みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

天皇制に反対するひとの理由は何ですか。

天皇制に反対するひとがいます。

天皇制なんか要らない。天皇制があるために国民の権利が損なわれている。
天皇制が続いていることになんか意味はない。こんなものに賛成、支持するひとはなんにも分かっていない。思考停止しているのと同じだ。愚衆だ。そんな愚衆と一緒に暮らす気などない。

と、まあ酷いことを言ってます。

何故そこまで天皇制に反対するのかいまひとつ理解できないのですが。。

天皇制によって、我々国民の権利が損なわれているのですか。

分かるひとがいたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-20 10:04:59

QNo.9618335

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

この方は天皇制に反対する以前に自分と違う考えを持つ人の存在を理解しようとせず排除しようとする考えの持ち主と思われます。説得したり、間違っている事をしてくしようとするには無駄骨と思います。なるべく関わらないことにするにが良いと思います。
私は天皇制に賛成です。ただ、民主主義、国民主権、平等の考え方からすると合理的では無く反対の人がいるのも理解できます。また、日本の国体の精神的な基礎になっている割には今議論になっている継続性と男系女系と言う話など制度上不安を残すし、一方で仕組みを変えるための仕組みが無い。マスコミも天皇、皇室に関する報道は特別慎重なので、国民それぞれが天皇制をどう考えているかわかりにくい。上皇上皇后両陛下が天皇・皇后時代にされたことは素晴らしく、象徴天皇の役割を自ら考え言葉で無く行動で示され多くの国民の敬愛を勝ち取ったと思います。しかし生前退位の議論の中で改めて浮き彫りになったのは、今回特例法で生前退位ができたものの、制度上はどんな大病にかかろうが、超高齢になろうが生きている限りは退位できない。また将来天皇として甚だ不適切な人物が第一位継承者になろうが認知症などで職務を全うできないことがわかっていても、規則に従って天皇陛下として仰ぐしか無い。つまり、現在の憲法下では存在だけしていることが求められていて存在の仕方は求められないと言う事だと思います。天皇皇后も人間である以上は、存在のみを死ぬまで義務付けられると言うのは人道的では無いとも言えます。
上皇上皇后陛下が素晴らしい方々で国民の誇りだとしても、その事と天皇制とはわけて考えないといけないとならず、すると時代時代で国民の天皇制に対する考え方は大きくぶれる要素もあると思います。

投稿日時 - 2019-05-21 07:18:57

ANo.13

社会主義とは相容れないからなのと、靖国神社や神社庁崇拝と相容れないからです。
左翼、右翼ともに、天皇制を受け入れられない人達がいるんです。

特に平成に入ってからの靖国の宮司や神道政治連盟などに属している人の発言ってかなり過激になっていますよ。
https://www.bbc.com/japanese/45832494
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%9B%BD%E7%99%BA%E8%A8%80

投稿日時 - 2019-05-20 18:59:22

ANo.12

いわゆる 錦の御旗。
内閣総理大臣 最高裁長官。この二つの地位は 天皇が任命するという形をとっています。

政治家 代議士は 国民の代理として政治活動を行うのですが 上の二人は 天皇が任命した最高権力者という特別な存在になってしまうのです。
やりたい放題しています。

投稿日時 - 2019-05-20 15:35:56

ANo.11

天皇制の背景に、その人が持つ権威によって人の価値が左右される権威主義を感じるからです。
それは、一人一人の人間が平等の価値を持つことを前提とする民主主義と相容れません。
かといって、75%の国民が皇室に親しみを感じている現在
それを強く主張する気はありません。
そして、国民の権利が損なわれているとも感じません。

投稿日時 - 2019-05-20 13:00:27

ANo.10

https://www.youtube.com/watch?v=U9JYOCyDq2I

だそうです。

投稿日時 - 2019-05-20 12:24:57

ANo.9

天皇制は一種の無形文化財であって、法隆寺とか、東大寺とか、金閣寺とかとある意味同じとも言えます。
神話の時代を除いても千数百年の歴史があり、日本が世界に誇る文化です。

