みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新規に付けるアウトソールの接着材(靴・サンダル)

牛革底のサンダルがあります。
室内用のスリッパとして販売されていたものです。
それにアウトソールを付けたものは市販されていましたが、アウトソール有り無し共、絶版になってしまったので、、、

アウトソールを付けたいのですが、接着剤は何を使えばいいのか分かりません
ソールはビブラムとかゴム系のソールを使います

靴のお直し屋さんが使っているような接着剤や一般的な貼り合わせに使う接着材など、できれば幅広く教えてください

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2019-06-01 22:26:11

QNo.9622179

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 ゴム皮用接着剤の使い方は 一般的な接着剤とはちがいます。
両面に塗り伸ばしたらそのまま乾燥させます。
触って指につかない程度になったら貼り合わせて ゴムハンマーなどで叩きます。
靴底は この叩くところができないので 靴屋さんにあるような道具が必要になります。
「靴 アンビル」で検索すれば出てきます。
新品は2万円ぐらいしますが 中古なら1000円台でもみつかります。

投稿日時 - 2019-06-03 12:04:15

お礼

お答えありがとうございました
万力等を考えていましたが早速アンビルを落札しました
これだと叩くとき良さそうですね

投稿日時 - 2019-06-06 19:30:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まず、一般向けに販売されている接着剤で、靴底の接着は不可能に近いという事は念頭に置いておいてください。確かに、有名所ではコニシやセメダイン、3Mなどからゴム用の接着剤が販売されていたりしますが、一般向けではすぐ剥がれたりと用を成しません。エポキシ樹脂系の様な強力な接着剤でもうまく付かないことが多々あります。

靴の修理屋も最近のゴム底の張替えに慎重な所も多く、必ずと言っていいほど「付かない可能性がある」と言うような注釈をつけてきます。プロの現場でも、最近のゴムは様々な混ぜもので出来上がっており従来の接着剤がうまく機能していないので、嫌がる靴の修理屋も多いものです。靴の生産現場も、その靴に使われるゴムの種類によって、接着剤の配合を変えるなどしていることもあり、汎用品ではうまく接着できない理由の一つだったりします。

どうしてもと言うのであれば、シリコンゴム用、フッ素ゴム用、ウレタンゴム用などゴムの種類でそれに似合う接着剤が変わってきます。ゴムの種類を明確にし、それに似合った接着剤をつかいましょう。また、乾いた後に硬化しない弾力性のある接着剤を選ぶ方がいいかもしれません。そして、成分的にできれば工業用として出回っている接着剤の方が強力です。手に入れられるのであれば、工業用を選びましょう。最後にワンポイントですが、圧着して接着面を安定させるために、クランプなどの治具を使って固定するなどの工夫も必要です。

投稿日時 - 2019-06-02 01:13:35

お礼

詳細なお答えありがとうございました
ノーテープ9820とプライヤーを使う事にしました
参考になりましてありがとうございました

投稿日時 - 2019-06-06 19:29:56

あなたにオススメの質問