みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

無職の専業主婦というパワワワがバズってますが、この

無職の専業主婦というパワワワがバズってますが、この中で、職業に該当するもの、労働に該当するとおもうもの、を教えてください。

街のゴミ拾いボランティア
家庭菜園
家事(掃除洗濯料理親戚付き合い等)
有志の上映会運営(上映費とドリンク代徴収あり)
家族のための裁服作り
山岳会での山行チーフリーダー(無償)
自宅の修繕(外壁塗装)

投稿日時 - 2019-05-08 07:53:16

QNo.9614637

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

人間が生計維持手段として行うとともに、自己の能力に応じかつ自己実現をはかる目的で行う、社会的に有益な継続的活動をいう。

したがって、挙げられたものは有益な継続的活動ではないため、職業ではありません。

また、家族という統一体のなかで自給自足の生活が行われている場合には、その家族内における各人の継続的な活動は、厳密には職業というよりはむしろ「生業」というべきである。

投稿日時 - 2019-05-08 14:49:36

ANo.4

No3の再回答です。

>ところで、専業主ふの配偶者がこれらの労働(家事とか)をした場合は、労働でしょうか?

配偶者、夫がした場合ですね。家事と裁縫と外装塗装、家庭菜園、育児、料理、旅行計画、運転、何をしても家族のためならば家族労働であり職業ではありません。無償です。無償の愛と同じです。

料理と縫製と塗装と運転と農園などはフルタイムならば有償で職業にすることができます。できますがそれはクライアントがあっての話です。作っても誰も払わないならば料理でも農園でも職業にはなり得ません。タダで配るならばそれは社会活動です。

収入ができると税金も発生します。1割2割は国に収め、それに合わせて住民税も保険も値上がりします。職業として成り立つということは社会収支の一貫にコミットすることです。好きでやっている程度のハンドクラフトのメルカリ販売や音楽イベントは趣味です。

ボランティアも家事労働も趣味も時間と体力を消費します。勤労者と同じくらい消費します。趣味においてはお金もかかります。労働と言えますが職業ではないのは上記の通りです。

ペットの犬が亡くなって庭に穴を掘るのは労働ですが職業ではありません。そういうことです。

投稿日時 - 2019-05-08 09:51:23

ANo.3

家庭菜園・家事・家族のための裁服作り・自宅の修繕が主婦の労働だと思います。家庭と家族のメンテナンスが基本です。

その他は趣味です。ボランティアは社会活動。

そのどれもが労働対価がないために無収入となります。

専業主婦叩きはニート叩きとは別ですね。家事だってお金持ちで家政婦がいたらしないわけだし。収入に直接繋がった労働だけに焦点が当たっているというのは視界が狭い証拠です。

しかし働く主婦は非常に忙しい、専業主婦が「忙しい」という言葉を吐くと「いやいやいや、それ以上に忙しい」というのは理解できます。経験しましたから。

投稿日時 - 2019-05-08 08:36:27

補足

社会活動は労働ではないんですね?

こういうの専業主ふがやった場合、定年退職した人がやった場合、学生がやった場合で見方が変わることがあったり、地域によったりして変わるので考えていると面白いです。

投稿日時 - 2019-05-08 08:57:12

お礼

労働としては同意です。
外壁塗装なんてできたらそれこそそれだけで飯食えますし凄いです。専業で外壁塗装していれば、もう、職業でいいでしょう。


ところで、専業主ふの配偶者がこれらの労働(家事とか)をした場合は、労働でしょうか?

あと、職業かどうかも伺いたいです。

投稿日時 - 2019-05-08 08:54:29

ANo.2

専業主婦というのが職業です。
専業主婦の仕事が外で稼いでくる家人の下支えをしているのです。
結婚後の築いた財産は離婚時に分割されることでも明らかです。
専業主婦を見下さず、専業に磨きをかけましょう。

投稿日時 - 2019-05-08 08:16:39

お礼

いや専業主ふが働いている配偶者を支えていることは100も承知で、配偶者の収入の半分は決裁権があると思っていますが、日本語として専業主婦を職業というのに非常に違和感を感じますので質問させて頂いたしだいです。

投稿日時 - 2019-05-08 08:48:26

ANo.1

職業とは有償で行うものですから、挙げられた中にはありません。
上映会は有償のようにも見えますが、はっきりしません。実費経費だけを徴収するなら労務対価が無い、つまりボランティアですから職業とは言えません。
労働は無償も含みますし、自己のためでも労働といいますので、ほぼ全て含みます。

突っ込ませていただけば、家庭菜園とは名詞であり、行為ではありませんからいずれにも含まれません。
また、家族のための裁服?裁縫も、有償であれば職業にできなくもないです。家族の定義はあいまいで、別居の兄妹、親戚、義理のまたいとこだって家族とも言えますし、マフィアのファミリーかもしれませんし。

>パワワワがバズって
すいません。昭和の人間なもんで21世紀の未来用語にはついていけません。意味不

投稿日時 - 2019-05-08 08:06:46

お礼

すみません、回答しようとして間違えてブロックしてしまいました。
そうですよね?
家庭外から稼いでいないので職業ではないですよね?
でも、ぜんぶ労働でしょうか?

家庭菜園は「趣味」と言いませんか?

投稿日時 - 2019-05-08 08:50:35

あなたにオススメの質問