天皇制で国民の権利が奪われていると言うなら、法隆寺や東大寺や金閣寺にも国民の権利が奪われている事になります。

戦前ならともかく、戦後天皇は政治的な権力も無く、単に象徴として存在しておられるに過ぎず、国民の権利を奪うと言う発想自体がナンセンスです。

天皇制を維持するのに税金を使われるのが嫌だと言う人もいるでしょうが、個人的にはむしろ維持継承する為に、しっかり予算を組んでこの文化を守り抜いて欲しいと思います。

そもそも天皇制が必要ないと言っている人たちは、政治的な理由で言っているので、一般の国民の感覚からは理解できないですね。

投稿日時 - 2019-05-20 11:58:17

ANo.8

何とも言えない感じですね。
天皇は、他の国から見たらちょっとオカルトっぽいんじゃないですかね。
王様って感じでいたわけじゃないし。。。

ちょっと異常ですからね。

投稿日時 - 2019-05-20 11:49:43

ANo.7

天皇(皇族)の存在が、日本にとってどんな利益があるのか不明だからではないでしょうか。また、国によっては戦争犯罪者と認識しているところもあるようです。
損は何と言っても、税金でしょうね。政治にも介入できませんから、天皇が平和を訴えても世界は変わらないでしょうから。

投稿日時 - 2019-05-20 11:36:32

ANo.6

天皇制反対だからと、皆が同じ内容な訳はありませんが。
そもそもは天皇による独裁体制でしたから、これに反対する理由は分かると思います。しかし、明治以後は議会もあって、かなり不思議な政治体制でしたけどね。
戦後、独裁体制は無くなりましたが、天皇は残った、、
さて、何の意味があるのでしょう。GHQの政治的配慮だけです。
理論を突き詰めれば、独裁体制が崩れ、民主議会制になった以上、天皇も無くなるのです、少なくとも政治の舞台からは。
ところが残っている、ここに不合理があります。
世界では王政の国はほぼ消滅し、元王族はいますが現在は普通の人です。サラリーマンだったり投資家だったり色々ですが、王族としての称号や権利はありません。
唯一、イギリスだけは王室が残っていますが、これは例外中の例外であって、戦勝国ならではでしょう。
仏はそもそも、もっとずっと前に王政を廃止しましたし、ルイ何世なんてどこにいるのやら、てな感じですね。
天皇制は王政の一種であり、王政自体が過去の遺物、21世紀の未来社会にはふさわしくないのです。独裁政治を認める事になりますから。
ああ、北朝鮮は王政みたいなもんです。世襲独裁体制、共産主義を謳っていますが、嘘です。実態は単なる独裁体制。レーニンの名前を騙ったデブ、w
あれだけ食料不足の国で、あれだけ肥えられるのは反共産主義に他なりません。
天皇制も同じです。デブじゃないだけ、w
だから、右翼が北朝鮮を非難する意味が分かりません。右翼の思考から言えば、ああいう政治体制にしたいんでしょうに。単に名称が異なるだけ。

天皇制は名目ではあっても独裁体制の名残ですから、民主政治を掲げるならきっぱり廃止すべきなのです。
レーニンみたいに王室全員を処刑しろなんて言いません。普通の人になって下さい。天皇家の家系を守るのも構いません。うちだって平家の・・w
もちろん、自力で稼いでもらわなくてはなりませんし、皇居だって私有化は厳しいでしょう。一部にしろ占有するなら固定資産税だって払ってもらわなければなりません。そもそも江戸城は宮廷の所有じゃなかったんだし、京都御所へでも行けば良いのかと思いますけど、あっちも国家資産かな?
じゃ、生活保護か、、ま、それでもいっか。
イギリスだって、貴族のかなりは落ちぶれてます。仕方ありません。働かざる者食うべからず。

投稿日時 - 2019-05-20 11:29:48

ANo.5

根底にあるのは、第二次世界大戦だと思います。戦争に負けるまで日本は大日本帝国という国だったのですが、そこで(形式上)頂点にあったのが天皇という存在でした。特に軍隊は天皇の直接の指揮下に置かれると大日本帝国憲法で決められていたのです。
つまり、太平洋戦争は天皇の命令で始まり、天皇の命令で終わったんですね。ですから戦争で塗炭の苦しみを味わった国民からすれば「誰のせいでこうなったんだ」という思いをする人も少なからずいたわけです。
とはいえ現実は、日本の組織でよくあるように、名目上一番偉いはずなのに何も決める権限がないなんてことがありました。昭和天皇はイギリス留学の経験なんかもあって、英米と戦争するのは最後まで反対していたんです。

