身内の犯罪歴の影響についての質問は「子供が公務員になれるでしょうか」というものが多く、多くは「警察などを除いてはまず大丈夫でしょう」という回答でしたが、私のようなケースは見当たらなかったので質問させて頂きました。
子供は親を選べませんが、私は前科持ちの相手との結婚を自ら選んだ身ですので、そのせいで公務員が無理そうなら潔く諦めるつもりです。

どうかご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2019-06-17 06:44:21

QNo.9626575

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

離婚後、法律などや受験資格などは全く問題無いですよね。
そのような綺麗事ではく実際はどうなのだろうとの質問ですよね。

問題は採用時ではなく採用後です。
採用後に身上調書(結構詳細で面倒)を書かされます。作成した書類は一回の提出で済むことは少なく、提出した書類は何回も戻ってきては書き直し修正を繰り返し、やっと提出完了です。

受験する際の書類に元妻に関する項目があれば別(この先のコメントは無視してください)だが、無ければ採用するか否かのジャッジ時に関係ないと思います。
なぜなら、記入していないのに元妻の経歴を採用側が知るには、その調査にそれなりの人員と期間が必要です。受験者数に応じますが受験者一人一人の身上調査に掛かる時間は1日2日では無理です。受験者全員の身上を調べ挙げて合格者を選出するには、部署の規模によりますが2ヶ月余りでは警察官などの保安職種は別としても他の職種では無理でしょう。

自衛隊の話をします。
自衛官は男女合わせて毎年、万を超すぐらい採用してます。受験数となると倍近いです。
採用時の受験者一人一人の身上調査などやろうとすると、それ専門の部隊とそれ専門の人員が備えれば、万を超す受験者から合格者選定は可能かもしれませんが、自衛隊には調査を専門とする部隊はおりますが、万を超す受験者の身上を短期に調べあげる人的能力はありません。
防衛省職員は、自衛官、事務官、 技官及びその他の職員です。彼らをひっくるめて「自衛隊員」と呼称します。
自衛隊隊員の身分は「特別職国家公務員」です。

何が言いたいのか?
あなたの志望は「国家公務員」です。
特別職だろうが一般職だろうが、頭が違うだけで国家公務員法の中では、自衛官以外の国家公務員の事を記しているので一般も特別も大差ありません。
自衛隊員等(前述通りの意味です)の受験は合格出来て、その他の公務員試験は不合格者となるようでは、それこそ大問題です。

問題は採用後の個人が作成する身上調書です。これは調査専門の部署が身上調書の裏を取ります。
調査日数をかけてねっちこく詳細に調べられます。
その結果、配属や配置部署の制限があるのです。

投稿日時 - 2019-06-17 09:26:03

ANo.1

国家公務員試験で、採用する機関がどこまで調査するかですが、この元配偶者は事件を起こし服役し、社会復帰して何年経過しているか?役所においては犯罪者名簿があり、10年保管されそれを過ぎると削除されます。今現在離婚していないのですから、採用に影響する可能性はあると思います。

投稿日時 - 2019-06-17 07:42:09

あなたにオススメの質問