みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人主義でも生きて行ける世の中に成っている?

 現在自治会や地域の付き合い 親戚の付き合いも希薄に成っているという話を
 聞きます。
 例えば、遠く離れた親戚や知人は年賀状で関係が続いているので
 「元気にしてるな?」という感じで「手間がかかるが続いていると良い」と
 いう人もおりますが、反面「煩わしいから嫌 そんなもの無くせば」と思う人も
 居られると聞きます。

 昔なら「変わった人」という眼がありましたが、現在はそれでも充分生きて行ける
 世の中になった事を象徴しているのでしょうか?
 一例を挙げると 配偶者(主人)が亡くなり、主人の仕事や趣味の付き合いの人や
 主人の親戚への連絡は「私には関係ない」と放置し、見かねた主人の兄弟や子ども が行ったそうですが、本人は「あんたらでやりたいならすれば」という感じだった
 そうです。
 元来彼女は「人の事には興味が無い」「自分がやりたい事だけする」「気を遣う
 付き合いは嫌 やりたい人が勝手にすれば良い」という感覚だそうです。
 特に意地悪という事はないのですが、自らの親 兄弟の事も「あんたらで勝手にして」
 と関係を持つ事も拒否していたそうです。
 この様な実例は今後増えて行くのでしょうか?
 彼女は主人の付き合いや先祖代々のつながりは「私には関係なくめんどくさい」
 自分自身は好きな様に生きて、病気に成ったり死亡時は自分の甲斐性で貯めたもので最低限行政に頼り 子どもも親族にも看取って欲しくない、と言っておられます。

 

投稿日時 - 2019-05-17 07:03:47

QNo.9617333

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

それでいいのです。

投稿日時 - 2019-05-17 20:33:43

ANo.6

関係を切ろうと思うなら出来ますよ。
ただ、今でも「変人」と言われるでしょう。
でも変人なのだと自分で思うならそれはそれです。
一度あの人は変人だと思われれば大概の事は許されます。
「あの人は変人だから仕方ないよ」って…。
これは当人次第ですよ。
周りがどう考えるかなんて変人は考えないのです。

投稿日時 - 2019-05-17 13:32:33

ANo.5

》現在はそれでも充分生きて行ける世の中になった事を象徴しているのでしょうか?

憲法は何よりも個人の権利を尊重していますから、家族を含め他人の事なんて考えないように世の中がなっていくのは必然だと言えます。

》自分自身は好きな様に生きて、病気に成ったり死亡時は自分の甲斐性で貯めたもので最低限行政に頼り 子どもも親族にも看取って欲しくない、と言っておられます。

個人の権利を重視するあまり金さえあれば人は動き、家族を含め他者には迷惑を掛けていないと傲慢な勘違いをしているのでしょうね。

投稿日時 - 2019-05-17 12:56:33

ANo.4

何度も同じようなご質問を繰り返されているようですが、質問者は納得されないのですね。
そして、昔ながらの親戚、姻戚、近所付き合いが出来ない人を基本的に
批判しておられる。
それが最良という時代も確かにあったから。

あなたには、あなたの観念的な親族関係をあなたが今まで負担されて維持されているのでしょうか?
子供もいないおじおばが増えている。
子供一人に2000万かかる時代です。
いくら、親族だと言っても、2000万かけた、親が、子供に面倒かけたくないという時代ですから、それ以下の手間暇しかかけてない「親族」に何をしなくちゃならないとい責務があるでしょうか?

ただ、何故にそれが尊重されていたかの基本を失念されておられるから、
あなたの公序良俗としての習慣、マナー的なことが失われているということに行き着くのです。
昔がそうであったのは、そうであったことに意味があり、する方もなされる方もきちんと利害があるからです。
いまは、はっきり申し上げて・・・・ない。
そして、めんどくさいだけです・・・というのがホント。

それは家父長制度に基づく、家概念が、跡継ぎとしてあるからこそ、
親戚がいざというときに、必要だからです。
後継者がいないとお家断絶というシステムがコアに有るから。
家を存続させるだけの経済的な価値のある「家集団」が社会制度的にはないのです。
まぁ、天皇家ぐらいでしょうか?
あとは、会社組織としてあればいいだけで、血脈で繋ぐ必要はない。

好きなように生きて・・という言うことに批判的ですが、
親族関係を大事にするのも、己の理にかなうからこそ、
大事にしてきたという側面を無視して成り立つ。

いまや、終生未婚率も上がりつつある。
社会的な意味としては、「親戚」を維持できないということです。
余計?な親兄弟(姻族含む)を家を背負っているわけでもないのに付き合いを継続して時間とお金と使って、何のメリットもない。

投稿日時 - 2019-05-17 10:24:04

ANo.3

かなり増えているし、今後も増えるでしょう。

団塊の世代で団地族ができて、核家族で転勤族、故郷から離れて親戚との付き合いのない家庭が昭和30年代からすでに始まっていて、私も35年生まれですが親戚の顔も知りません。付き合いはなし、ひな祭りやお食い初めなどの儀式も見たこともなく、結婚式と葬式にも呼ばれません。

そんな家庭で育ったので日本のしきたりや習慣を全く知らずに、呼ばれても困るなあと思うくらい。両親の葬式も密葬で誰も呼びませんでしたし、事後連絡です。私自身の結婚式にも両親は来なかったので、これはもう儀式が嫌いで面倒くさいとしか思えません。

それでも子育ては個々でしますし、付き合いがない部分公共の施設やサービスを充実させる政党に投票するのでしょうか。

自分だけで生きてきた人は自分の親戚も信用せず、自分の子も信用しません。べったりが嫌いでしょう。しかし逆に反面教師として自分は暖かい家庭を作ろうと努力する人もいます。少数でしょうけど。

投稿日時 - 2019-05-17 08:01:21

ANo.2

それなりに可能ですし、個人の価値観の問題なので好きにすればよろしいかと。
当面、少子高齢化ですから、否応なく、そもそも親族など居ない、居なくなってしまう人も増えるでしょう。結果として同じような人が増えるでしょうね。
シェイプアップのために必要な苦しみなので、仕方ないと思います。

投稿日時 - 2019-05-17 07:43:46

ANo.1

「私には関係なくめんどくさい」
と言うより余裕が無いと言った方が良いと思う。
金銭的、精神的な余裕がないと付き合い、親族とのつながりは避けたいと思います。
人並みの生活と余暇を楽しむ余裕のある人には理解できないかもしれませんが、世の中の底辺いる人のめんどくさいと言う表現は言うに言えない理由があるのです。

投稿日時 - 2019-05-17 07:43:31

あなたにオススメの質問