みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

分譲地

土地の購入を検討しています。
30坪~35坪の土地が一般的な地域になります。
土地が小さい。というご意見はご遠慮ください(泣
本題ですが、南側道路で一番間口の広いB区画か、西側と北側の二面道路で角地のD区画で悩んでいます。BとDは坪単価が一緒で、Bのほうが200万ほど高くなります。
DはEとFにお家が建ったとしても、道路側には駐車場ができることが一般的なので、
西側道路に寄せて家を建て、東側に駐車場・玄関を持ってくれば東の光が入るはずです。仮に空き地の土地にお家が立ったとしても、西側道路に接して駐車場ができるのが一般的でズレて家が建つかたちになるので南からの光も入るだろうし、家の作り方でDが一番日当たりを望める場所になると思います。との説明を受けました。南側道路の土地は日当たりが良い。という固定概念なのか、Bの方が日当たりはいいんじゃないかという気持ちもありますが、AとCに挟まれる形になるのでどうなんだろう?と迷っています。
主人は挟まれてしまうBよりもDのほうがいいという意見なのですが、一生のことなので迷っています。ご意見いただければ幸いです。

投稿日時 - 2019-05-29 11:58:27

QNo.9621131

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そうですね 建物を外側断熱の構造にすれば 西日もしのげるかなと思います。
建蔽率60%では 車庫は建物とは別ですね。車を出し入れするときの動線を考えて位置決めするといいと思います。南側の空き地が いつまでも空き地でいてくれるといいのですが。

投稿日時 - 2019-05-29 22:32:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

壁面線の指定のある地域では地域に寄りますが敷地境界から1mとか開けて建てないといけませんが、無ければ民法上で50cm迄寄って建てられますから敷地から50cmしか離れていない所に法的に可能な高さ一杯の建物が経つと思ってお宅のプランニングをしなくてはなりません。

建たないように祈ってもよその土地で合法な建物が後から建てるのにも反対は出ません。Dの土地で南側を少し日当たりを考えると境界から3mくらいは下げて建てるとなると、細長い使いにくい家しか出来ないと思われます。

投稿日時 - 2019-05-30 16:55:28

ANo.10

再び追加します。2階リビングの家や段差のある家は60代までです。
70歳にもなると階段が登れなくて、1階のリビングで寝起きして、2階はほぼ物置と言うお家が多いです。
これからは高齢者の独り住まい迄考えた間取りが必要です。
日当たり何て少しあれば、暗くても照明器具、寒くても暖房、洗濯物も乾燥機やコインランドリー等も有りますから、多くを望む事は有りません。むしろお子さんが居れば子供の部屋は2階でもご夫婦は出来れば1階で寝起き出来てリビングやDKも取れる方が良いと思いますので、少しでも敷地の広いBが良いと思います。
うちは2階建で2階リピンクで日当たりや見晴らしは良いですが建設当時足の悪い母親の為にホームエレベーターを付けました。母は亡くなりましたが、現在では私達夫婦が有りがたく利用しています。
しかホームエレベーターは設置費は兎も角、維持管理や検査料が馬鹿にならい事は実際に使ってみてわかりましたので、収入の多いお宅しかお勧めしていません。若い時は考えなくても直ぐに自らも高齢者になります。
廊下も手摺を付けられる幅や下地材迄考えていないと、その時になって困ります。

Bの方がマンションよりは両サイドに換気や少しの明り取りは出来ますし、採光の面では屋根にトップライトや壁の上の方のトップサイドライトなど何とでも考えようは有ります。

投稿日時 - 2019-05-30 09:15:25

補足

ご回答ありがとうございます。
壁面後退というのは分からないのですが、
高度地区 最高限2/3種 という記載があります。
2階リビングにインナーバルコニーを憧れた時期もありましたが、老後のことはもちろん、毎日買い物袋をもち、階段をのぼらなければならないことや、怪我や病気をしたときには不便だろうと思い、1階をリビングにする事を考えています。
やはりBの方がいいでしょうか、、?
D隣の空き地は現在売りにはでていません。
Dよりも広めの土地(40坪前後)にみえますが、
恐らくこちらも家の建て方を工夫することになると思うので、家が建たないことを望むばかりですが、分かりませんよね。
とりあえず、B.Dでプランニングして貰いたいと思います。

