みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婚活疲れですが何か前向きになるような事はありますか

婚活に疲れましたが結婚はしたいです。
34歳崖っぷち女です。子供を切望しています。
何か前向きになれるような行動やアドバイスはありますでしょうか?
お見合いパーティーは土日に2~3本行っており、
マッチングアプリにも5つ登録。
今はアプリが楽なので基本はこちらがメインですが、
自分がいいなと思った人とはマッチングできず、相手からいいねをもらってマッチングしてもどこか違和感を感じて話しそこそこで全く話が続かずフェードアウトというのが続いています。
会うまでも気が乗らないので会わずにいます。
一旦婚活を休んだ方がいいのかな?と思ってもいますが、休んでる時間なんてない!という心の叫びが聞こえます。
なので何か今のやり方の改善方法とか前向きに考えられるアドバイスがあればお教えいただきたくお願い致します。
※ちなみに片思いエンジンがかかると暴走列車になり相手に逃げられてしまうタイプのダメダメ女です…(T_T)

投稿日時 - 2019-05-13 01:09:42

QNo.9616063

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

婚活に疲れた30代、40代アラフォー男女にお勧めの解消方法とは?
出典:https://deacolle.com/tired/

■婚活を中断して休憩する

休憩中には好きな事をやりましょう。趣味でも自分磨きの時間でも良いです。気楽にお酒を楽しみにバーなどに行くのも良いでしょう。そういう時に、ふと出会いを見つける事も多いです。婚活を頑張って来て疲れているだけあって、そういう自然な出会いが運命的に感じる人は結構います。

■明確な目標と目的意識を持つ様にする

婚活疲れを感じている人は、明確な目標と目的意識を持っていない人が多い。「何となく、この年齢になったし、この先独身はヤバいから、婚活しないと」と言う感じです。例えば、35歳なら「40歳までには絶対に結婚する!」と強く心に決めると、何となく婚活をやっている時と違って、相手を見る目も変わるし、より現実的に色々な事を考える様になります。

■条件設定を緩め、相手の良い所を見る様にする

アラフォーになると絶対に失敗できないと考えて、条件を色々と設けてしまいます。きっと周りの既婚者たちに言えば「高望みで身の程知らず」と思われる様な条件がある人も多いでしょう。失敗したくないから、相手の悪い部分を見て粗探ししてしまいます。アラフォー独身は、この手のタイプが非常に多いが、欠点ばかり見ているとどうやっても結婚相手は見つかりません。

■ポジティブに考える

落ち込む気持ちは分かりますが、上手くいかないのは貴方のせいでも、相手のせいでもありません。単に「ご縁」が無かっただけ。出会いが欲しいし、結婚したいと思っている異性は沢山います。頑張っていればちゃんと「ご縁」が見つかると思って前向きにやりましょう。

■無理をしない

どう考えても自分は釣り合わないと思う相手には、無理してアプローチしない。無理すると、どうしても自分を作って相手に接する事になるので、それだけでどっと疲れます。自分と釣り合うくらいの人だと、自分のままでいれるので、気疲れしません。

■固定観念を持たず常識や当たり前を無くす

最初から「こうなないとダメ」と考えると、貴方ルールで全てが動かないといけないので、相手は見つかりませんし、貴方ルールから逸脱しそうになるとかなりのストレスになります。

■婚活方法やツールを変えてみる

出会いが多い趣味を始めてみたり、社会人にとって出会いが多い場所に出掛けてみるなど、今と違う行動をしてみるのも解消法としては非常に良いです。

休むと意外と出会いが見つかる場合があるみたいですよ。

投稿日時 - 2019-06-03 00:39:18

出会いの数を減らして質を上げることが重要かと思います。
下手な鉄砲をやみくもに打ち、いちいち反省していては疲れてしまいますよ。

質を上げるには、貴方の魅力をとにかくあげて貴方が男性を選べる立場になることです。普通クラスの方がたくさん婚活しても現実的にはかなり難しいかと。。
女性はとにかく容姿さえ良くすれば、結構簡単にモテるようになりますから
頑張ってください。料理とか趣味とか、そんなのは圧倒的に容姿が良くて極端に性格が悪くなければ、何の取り柄にも、問題にもなりません。

