みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

外国人向けの観光の手伝いをする

外国人向けに、来日した時に、空港で出迎えて電車やバスに乗るのを手伝ったり、
日本を観光するのに、来日前に、どこへ行きたいのかなどを聞いて、その行き方や宿などを調べてアドバイスをして、チケット購入や宿の予約を手伝ってあげる。
観光地などで、一緒に行って言葉などのヘルプをする。など。
あくまでも、手伝うという前提で、ツアーを企画したりすることはないです。
などを個人で仕事にしようと思うと、国の認可等は必要ですか? 

投稿日時 - 2019-05-29 10:06:45

QNo.9621102

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ついでに,いくつか注意事項を...
例えば宿泊先の情報を提供するとして,本人の名前で宿泊契約が締結できるように,旅館やホテルに対して旅行者を紹介するのはいけません。手配旅行の媒介と考えれらます。
旅行先をガイドするのはいいですが,そのときに通訳案内士と名乗ってはいけませんし,それと紛らわしい名称も用いてはいけません。一般的な意味でガイドという程度にとどめてください。
さらにチップをもらうとしたら,それも事業所得の一部として課税対象です。事業とは関係なくもらうのでしたら贈与として年間110万円までは課税されませんが,ガイドをしてチップをもらうのは事業とは関係ないとは言えません。

投稿日時 - 2019-05-29 13:58:51

ANo.5

再回答です。

アドバイスだけでしたらファイナンスアドバイスや、不動産購入のアドバイスと同じく、カウンセリング業務です。

あちこち連れて行くのはガイド業です。ガイド業にはレストランやお土産やさんとタイアップしてコミッションをもらうことが一般的です。これは税金対象です。

他にもチップをもらうことがありますが、チップは収入としての申告不要です。

投稿日時 - 2019-05-29 12:36:01

お礼

なるほど。
わかりやすい説明、ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-29 15:54:35

ANo.4

> 情報提供・アドバイスをする事で旅行者本人から報酬を得たとしても、手続き自体を本人の名義で行えば良い。ということですね!?

本人の名義で行えば良いということではありません。たとえ本人の名義で行ってもあなたが代金を建て替えるなどということをしてはいけません。必ず,本人が直接に運送業者や宿泊業者に支払うのです。
旅行者本人から情報提供料,旅行支援料などをもらうことは問題になりません。

投稿日時 - 2019-05-29 11:44:38

ANo.3

それはインバウンドの旅行代理店がしている仕事です。ガイドを兼ねています。

チケットのアドバイスだけで自分の講座を通して販売しているわけではないので旅行代理店の資格は不要です。

ガイド業としてフリーランスの身分で、現金収入を記帳して、年末にまとめて税申告します。その際別に仕事の収入があったら合計金額から所得税の計算がされます。

サイドビジネス扱いですので経費などはそれに準じて計算してください。

投稿日時 - 2019-05-29 11:09:55

補足

情報提供・アドバイスをする事に対して、旅行者本人から私自身の口座に報酬を得たとしても、旅行業者や宿の予約の手続き・支払いを旅行者本人が(旅行者本人の)名で行えば、業務登録や届け出などの必要はない。ということですね!?

投稿日時 - 2019-05-29 11:17:02

ANo.2

あなたがチケット購入や宿の予約を代理するのであれば別ですが,旅行者本人が行うことに対して情報提供もしくはアドバイスをするだけなら,旅行業ではありません。旅行業者としての登録,認可は不要です。

投稿日時 - 2019-05-29 11:02:03

補足

情報提供・アドバイスをする事で旅行者本人から報酬を得たとしても、手続き自体を本人の名義で行えば良い。ということですね!?

投稿日時 - 2019-05-29 11:14:30

ANo.1

「手伝う」を商売にするのであれば届け出る必要があるでしょう。ボランティアならば不要です。

投稿日時 - 2019-05-29 10:11:29

補足

収入を得るつもりです。
その場合は、どのような届け出が必要ですか?

投稿日時 - 2019-05-29 10:54:25

あなたにオススメの質問