みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

雨漏れの修理

雨漏れの修理はできるのでしょうか?
ある施工業者に相談してますが、「どの家にだって雨漏れはある」「部屋に入ってこないから気付かないだけ」と言われています。
そうなのかなとも思いますが、実態はどうなのでしょうか?
また、雨漏れ修理に対する補償はしてくれるものでしょうか?

投稿日時 - 2019-05-12 12:12:51

QNo.9615838

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

台風の時だけということは 屋根ではなく 側面ですね。
昔の日本家屋は 建物に対して屋根が大きかったので そういうことはありませんでした。
現在は敷地が狭いことと コストダウンの意味もあるのでしょうか 屋根が小さい。
屋根裏の通風孔などもありますから そこから入るということも考えられます。

雨漏りの痕跡はあると思うので 外観を観察してみれば どこから入るのかわかると思います。
通風孔以外にも 壁のモルタルのひび割れとか
通風孔だったら塞ぐわけにもいかないので 通風孔にひさしをつけるとか
ひび割れの充填 などでしょうか。

投稿日時 - 2019-05-13 21:23:01

ANo.5

築何年の家屋でしょうか。古くなれば雨漏りするケースは強くなり
ますが、そんなに古くない場合は雨漏りは欠陥ですので、それに対
しての補償はして頂けます。

その施工会社の言い分から考えると、どうも雨漏りをするように施
工したように聞こえます。完全に手抜きをしたとしか考えられませ
んので、とりあえず国民生活センターに相談されてはどうでしょう
か。どうも対応がズサン過ぎます。

投稿日時 - 2019-05-12 15:09:23

補足

築15年です
台風など暴風雨があった時だけ漏るので、保証の対象外だと言われます

投稿日時 - 2019-05-12 18:34:11

ANo.4

修理は可能です。
しかし補償といっても、100年前に建てた建物を施工業者に要求しても無理なことであるし、昨日引き渡された物件であれば当然補償されて当然ですので、一概には判断できません。

投稿日時 - 2019-05-12 14:54:51

補足

築15年です

投稿日時 - 2019-05-12 18:34:42

ANo.3

台風などの時に、大量の雨と、強い風が吹いた場合、雨漏りすることは多いです。
普通の雨の時に漏るのは、欠陥か、屋根に何らかのトラブルがあるのでしょう。

屋根から漏る、雨漏りは、早く治してください。
台風などだけで漏る場合は、それほど家は傷みません。

部分的な、雨漏り修理に対する保証はできません。
原因が、確定することが少ないのが原因です。

屋根全部の吹き替えをした場合だけ、保証できるでしょう。

投稿日時 - 2019-05-12 13:24:50

ANo.2

 部屋に入ってこないからと雨漏りを放置すると、木造では柱や梁を腐食させ、鉄筋コンクリートでは鉄筋、鉄骨がさびるだけでなく壁が劣化して崩落事故の原因になります。屋根や壁の修理など簡単ですが、柱や梁、鉄骨、鉄筋が腐食するとこれを抜いて交換するのは新築に近い大工事になり、結局は解体という選択になります。壁も屋根も船底ほどの耐水性を維持すれば法隆寺やヨーロッパのアパートのように建物には無限の寿命があります。かく言う私がそうやって父の家をダメにした犯人ですが。

投稿日時 - 2019-05-12 12:31:55

お礼

やはりそうですか
ご返答ありがとうございます

投稿日時 - 2019-05-12 18:36:02

ANo.1

雨漏りは ただの施工不良 です。

ですから
住宅の品質確保の促進等に関する法律
住宅品質確保促進法(品確法)
でコチラは、守られています。

簡単には、欠陥住宅なので
建物の引き渡しから 原則10年 は
無償で修繕工事を行う責任が、施工業者にはある。

なので
僕としては
普通は、雨漏りなんてない。
もし仮に雨漏りがあれば、それは作った僕の責任なので
無料で修理させてください。

というようなことを 質問者様にいう と考えます。

施工業者が、コチラのミスではない
と主張するのならば、でるとこでてください。

投稿日時 - 2019-05-12 12:29:02

お礼

やはりそうですか
ありがとうございます

投稿日時 - 2019-05-12 18:39:12

あなたにオススメの質問