20代前半なら普通クラス以下の方でも若さが際立ちモテますが、20代後半なら普通クラスでは難しく、30代なら最低でもすれ違いざまに振り返るほどの美人、40代なら芸能人、モデルクラスの超絶美人じゃないと男性からはもてないと思います。。。

私の知人の女性は、婚活パーティで自分の好みの男性からモテないことに危機感を感じ、水商売のバイトをしながら金を稼ぎ、渾身エステやプチ整形、美尻・美脚のスクールなどを経て、かなりの美人さんになりました。美人にさえなれば、1000円程度のファーストファッションで参加してもハイスペックの男性からのお声がけが増えますし、婚活パーティでもモテまくったみたいです。
まずは美人になってしまった方が婚活は効率が良いと思います。

結局知人はキャバクラのお客さんの紹介でいい男性を見つけ結婚されました。

男性は女性よりも容姿で選ぶ傾向がありわかりやすいのですから、そこに目を背けず王道で勝負されるといいと思います。
婚活にしても仕事にしても、美人過ぎて困ることはありませんから、女性なら美人を追求する、というのは最優先タスクかと思います。

私がなぜこんなに必死に回答させていただいているかというと、
職場や知人には美人と言える人がそこそこいたのに、婚活パーティや出会い系で
お会いした方に一人も美人がいなかったからです。女性からアプローチを頂いたこともありましたが、すべてお断りした理由は、ふつうに可愛くないから、でした。(仕事が忙しい、とか、趣味が合う人がいい、という優しい嘘で断りました)。
やはり女性も初対面ではイケメンに惹かれるように、女性も最低限美人でないと何も始まらないと思います。
結局美人の奥さんを持つ旦那は結婚後も可愛い洋服やアクセサリーをプレゼントしていますし、そうではない奥さんにはだんだん女性として見なくなり、所謂釣った魚に餌をやらない感じになっていきます。これは全て(残念ながら)、美人かどうか、で結婚も結婚後の生活レベルに作用してしまう、ということです。
生まれつき顔が整っていなくても、ある程度痩せて胸、腰、お尻、脚を徹底的に磨けば男性にもてるから大丈夫です。お尻や太もものデザインだけでも奥が深く、ジーンズを綺麗に履きこなせるだけでかなり美人さんになれると思います。

投稿日時 - 2019-05-14 10:53:43

婚活経験あり既婚女性です。

相手選びの視点においては、No4さんに同意です。

私はかつて婚活サイトを利用しており、実践ポイントとして2点加えると、

・メールの時点で相性はわからない。最初のやりとりはそこそこにしてまずは会ってみるべし。
→最初のメールでいくら盛り上がっても、実際会ってみると感覚が全く違ったことがありました。実際会って感じた直感を信じて下さいね。

・積極的に追いかける(尽くす)のは得策ではないが、積極的なおねだりは有効かも。
→「釣った魚に餌をやらない」のは「簡単に得た獲物ほど興味が冷めやすい」ということなので、最初から相手に尽くすのは逆効果です。上手く相手に頑張らせるためにはおねだりが効果的です。おねだりといっても何も高価なプレゼントを買ってもらうわけではなく(お相手に相応の財力があれば構いませんが(^^))、デートの送り迎えや電話をかけてもらうなどの労力を含めて、王子様になってもらう努力をしてもらうためにお願いするのです。お相手が運命の人であれば、質問者様の心からの「ありがとう」のセリフと共に見せる質問者様の笑顔と、時々ちょっとしたプレゼントで満足してくれますよ!結婚生活もそのスタイルを維持していければ円満です☆

私たちは結婚6年目ですが、思いやりを忘れると良い関係が崩れるのを感じるので、ヤバいと思ったら初心に返って主人に接するようにしており、今もラブラブです!

何かあっても話し合いで修復できるようなお相手であれば、末永く幸せでいられると思います。

婚活頑張って下さい。応援しています!

