みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

偽関節について

先天性の偽関節について教えて下さい。偽関節というのは普通骨折後に骨がうまく接合されないような症状のようなことと思っているのですが、ごく小さなものであれば先天性の偽関節(のような状況)というのもあるのでしょうか?比較的腰に負担のかかることの多い職業に就いて3~4年の知人がいるのですが、腰痛で整形外科にかかっているのですが、シップや痛み止めの飲み薬で今は対処しています。レントゲンで診て頂くと最初は棘突起がほんの少し普通より1ケ所だけ曲がっているように見えると言われ、また後日のレントゲンのときにはその箇所が少し開いたり閉じたりするような感じになっていると言われ、「それは名前をつけるとしたらどういう状態ですか」と尋ねると「偽関節・・かなぁ」と言われたということです。仕事先の人にも作業内容の軽減化をお願いしているそうなのですが、なかなかすぐにはそうもいかず、コルセットなどで対処しているのですが、勤務先変更を考えているそうです。似たようなことを言われた方、腰痛に御詳しい方、医療的に専門分野の方、説明が下手で申し訳ないのですが、どのように日々の生活や仕事をされておられますか教えて頂けましたら幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2019-05-09 15:39:46

QNo.9614997

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

棘突起ではなく 椎体のほうですけど
https://www.kansetsu-itai.com/doctor/doc189.php
これは骨粗鬆症に関連する場合ですね。

投稿日時 - 2019-05-09 20:01:49

補足

早々にご回答頂き、またとても詳しく説明されているお医者様のサイトを教えて頂きまして本当にどうも有難うございます。お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。本人に聞いてみますと、説明不足で申し訳なかったのですが、患者は比較的若年で、レントゲンを見ると、棘突起のあたりに一箇所、本当に細い溝のような見えるものが見えるので、医師の方は「あえていうなら生まれつきの偽関節のような状態」とおっしゃったそうです。腰に負担のかかる仕事をする前は、全く何もなかったそうです。もしもそういう症状を聞いたことのある方がいらっしゃいましたら体験談など教えて頂けましたら助かります。一度勤務先に診断書(腰部に強い負担のかかる内容の作業は無理であると)を出して相談してから1年経過したのですが、特に配置換えもなく転職を考え悩んでいるそうです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2019-05-13 09:37:37

お礼

早くにご回答頂いて本当に助かりました。詳しく説明されているサイトをご紹介下さりどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2019-05-24 04:50:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問