みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本から開設可能で海外現地企業が振込み可能な口座

海外現地企業で現地採用予定の者です。
海外企業が振込み可能で、海外でも問題なく下ろしたり入金できるような口座を、日本にいる間に開設できないか(あるいは日本の住所で)色々探しておりますが、明確な情報がない状態です。
海外現地に行ってしばらく物件決まる数ヶ月までは安い仮の物件(ホテルなど)で過ごす予定のため、しばらくは住所が得られません。
口座の開設は基本的に住所証明が必要のようです。
SMBC信託銀行など、海外で使えるという触れ込みの銀行にも当たってみましたが、海外に移転する人は利用不可能とのことでした。
シティバンクはここに統合されており、他の外資系銀行もだいたい撤退していて、ビジネス用途のみになっていて個人の口座を作るのが難儀です。
何かいい方法はないでしょうか。

投稿日時 - 2019-06-12 13:57:28

QNo.9625152

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マネーロンダリング回避のために、世界中でそう言う傾向になっています。
その国や地域に住んでいる。給料をもらっていると言う証明がないと、開設できなくなっています。

投稿日時 - 2019-06-12 14:59:17

お礼

ありがとうございます。日本以外もそうなのですね。過去はパスポート1つで開けるという記事が出てきますが、今は厳しそうですね。

投稿日時 - 2019-06-12 15:55:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>日本から開設可能で海外現地企業が振込み可能な口座

他にも回答がありますが、HSBCが便利でしようね。
また、香港支店だと「5000万円以上の平均残高」があれば「年会費無償で、アメックスプラチナ」がサービスの一環としてもらえますよ。^^;

投稿日時 - 2019-06-12 22:36:52

お礼

お礼が遅くなって失礼しました。
HSBC、香港でデモがあったので若干の不安がありますが、今の段階では一番良い選択でしょうかね。
5000万円以上の平均残高・・・あってほしいです(涙)
ありがとうございます!

投稿日時 - 2019-06-26 15:44:40

ANo.3

採用されるまでに現地に行かれて口座をお作りになられたら如何ですか?
HSBCなどであればシンガポールや香港に行けば作れますよ。
収入証明や銀行の残高証明書、パスポートと口座を作るための
資金があれば作れますよ。

投稿日時 - 2019-06-12 15:16:57

お礼

ありがとうございます。HSBCなら日本の住所でも開設できるのですね。
次の会社に行くまで失業状態のため収入証明が得られないのですが、銀行の残高証明書は日本の銀行でも大丈夫そうでしたら英文で発行できそうです。
現地に行ってからでも支店がありそうなので、HSBCに一旦確認してみます。

投稿日時 - 2019-06-12 15:58:16

ANo.1

 
残念ですが、日本国内の銀行は非居住者の口座開設はできません。
マネーロンダリングなど金融犯罪を防止するためです。
居住する国にある銀行の中で日本に支店がある銀行を選ぶのが良いと思います。
 

投稿日時 - 2019-06-12 14:16:46

お礼

ご返答をありがとうございます。まだ日本にいるのですが、いずれにしても海外に行った際に引き出せないとあまり意味がないので、日本の銀行は無理だと思った方が良さそうですね。
居住予定先にある日本の銀行が個人向けかなども調べたいと思います。

投稿日時 - 2019-06-12 15:54:57

あなたにオススメの質問