投稿日時 - 2019-05-13 22:52:01

ANo.7

結婚はしたいが、貴女が何を基準に、しているのか見えない、ただ、焦って、慌てて何故か一人空回りしているように見えます、今まで、これまでの人生何とかなると、思っていたか、相手の基準が高かつたのか、今、貴女に大事な事わ、焦らず開き直りの気持ちと、貴女の忘れていた、初心の気持ちを、取り戻し、今までの人生の経験、人を見る目のキャリアを、冷静に見つめ、相手のポイントを絞るべきです、他の人と、同じようなぺースでわなく、貴女が無理なく、付き合得る人を探すべきです、
婚活も、疲れペンションが落ちているなら、一時、遠ざかつて、体調を整えたほうが、よい、今さら焦って疲れていい、相手また、インスピレイシヨーンが、ひらめきません、間を開け、本来の自分自身を取り戻されてわ、いかがですか、

投稿日時 - 2019-05-13 20:42:23

ANo.6

女性が35歳上だと、高齢出産になりますから、
子供が欲しい男性は20代の女性を選びたがります。

男性から見れば、20代と34歳の女性では、
婚活市場での価値が全然違います。
女性20代は人気、30歳ってだけで劇的に人気がなくなり、
40代は人気がない。
差別ではなく、統計データが証明しています。

35歳の未婚女性の100人のうち、40歳までに結婚できるのは
21人しかいません。

あなたは21人の中に入りたいですか?

34歳のあなたは、結婚相手を探すのは大変なのは当然です。
自分の価値を過大評価しているから、だから相手への期待値も
高いんだと思います。
それを直したほうがいいです。

投稿日時 - 2019-05-13 16:05:35

ANo.5

NO.4です。

>セール会場ではない自分に合った靴屋=出会いの場はどこにあるのでしょうか?

それは靴を置いているお店なら全てではありませんか?
セール会場だからろくなものがないというのは間違いです。

セール会場でも落ち着いて探せば自分に合った靴は見つかります。
そこには沢山の靴が一箇所に揃っているのですから、一件一件歩き回ってお店を覗いて、高い靴を買うよりもずっと効率的に探せます。
ましてやあなたには時間がないと言っているのですから。

よく考えて欲しいのは、セール会場だから全ての品物が問題あるわけではないし、どれでも半額以下の大幅値下げというわけではないということ。
そのシーズンにプロパーでは売れなかった品だとしても、何年後かにものすごく人気が出たり、品質がとても良かったり、そういうものが混じっていることもあるのですよ。
セール=売れ残り ではあっても、セール=つまらないもの、品質が良くないもの ではないということ。

セール序盤にはいいものがちょっとだけ値下げされて販売されていることもありますよね。
そういう時に欲張らずさっと購入できる目利き力と決断力が必要です。
購入後に自分でカスタムできるなら、会場では地味な靴を素晴らしいオンリーワンに仕立て直すことだってできるのです。

頭を柔らかくして考えてみて下さい。
閉じられた狭い空間の中の一面だけ自分の靴を探すのではなく、
プロパーで店頭に並んでいる靴にも引けを取らないような、自分だけの1足を見つけるのが本来の婚活だと思いませんか。

あなたはあなたの靴とこれから50年は共に歳を重ねるのです。
今だけの流行り廃りや、いつかは取れてしまう飾りよりも、
上質な素材、扱いやすさ、手入れの簡便さ、カスタマイズで見違える可能性。
相手の良さを見つけるためには、いい靴のイメージを凝り固めてしまうのではなく、色んな角度で見ないと分かりません。
長い目でも見ないとね。

そして、あなたも選ぶだけではなく、選ばれていることを忘れないで下さい。
素敵な異性があなたという女性を一生の1足として選ぶためには、
あなた自身には何が不足しているのか、選ばれた女性には何が備わっていたのか。それを考えてみることも必要かもしれません。

