みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小惑星・りゅうぐうのクレーターについて。

先ごろ、りゅうぐうでの大きなクレーター作製に成功しましたが、周りにも複数の小さなクレーターができていると・・。重力が小さいのに、飛び散った岩のかけらでもクレーターができるのはどうしてでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-15 16:44:25

QNo.9616809

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

飛び散った岩ではなく、インパクターの爆発の際に、金属片とともに飛び散った部品によるクレーターです。部品は円錐状に広がるので、出来た小クレーターも円弧状に並んでいる。

クレーターは戦車の装甲をもぶち破る勢いで物を打ち込んだ[察して下さい]からこそ出来たのであって、飛び散る岩ではできるはずがない、というのは『いいセンス』をされて居ますね♪

投稿日時 - 2019-05-16 08:21:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-16 15:53:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>重力が小さいのに、飛び散った岩のかけらでもクレーターができるのはどうしてでしょうか?
飛び散った岩のかけらでクレーターが出来たものではなく、もともとあったクレーターなのではないでしょうか。
重力が小さい=大気がない=小さな隕石当たりたい放題 となるわけですから、クレーターがあっても不思議ではないです。頻繁に小さな隕石が当たっているとは思いませんが、宇宙の歴史からしてみれば「りゅうぐう」も過去に幾つもの隕石や岩と衝突を繰り返していると思います。

投稿日時 - 2019-05-21 16:50:53

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-24 13:52:59

ANo.3

No.2です。
精確には「・・・だと思われる」の段階でした。

https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10624_hayabusa2

投稿日時 - 2019-05-16 09:05:12

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-16 15:50:13

ANo.1

なぜ重力が小さいことが飛び散った岩のかけらでクレーターができることの疑問に関係するのでしょうか

投稿日時 - 2019-05-15 16:59:56

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2019-05-16 07:29:49

あなたにオススメの質問