みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

気象・断熱変化とは?

断熱変化について 質問です。

ある空気塊に注目した時・・
周囲との熱のやり取りが無いとの事ですが・・
という事は・・空気塊自体が上昇すれば膨張し 自分の熱<潜熱>を放出し <空気塊自体>が冷え気温が下がり、逆に下降すれば圧縮され 空気塊内に放出したその熱を空気塊自身が吸収し気温が上昇する・・ということでしょうか?
つまり 周囲の空気の気温には 影響しない。変わらない。というイメージで理解すればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-20 10:18:03

QNo.9618339

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

膨張の例で言えば、空気塊からすれば周囲の空気を押しのける、という仕事をしたわけですよね。周囲の空気からすれば押しのけられる、という移動なり変形なりを受けたわけです。物が移動したり変形するにはエネルギーが必要(消費される)です。空気塊から受け取ったエネルギーは全てこの力学的エネルギーとして使われ、温度の変化に回される分はありません(残りません)。

この例から離れて、わかりやすい例でいうと、箱を紐で釣り上げるとします。それに要した仕事の分だけ、エネルギーを受け取り、位置エネルギーが増えますよね?でも、受け取ったエネルギーは全てこの位置エネルギーの増加に使われ、箱の温度は変化しませんよね。

投稿日時 - 2019-05-20 21:54:22

お礼

ありがとうございました。
なるほど・・ <断熱>ですね。。。
よくわかりました。
潜熱では無いんですね。

投稿日時 - 2019-05-21 09:22:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

断熱、ですから外界との熱のやり取りは在りません、
ですから潜熱を放出することもありません。外界に熱を渡した=熱のやり取りをした、ということになるでしょう?

断熱膨張で気温が下がるのは、外界に対して膨張することで『外界を押しのける』という 仕事をするから です。仕事をした分、エネルギーは減ります。
外形の温度が変わらないのは、『熱として』エネルギーを受けたのではなく、『仕事(をされる)』という形でエネルギーを受け取ったからです。

圧縮の場合も同様。

投稿日時 - 2019-05-20 13:00:58

補足

<外形の温度が変わらないのは、『熱として』エネルギーを受けたのではなく、『仕事(をされる)』という形でエネルギーを受け取ったからです。・・・・>
この部分がよく理解できません・・。 出来れば もう少し詳しく・・教えて下さい。イメージがどうもよく出来ません。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2019-05-20 14:54:05

あなたにオススメの質問