投稿日時 - 2019-05-13 12:00:41

ANo.4

自己評価がまだまだ高い一方で、自己肯定感は低いというねじれ構造になっているのだろうと思います。いわゆる「こじらせている」状態です。

「理想を外れてまで結婚はしたくない、でも結婚しないと子供が授かれない」のジレンマに陥っているのだろうと推察します。
婚活している人にはその理想とする人と自分が求められる人とのギャップに悩む人はとても多いですよね。

>今のやり方の改善方法とか前向きに考えられるアドバイス
今までのやり方と考え方をひっくり返せば良いのです。
つまり「自己評価は低く、自己肯定感は高い」という状態に持っていければ、
先入観でえり好みをせず男性と会うことができ、自己肯定感が高いので他人からの評価(好かれているかどうか)に一喜一憂しないため、恋愛で暴走しない状態になる可能性が高い。

自己評価が低いというのはあまりいいことではないようにお感じでしょうが、
質問者様の場合は通常より自己評価が高いせいでアンマッチが起きているため、厳しめの自己評価(現実)を受け入れないと、いつまでも求めるレベルが下がらず釣り合いの取れた男性と会っても、つまらないし気分が乗らないデートにしかなりません。
質問者様の自意識が下がっていれば、本来そこそこお似合いの人と出会っても違和感を受けにくくなります。

自己評価は下げるものの、本来の自分を適正に受け入れ、卑下することなく肯定感を高く持つことができていれば、相手の魅力に振り回されることなく常にフラットな状態で人付き合いもできると思います。
イケメンに恐縮・暴走することもなく、いまいちな人に心を固くすることもない、「あなたらしさで勝負できる範囲で婚活をする」ようになるのではありませんか。
今は過剰に手を広げすぎているため無駄に疲れてしまっているように感じます。

酷い発言を平気でしますよ。
全く駄目ではないが別にさほどいい男でもない男性が、イケメンのような意識で女性に接していたらちょっと鼻につきますよね。

その彼だって、全然モテない訳ではないのです。いい所だってあるし、それを分かってくれている女性からのアプローチだってあるのですが、
彼はそういう女性たちは自分とは合わないと思っていて、そこそこいけている方のあなたを彼女にしたい。
だけどもあなたは自分がそれなりにモテているという自覚もあるので、自分史上最高に素敵な男性と結婚したいと思っている。
そんな中でこれまで付き合って来た彼氏と同等かそれ以下かもしれないその彼を選びますか。

あなたが暴走と妄想に足止めを食らっている間に、冷静に自分を見つめた女性からあなたの横をすり抜けて適当な相手と手を取り合っていきます。
あなたよりも美人ではなく、あなたよりも仕事がイマイチな女性でも結婚していくのは、あなたより現実を受け入れる能力が高かったからかもしれません。

こと恋愛や結婚において妥協というと、良くないこと、恥ずかしいことのように思われがちですが、私はそこまでとは思いません。
特に結婚は理想の実現ではなく、現実を紡いでいく長い日常生活のスタートです。
息切れしないで長く結婚生活を送りたければ、あまり無理をしないですむ相手の方がいいことだってあります。

1足しか靴を履けないとなったら、あなたはどんな靴を選びますか?
病気になっても、急ぐ時にも、重い荷物を持つ時でも、岩場でも砂浜でも、たった1足のみです。
それでも憧れのブランド靴を選ぶわという女性もいますし、勢いでその靴を履いていて、気付けばその靴に足が馴染んでしまったという方もいると思いますが、
あなたはまだ裸足で、靴を選ぶ自由はあります。

あなたの足型や足の筋力、骨格のバランス、日常の運動強度やライフスタイルに合った靴を選ばないと、酷い時には身体を壊してしまうことだってあるほど靴は重要なものですよね。

あなたが今選ぼうとしている人気の靴は、本当にあなたの足に合っているでしょうか。
見た目の素敵なぺたんこ靴もあれば、地味でも走れるヒール靴だってありますよね。
高くて所有したこともない高級靴をあなたの運命の1足に選んだら、すぐに汚してしまったり、痛くて長時間は履けないかもしれません。

セール会場の中で高級ブランド靴を探して奪い合うような婚活ではなく、
あなたが本当に必要とする1足をよく考えて、フィット感を求める婚活をなさってみてはいかがですか。
場合によっては良く見たら難ありで放出されていたブランド靴よりももっといい靴に出会える可能性はいくらでもあると思います。

