みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

『荒野のコトブキ飛行隊』の自治独立の精神について。

TVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の世界「イジツ」の自治独立による街と中央集権化について質問です。

TVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の世界「イジツ」の街は、荒野の続く大陸の中で、人々は地下資源のある土地で街を形成し、自治独立によって成り立っているという設定だが、ここで以下の質問です。

1.とある国家が、高度に組織化された官僚組織と経済、そして軍事をキチンと整えるために、中央集権化を推し進める。
その際、『荒野のコトブキ飛行隊』の世界、「イジツ」の街のように、自治独立の精神が強い場合、中央集権化は難しいのでしょうか?

2.1の問いのように、地方の自治独立の精神が強すぎて、中央集権化に失敗した事例はあるのでしょうか?

3.『荒野のコトブキ飛行隊』の世界、「イジツ」の街のように、自治独立の精神が生まれるには、どんな条件と環境が関わるのでしょうか?

4.『荒野のコトブキ飛行隊』の世界、「イジツ」の街のように、地方が自治独立の精神が強くても、一つの国家として歩むなら、どんな政体、例えば民主共和政といった政体が一番適しているのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-20 22:43:25

QNo.9618523

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

日本にあてはめると 戦国時代ですね。

食料の自給ができる
軍隊を組織できる余剰人員がいる
この二つの条件は必須です。

アメリカの合衆国という名称は 州ごとに 独立性があることを意味しているのでしょう。
警察 軍隊も 州ごとに独立しています。

イギリス連邦は 元植民地が独立した国家になったものが ゆるくつながっている感じです。

投稿日時 - 2019-05-21 14:15:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問