投稿日時 - 2019-05-30 12:31:39

ANo.9

一番調べなくてはならないの用途地域です。建ぺい率は6割でも高さの制限や壁面後退があるかないかを確認しないと、D場合は南を空ければ建ちませんが、アパートがマンションなどになり一杯に建てられる地域で3階や4階も建てられる地域なら反対ても合法なら建ってしまいまのでその時点でお手上げです。

マンションの北側は普通は廊下や階段になりますから、プライバシーも日当たりも無くなります。
プライバシーの為にマンション側に目隠しの取付を要求は出来ますが、気休めで完全に塞げば違法になりますので、覗こうと思えば隙間から幾らでも覗かれるの迄防げません。

Bはまだ南面に道路が有りますし、AもC南面部は駐車場等で開けるでしょうから、日当たりは確保できそうですし、A側とC側の窓さえ工夫すれば、南面も植木などでプライバシーは確保できますし、少し値が高くても敷地の広い方が、プランの自由度が上がり使いやすい間取りになりそうです。
これだけの戸数での道路は市道認定を取っている筈ですから、後で揉める心配もないと思われます。

Dの横の道の車の通行量は分かりませんがBの方が少しでも静かでホコリも少なくて住むにも落ち着いて環境は良いと思います。

既にリタイヤ前の老齢建築家の意見です。

投稿日時 - 2019-05-30 08:52:26

ANo.7

No.3です。

補足拝読しました。
個人的な意見になりますが、Dを選択するなら、西側道路側に駐車場を設ける方が安心だと思います。
予算的に都合がつくなら、1階はビルトインガレージで、生活空間を2階以上に設け、天窓等も用いながら採光を考えていけば、プライバシーを守りながら快適な生活空間を確保できそうです。
予算的に無理でも、隣の空き地にそんな建物が立つ事も想定に入れて考えた方が良いですね。

投稿日時 - 2019-05-29 20:37:20

ANo.6

そりゃあセールスマンは売るためならどんなことでも言います。
後で不都合なことが起きても そんなことは言った覚えがないの一言で済まされます。
西日の当たる家は 住み心地は良くないです。
Bは 縦長なので 住宅は密接する関係になると思います。そうすると 騒音 換気扇からの排気 などがどうなるか。と考えると一長一短ですね。
Dで 家を西側に寄せて立てれば云々とありますが 生活道路に直接出られるほうが便利だと思います。わざわざ私道経由にしなくても と思いますね。
ところで 建蔽率は どうなっていますか。
近所では 同じように土地が狭いのですが 敷地一杯に三階建てで 1階に車庫という形が多いです。

もう一度 長所と短所を書き出して 比べてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-29 20:34:09

補足

ご回答ありがとうございます。
売るためならセールスマンはどんなことでもいう。そうですよね。
通勤、通学に便利な場所で
あまり土地もでてくるような地域ではなく
1番しっくりきた場所ではあったのですが、
もう一度探し直したほうがいいのか、、
建ぺい率は60パーセントです。

投稿日時 - 2019-05-29 21:49:13

ANo.5

建築士です。

日当たりについては、質問者さんの考えどおりBの方がよいです。
Dは隣地の建て方に左右されます。まあ、設計の工夫でなんとかはなると
思いますが、不確定要素が多いです。南側の空き地が想定とは違う位置に建てたらどうしますか?
Bは自分の土地と全面道路で南からの採光は確保できますので安心です。

それよりも私が気になるのはBの南側道路です。これは恐らく私道だと思います。A~Fの方の共有の私道かな。
ネットで「私道 トラブル」で検索してください。トラブル事例がたくさんあります。世の中には変わった人がいっぱいいるのでこのトラブルは昔から無くなりません。

私ならDで西側の道路に車が出入りできる計画が好きです。これなら私道トラブルは避けられます。ただし、南側のアパートが気になります。
またBとDともに車の出入りが気になりますので、道路状態によっては条件がまったく変わります。