投稿日時 - 2019-05-13 10:05:24

お礼

すごく丁寧で詳しくわかりやすかったです。
ありがとうございます。
その靴屋がどこにあるのかわからなく困っています。結婚相談所にも登録しています。。
セール会場ではない自分に合った靴屋=出会いの場はどこにあるのでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-13 10:38:46

ANo.3

職場がらみとか、友人の夫の友人とか
なにかしら紹介してもらえるツテはありませんか。
ある程度身元のしっかりした
共通の知り合いのいる人のほうが
全くゼロからの人より現実的だと思うのですが…。

#1様もおっしゃってますが
時間は限られているので同時進行したほうがいいです。
どの程度まで同時で行くのかはご自身の裁量次第ですが
人間的に興味が持てる人と知り合わないことにはスタートしないので
方向性を変えたアプローチをしてみるのもいいんじゃないでしょうか。

私の友人は上司の紹介で知り合った人と40前で結婚しました。
婚活パーティにも行ったけどいいなと思う人はいなかったそうで
結構あきらめモードでしたがもともと何となく知っていた人を
上司に紹介されて、当日お互いが「ああ!」ってなったそうです。
そこからトントン拍子に結婚まで行きました。そんなこともあります。
とにかく諦めないことです。
そして自分の顔を、体を、心を
褒める習慣をつけましょう。

投稿日時 - 2019-05-13 01:35:58

ANo.2

結婚できない女性の特徴は何時まで経っても理想を追い求めることです。
今までそういうことをしてきて結婚できなかったのに全く反省してないんです。

既に30歳を越えているなら、どんな人でも会ってみることです。今まで見ようともしなかった領域に貴女の待ち望んだ王子様がいるかもしれないですよ。

私の旦那様なんて顔やスタイルで言えば、私の理想でも好みでもないですよ。
でもね、それ以上に私が好きになれる所がたくさんあったんです。
私から告白して付き合ってもらいました。それまで自分から告白なんてしたことなかったのにですよ。

結婚をする人の大半が自分の思い通りのタイプの異性とは結婚していないんですよ。
自分が目を背けていたから見えなかった相手を知ることで新しい出会いが出来て結婚している人が多いんです。

だから貴女もどんな男性でもいいから会ってみて、今まで見ようともしなかったことを見るようにすべき。

そうしないと何時まで経っても今のままですよ。

投稿日時 - 2019-05-13 01:29:19

ANo.1

私が40目前で勝ち残った女性で知っている人達は,常に男性を掛け持ちして平行してすすめていました。
こんな事を書くと,あり得ない。失礼だ。という声が聞こえてきますしあなたもそう思われるかも知れないですが,真剣になるのはあなたが暴走しない段階になってからでいいと思うんです。一人に絞るから暴走するし,会話も慎重になりつまらなくなります。会話のネタも同じでいい。ただデート中に他の相手に合わなければいい。私の友人は,もちろんベッドも複数人と・・・・と最終段階手前では候補を維持する為にそれなりの努力をなさっていたと聞きます。
あなたの場合そこまでは行かなくても,違和感を感じる相手を2-3人平行して付き合ってみてはどうでしょうか。
それぞれに一長一短があり,それがあなたの中で違和感ではなくて決め手に成る可能性もあると思います。もし既にそれくらいのことはしているのであればまったくアドバイスにはなりませんが,真面目に一人に絞って他はシャットダウンしてから合うのでしたら時間的にも辛くなるので,平行して連絡を取るのも難しいぐらいにしておくと,相手があなたを切望してくれるようになるかもしれません。
実際男性は,自分の事をちゃんと見てくれてないと,それほどの気持ちじゃなかったとしても見て欲しくて一生懸命になるものです。そうやって相手が本気になれば今までみえなかった良さも見えてくる可能性もあるので,接客のつもりでこれまでの消えそうになっている人も復活させて頑張ってみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-13 01:19:05

あなたにオススメの質問