みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

欧米人とのケンカ

欧米人とケンカをした場合、その後の関係とはどんなものですか。ここでいうケンカとは軽いものでなく、お互いの縁を切るような重大なものです。

例えば日本人同士の場合、一般論としてですがもし重大な件ケンカが起きた場合100%すべてのケースが縁が切れるという感じなく、日がたてばどちらかが譲歩したり、和解する可能性もあります。これは日本社会が欧米のような他民族社会でないことも影響しているでしょう。

しかし、、、欧米の場合はすべてがそうではないと想像します。何故なら欧米社会というのは個人主義の社会であり、人間関係はアジアのそれと比べるともっとドライなものですよね。また簡単に謝罪したりする文化でもありません。

そこで欧米人と実際にトラブルにあった人に聞きます。大変思い出したくない嫌な思い出かもしれませんが話してくれる人はぜひ話してください。実体験のある人で、想像や聞いたことはご遠慮願います。
また中立的に客観的にお話してくれる人に限定します。自分の思いこみなどで、その場の状況を脚色される方もご遠慮願います。あくまで事実に忠実にリアルに話してくれる人に限ります。

投稿日時 - 2019-06-09 22:03:19

QNo.9624422

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あなたは、「思い込みの投稿は遠慮してくれ」と
言っていますが、一方であなたの投稿自体が
すごく思い込みがあると思いますけど。

内容を見ると、あんまり実体験がないような気がする。
だって、ヨーロッパのどこかの国とか
アメリカに住んでいたなら、
まずあなたのように「欧米」って言わないと思う。
ヨーロッパで相当に限界。

イタリアにいたら、ドイツとは全然違うって
わかるから、ヨーロッパって言いたくない。
アメリカにいたら、ヨーロッパとは
当然全然違うってわかるだろうし。

私はアメリカで20年以上過ごしてきたし、
イタリアとドイツは半年いたことがあるので、
なんとなく、そう思いました。

投稿日時 - 2019-06-12 13:52:15

補足

今のイタリアもドイツも「国民国家」と呼ばれる以前は違う国だったし、「欧米」と呼ばれるものはローマ帝国の時代から今まで180度転換し、有象無象が溢れる雑多なものになったってことの趣旨説明をいちいち、質問の前に前置きしながら君のような無知な人間にかまっていたら面倒じゃない。だから欧米は欧米って単純に省略してるの。

それよりも20年も外国にいるのなら、質問に答えられるくらいの経験はあるでしょ?かまいたいだけなら投稿しなくていいんだよ。答えるのならさっさと答えなさい。いちいち手間をとらせないでくれる

投稿日時 - 2019-06-12 15:35:30

ANo.2

アメリカの職場での話です。多分印象と真逆だと思いますが、縁を切るような喧嘩はあまりありません。日本人に比べれば自己主張は強いし、どうしても相性の悪い人はもちろんいます。でもanger managementの考えが浸透していて人前で怒りを露わにすることは良くないことだという考えが浸透しています。むしろ自分の意見を通すために怒りを利用するのは日本人だと思います。それともう一つ印象と違うと思いますが個人攻撃をしない。個人を非難したいときやプレッシャーを与えたいときに、かなり婉曲な表現をします。
とっととやれ、は I want to see this happen quickly. 早くそれが実現するのを見たい。
なんてことしてくれた、はI really don't like this.
みたいに名指しを避けます。
全然ダメは、It could be better. もっとうまくできたんじゃないか。
上司のこういう婉曲表現を過小に受け止めていると首になりますが(笑)
そしてもう一つ同僚たちからよく聞かされた教訓は、Don't burn the bridge. 橋を焼き落とすな、ですが意味はどんなに喧嘩しても、二度と口が聞けなくなるような関係にはなるな。
アメリカの場合、転職が多くしかも同じ業界や地域の中で転職することが多いので転職先でまた一緒になったり場合によっては上司部下になることもよくあります。
個人差はあるし興奮してNGワードを言うトランプみたいな人はもちろんいますが少数派で、上の共通認識を持っているので喧嘩した人やうまの合わない人とも礼儀は守って握手、ハグくらいはします。わたしは在任中1人だけ向こうから橋を焼き落としてきたアメリカ人がいましたが、むしろ日本の社会のほうが度々橋を落としてるのを見かけます。
多分印象と違うとしたらハリウッド映画やドラマでは特徴があってメリハリのあるキャラクターを描くからそう言うのが普通だと感じるんでしょう。
ちなみにアメリカ人に日本の会社の人の特徴を聞いたら、皆じゃないけど、切れやすい人が多いんだそうです。

投稿日時 - 2019-06-09 23:22:30

補足

あなたの意見はアメリカが好き、日本が嫌いというイメージの枠で話しています。それはあなたの職場体験によるもので、自分が外国にいた体験を正当化したい、そこでの体験がすべてよいものだったということを正当化したいだけなのです。
あなたは私の文章を読んでいますか?事実に忠実にです。感情論であなたの好き嫌いを聞いているのではありません。どちらからいい悪いの話ではないのです。
できないのなら投稿しなくてよい

投稿日時 - 2019-06-10 08:22:46

ANo.1

親子間でも切れている家庭が結構あります。でも親だからと我慢したり戻っていくのは日本人にありがちない話だと思います。

男女間、別れたり離婚したカップルが会っていたり楽しそうにしていることがあります。気まずいから会いたくないというのが日本人とすると欧米人は男女間は別にいいのかと思います。もちろん全員ではなくて二度と会わないというカップルもいます。

投稿日時 - 2019-06-09 23:12:02

あなたにオススメの質問