みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

富士山を登りたいと考えています

富士山を登りたいと考えています
富士山はやはり日本の山のチャンピオンで難易度もナンバーワンなんでしょうか?
訓練を積んで本格的な装備をしないと無理ですか?

投稿日時 - 2019-06-13 23:36:55

QNo.9625589

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

夏山は、簡単か難しいかといえば難しい山ではありません。地元の幼稚園児が毎年登るそうですが、今まで一人も途中でリタイヤした子はいないそうです(保護者がリタイヤした、ということはしばしばあったそうで・笑)。
ただ、樹木が一切ないので、冷たい風が吹いてくると死ぬほど寒いです。だから真冬の風の強い日用くらいの防寒着は必要です。天気がいいとTシャツでOK、天気が悪いとゴアテックスでフル装備しないと低体温症になる、って感じですね。

あとは休養をしっかりとってゆっくり登ってもどうしても高山病になってしまう人はいるみたいで、そうなるとどうにもならないですね。

夏山は小学生でも登れる山ですが、冬山になると一転して世界トップレベルに難しい山になるそうです。理由は、一度滑落すると止まらないから。YouTubeにそういう動画がいくつかありますよ。

投稿日時 - 2019-06-14 11:37:56

お礼

ありがとうございます
寒さ対策と雨天対策が必要そうですね

投稿日時 - 2019-06-17 17:50:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

近年は地震大国は活動期に入っているから、火山の
噴火や地震での落石など、予想できるので昔と違い
難易度は比較にならないほど高い、安全を考慮
するには重装備でないと登るのは無理です、お気軽に
は登れません。

投稿日時 - 2019-06-17 07:58:52

お礼

ありがとうございます
難易度が上がったのですね

投稿日時 - 2019-06-17 17:45:00

ANo.8

難易度自体はそれ程でもないですが、装備はそれなりに必要ですよ。

訓練はするに越したことはないにせよ、それ以上に重要なのは富士山といえども標高3776mという丸々の自然環境ですから、足元(登山靴)は勿論のこと、平地では考えられない寒暖差や風速による体温低下や、転倒による怪我、日差しによる日射病など様々なことに対する装備が必要です。

本格的とまでは言わないけれども、山には山の厳しい自然環境がありますから、長袖長ズボンなどを含めてある程度の装備は不可欠ですね。

装備については富士山登山などで検索すれば、具体的なものが幾らでも出てくると思いますよ。

投稿日時 - 2019-06-17 04:58:06

お礼

靴とリュックは揃えたので、服と杖を買いますね

投稿日時 - 2019-06-17 17:49:47

ANo.7

こんにしは

日常の一定の運動を心がけて
無理をしないことです。

持久力と体力、気力。
足腰を鍛えることが大切です。

幼稚園児と大人は意外と疲れ方が違いまから。

最近の大きな問題は登山者の渋滞です。


http://www.fujisan-climb.jp/info/congestion_info.html
https://matome.naver.jp/odai/2153414779383382601

投稿日時 - 2019-06-15 11:21:56

お礼

吉田コースが人気のようですね
渋滞して日没になったら悲しいですね

投稿日時 - 2019-06-17 17:45:52

 50代後半の時に、8月に初めて登りました。
 記憶が定かではありませんが、夜中近く途中山小屋に泊まり、仮眠後午前3時過ぎごろから暗い中、ご来光を目指しました。
 登山者が多く、前の人のお尻を目印に暗い中登りました。
 幸い好天に恵まれ、ご来光を拝むことが出来ました。
 8月でも、朝日が上がる一時間前は、震えるほどの寒さでした。
 前日、よく睡眠をとらずに、若さに任せ調子よくすいすい登った部下が、高山病でしょうか、頂上に着いたら御鉢巡りを出来ないで横になって休んでいました。
 絶対に、馬鹿にしてはいけません。十分な装備と心構えが必要です。
 幸い部下も元気に山を下り、全員で温泉を楽しみ、帰途につきました。
 

投稿日時 - 2019-06-14 10:17:32

お礼

ありがとうございます
年に数人ですが高山病でなくなるかたもいるようです
みなさんご無事てなにより

投稿日時 - 2019-06-20 11:01:43

ANo.4

一日で頂上まで登ろうとすれば難易度は高いですけど ゆっくり登るには 難易度は低いです。
訓練もいりません。
山小屋もたくさんありますから 1~2泊するつもりで登れば大丈夫です。
装備はしっかりと用意しないといけません。
季節のいい時期を選んで登ればいいのです。
山岳ガイドもいますから ガイド付きのコースで行けば安心です。
https://fuji-eco.com/course_s.html
https://tour.vipliner.biz/fuji/plan-guide/
https://www.clubgets.com/fujitozan/guide/

投稿日時 - 2019-06-14 09:51:33

お礼

日帰りを考えていましたが、宿泊も考慮にいれたいと思います

投稿日時 - 2019-06-17 17:46:46

ANo.3

観光地化していますから、日本アルプスなどよりは楽ですが・・・
しかし、3千m級の最高峰ですし、思い付きで行ける所ではありません。
それなりに体力と知識を身に付けてから登って下さい。
台風や冬場には秒速100mを超す暴風になる事もあります。ジャンボですら離陸できます。

投稿日時 - 2019-06-14 07:40:18

お礼

風がつよいのですね

投稿日時 - 2019-06-20 11:02:04

キツいのは8号目の断崖ぐらいで7合目までは幼稚園児でも登れます。天気は変わりやすく、酸素も薄くなります。基本的に頂上には神社やポストもあるので毎日行く人もいるため開けています。ただ暑いので木陰がなく、もしフリーで夜明けから登頂するのであれば、ど素人には難しいでしょう。親子で行ったんですが、親は登る気無しで、6合目の小屋でギブアップ。私一人で行きました。ただブル道がとても分かりにくくて迷いました。吉多ルートが一番安全です。

投稿日時 - 2019-06-14 00:24:46

お礼

たしかに動画などでも幼子が登っているのをみたことがあります
しかし、おっさんより子供のほうが驚異的な体力なのですよね…
体力作りがんばります

投稿日時 - 2019-06-17 17:48:25

ANo.1

山頂まで登るのであれば
〉難易度もナンバーワンなんでしょうか?
   その通りです。死亡事故も毎年発生しています
   珍しいことでないのでニュースにもなりません。
〉訓練を積んで本格的な装備をしないと無理ですか?
   その通りです。
   富士山での登山事故が増加しているます。富士山は空気が薄く、
   気圧も低いので体には大きな負担がかかりり、
   さらに独立峰であるため気象環境も極めて厳い山です。

こちらを参考に
http://www.fujisan-climb.jp/

投稿日時 - 2019-06-14 00:00:03

お礼

やはり死亡事故も起きるのですね

投稿日時 - 2019-06-16 15:21:26

あなたにオススメの質問