ということで、結論は日当たり重視ならB、私道トラブル回避ならDです。

投稿日時 - 2019-05-29 17:57:38

補足

私道 トラブル検索してみます。
東側、西側どちらのプランも出してもらおうと思います。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-05-29 21:55:04

一階をリビングにしたりして、日当たりを良くしたいのであれば、Bの方がいいでしょう。Dは不確定です。ただ2方向開くので暗すぎる事はないように感じます。

車の出し入れは、Bはしにくそうですね。西側の道路からバックで入る事になりそうです。

角地であれば、建ぺい率が10パーセントアップしますので、2階リビングで広いバルコニーなどの設計も可能です。

どちらでも良いと思います。
どのような点を重要視するかをよく考えて、それをベースに不動産屋などに相談すると良いと思います。

質問から察すると日当たりの事を書かれていますので、一般的には南や東方向の光が好まれますので、光だけ考えればBでしょうが、間取りのレイアウトや、生活スタイルによって、上手に光を取り込む事もできますので、色々と設計士と相談しながら決めるとよいでしょう。

投稿日時 - 2019-05-29 16:45:44

補足

2階リビングに憧れた時期もあったのですが、
老後の事を考えると1階にリビングがあった方がいいのかなと思っていたので、、そうするとBでしょうか??
Dでうまく光を取り入れられる設計を提案してもらい、納得いく土地を選びたいと思います。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-05-29 18:14:08

ANo.3

Dの土地で東側に駐車場を設けた場合、車の出し入れは問題無く出来そうですか?
西側道路の交通量、歩道の有無はどうでしょう?
あと、空き地の隣は、後から何が来るか分からないので、不安要素の一つではありますね。
隣にアパートがありますし、空き地が駐車場として使われるなら、夜間の騒音等で悩まされる事がないか、事前に出来る調査は惜しまないようにしましょう。
晴れの日、雨の日、朝、昼、晩、平日、休日、色んなシチュエーションで土地を見る事が大切です。

投稿日時 - 2019-05-29 15:33:36

補足

ご回答ありがとうございます。
私道部分の幅が4.5メートルなのですが
東側が駐車場になっても恐らく車の出し入れは問題はないと思います。
西側道路は交通量の多い道からいっぽん外れた場所になるので、そこまで交通量はおおくなく、歩道はありません。
情報収集をしっかりしたいと思います!

投稿日時 - 2019-05-29 17:54:19

ANo.2

わたしも敷地の方角より2方向が公道に接している点でDです。
実際暮らしてみると敷地の広さより、隣家と接する部分が多いほうが圧迫感がありますし、お互い遠慮することも多くなります。陽当たりを確保しても日夜お隣からの視線を気にするような生活になるとどうでしょうか。
たとえばBは敷地は広いですが庭でバーベキューとかお子さんのプールなどは左右のお宅に断りを入れないとやりにくくありませんか?
D以外は将来間口以外さらに建て込んでしまうかもしれませんし、将来建替えや手放すことになってもできるだけ公道に接しているほうが有利だと思います。

投稿日時 - 2019-05-29 13:47:49

補足

やはり、左右挟まれてしまうと圧迫感を感じますよね。それに比べて少し離れて家を建てれるDは魅力を感じました。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-05-29 17:59:52

ANo.1

私ならDかな
角地というのはなかなか使いやすい土地でして、一般的に人気があります
また、現時点において一番日当たりが良い設計ができるのがDですね
BですとAの作り次第で昼間に間口の分しか採光が取れません
Dなら朝から日が当たります

また、私道の幅次第ですが、車を入れるのにBのほうが苦労するでしょう
隣家が片側1件しかないのも魅力です

ただちょっとでも広いというのは魅力でもあります
自由設計でしたらそれぞれに間取りを考えてから決めるのもいいと思いますよ

投稿日時 - 2019-05-29 12:50:16

補足

予算的な事も含めて、Dに気持ちが傾いていたのですが、他では否定的な意見も多かった為、少し安心しました。
プランニングしてもらい、納得いく方を選びたいと思います!!
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2019-05-29 18:06:52

あなたにオススメの質問