で、戦後はその天皇は「国民の象徴」というよく分からない存在になりました。他の人もコメントしていますが、それを国民に諮って決めたわけではないですから「誰の承認でそんなことになっているんだ」ひいては「なのにそこに国民の血税を投入するのはおかしい」という人たちもいます。

また戦後から80年代までは社会主義も元気でしたから、ブルジョアジーの存在を認めないプロレタリアート革命者からすれば、貴族でもある皇族というブルジョアジーの存在は「反革命的」でもありますよね。

特に歴史に全く興味がない人からすれば「2000年前から続いているからってなんなんだ?」とはなるかなと思います。

投稿日時 - 2019-05-20 11:18:55

ANo.4

 立場によって異なると思います。

1.神道や仏教の立場で考えた場合

 天皇は神を名乗ってはいけないという鉄則があったのに、戦時中に神を名乗って批判を浴びた歴史がある。戦後に作られた天皇制は天皇を王家と同じ扱いにするもので、神道信者との繋がりが希薄になっている。神社が多かった戦前・戦時中は経済的な繋がりがあったが、戦後は無くなったので、天皇制の意味が薄れている。現行憲法では天皇制は象徴性に過ぎず、昔の天皇制とはまるで異質なもので、続ける必要は無いと考える人もいる。

 戦時中に天皇の名を語って横暴を繰り返した軍部への恨みが深く、天皇の名を使った独裁体制が再構築されるのを恐れる人が多い。天皇制の支持率調査が1度もおこなわれないのは、支持者がほとんどいないからだと言われている。税金の無駄遣いだと批判する人も多い。

2.野党の立場で考えた場合

 極右勢力が天皇を政治利用しようとする事件が後を絶たず、政治的に危険な存在である。公式行事や儀式で天皇が出なければならないが、外国から見ると王家と同じ権力者と思っている例が多いので、政治的な悪用が懸念される存在である。過去にもしばしばそういう事件は起こっている。憲法改正も真の目的は、それだと考えている人がいる。

3.無党派層の立場で考えた場合

 天皇象徴性の下で無関心な人が多く、天皇などあっても無くても同じだと考えている人が多い。天皇制を支持する人達は天皇との血縁関係がある人か、利害関係がある人だけで、大多数の国民の利益になっていないという考え方を持つ人が主流派である。天皇が強権政治を狙った権力者に政治利用されたり、国民の主権が制限されるのを恐れる人が多い。

 天皇制反対者が多いのではなくて、天皇制支持者が少ないのが実態だと思います。統計調査すると天皇制維持が困難になる危険があるので調査しないわけで、要するに形骸化しているのが天皇制のようです。

投稿日時 - 2019-05-20 11:08:06

そもそも天皇が国民の総意で象徴である、これが間違い。
国民の総意を問うたことは一度もない。

投稿日時 - 2019-05-20 10:57:14

ANo.2

天皇制は言ってみればお祭り騒ぎと同じです。要らないひとには要りません。お祭りが大好きで楽しい人には必要です。それと同じです。要らない人には騒がしくて余計な金がかかるだけ。そんな金があったらほかに回せという。お祭り大好きの人は、楽しくてそれが生き甲斐になる。少しばかり金がかかってもいいではないかと思う。それだけのことです。あなたはどちらですか?
ちなみに「天皇制」と言う概念用語は昔は(少なくともロシア革命以前は)ありませんでした。日本に共産主義が入ってきて生まれた日本共産党が作った概念用語です。天皇制を打倒して日本に共産革命を起こすためのアジテーション用語です。「安保反対」と同じです。良い子は使わないようにしましょう。いまでも日本共産党は隠れ天皇制反対派です。多くの天皇制反対者はそのシンパです。「天皇制」は作り物の虚構で、あるのは「天皇様」です。間違えないようにしましょう。不勉強なマスコミもさんざん間違えていますけどね。

投稿日時 - 2019-05-20 10:45:38

ANo.1

反対はしませんが、天皇ことをとやかく言ったり君が代をパロディ化しただけで、有形・無形の嫌がらせ、強迫、暴力をするという、日本の陰湿・陰険な国家観の拠り所が天皇にあるとしたら、それはおかしい気がします。

投稿日時 - 2019-05-20 10:40:47

あなたにオススメの質問