みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離職票コード変更

1,離職票コードが40から33に変更されると、どんなメリット、デメリットが有るのですか?

離職票には、自己都合となっていました。

しかし、仕事内容は軽作業となっていましたが、1年前の検品やアクセサリー制作から22キロの段ボール運びも含む、(ライター並べ、箱づくり、箱詰め、箱移動)と仕事内容が変わり、力仕事もやるようになり、慢性の腰痛が整形外科で発見され、辞めざるを得なくなりました。

2,このような場合でも、自己都合なのでしょうか?働いていたのは、A型作業所です。(私は障害者。)

投稿日時 - 2019-05-03 18:20:09

QNo.9613180

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以前の会社で同じような経験をしたので、経験を踏まえて回答します。

自分が貰った離職票の離職理由コード(離職票コードでは無い)は40
が記載されていました。40は一般受給資格者(自己都合退職等)を意
味し、40、45、50、55の区分があります。40は正当な理由の
ない自己都合退職を意味します。この場合だと雇用説明会を受けてから
7日の待機期間を経てから、3か月の給付制限が付きます。この場合は
3か月後に支給が始まり、約1か月後に最初の支給が得られます。
つまり給付金が実際に得られるのは、説明会を受講して7日の待期期間
を経て、3ヶ月の給付制限を終えてから1ヶ月後に貰えます。

33は特定理由離職者2を言い、33と34の区分があります。
33は正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月以上)を
言います。34は被保険者期間12ヶ月未満を言います。
この場合だと雇用説明会を受けてから7日の待期期間を経てから3ヶ月
の給付制限をされずに支給が始まると言う事です。
つまり7日の待期期間を終えたら1ヶ月後に支給されると言う事です。

少しややこし過ぎたので理解して貰えないかも知れませんが、要は支給
される時期が遅くなるか早くなるかの違いです。

離職理由コードの40を33に変更する事は可能です。ただし指定され
た条件をクリアしないと変更は認められません。
その事を説明します。

上記に書いた正当な理由のある自己都合退職ですが、正当な理由のある
と言うのは、質問者さんが自己退職をしなければならなくなった理由を
言っている訳です。つまり軽作業から無理な作業に勝手に回され、腰痛
を発症した事が理由になります。これが正当な理由となります。
ちなみに自分の場合は労災隠しと会社ぐるみの虐めが理由でした。

40を33にする手順を書きます。
まずハローワークに離職票と失業保険受給申請書を書いて提出します。
担当者から「記載事項に間違いはありませんか」と聞かれますので、こ
こで「間違いありません」と答えると40のままで進められます。
ここで「記載事項の一部に誤りがあります」と告げれば、失業保険受給
申請書の右下にある意義がありますに〇を付けるように言われます。
〇をつけたら意義の理由を聞かれますので、質問者さんは重労働を強い
られて腰痛になり働けなくなり、退職するしか方法が無くなったと担当
者に告げます。ここからが大切で、担当者から「では、その事を証明が
出来る方を証人としてここに呼んで、その方に証言して頂く必要があり
ます。その方を〇月〇日〇時にココに連れて来て下さい」と言われます
ので、指定日時までに証人を連れてハローワークに行きます。
担当者が証言を聞けば異議を認めて40を33に変更されます。
つまり40を33にするには重労働を強いられた事を証明する同僚等が
必要と言う事です。

質問者さんの場合は明らかに会社側の雇用違反です。質問者さんは障害
がある方ですので、面接の際は障害者である事は分かっていたはずで、
それなのに軽作業から重労働に回され、挙句の果てに腰痛となり仕事が
出来なくなりました。これは契約違反ですので、会社側に責任がありま
す。質問者さんの場合は特定受給資格者(倒産や解雇等による退職)の
中の、離職理由コード22の倒産・退職勧奨・法令違反等の正当な理由
のある自己都合退職に当たる可能性があります。この場合も33と扱い
は同じになります。
これを決めるのはハローワークですので、ココではハッキリとは断言が
出来ません。詳しくはハローワークで聞きましょう。

ハローワークでは全ての事に関して「自己理由退職」と言う言い方をし
ます。自己退職でも会社都合退職でも、全て自己理由退職と言う言い方
をします。自分で辞めても自己都合退職と言い、会社の都合で辞めても
自己都合退職と言うんです。ですから2で言われている自己退職でしょ
うかといわれれば、その通りですとしか言えません。

投稿日時 - 2019-05-03 20:23:52

お礼

分かりやすい回答、ありがとうございました。
私の場合、医者に言って、就労可否証明書をだせば、33になるようです。

投稿日時 - 2019-05-04 04:19:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

離職票コードの40は、通常の自己都合退職で給付制限3か月ですが、33の場合は正当な理由による自己都合退職で給付制限なし離職票提出後7日の待機期間後すぐに失業保険給付対象になります。
要するに面談の結果ハローワークの職員の方が穏便にしてくれたのです。
障碍者は就職困難であるためある程度考慮されたのです。

投稿日時 - 2019-05-03 18:31:17

補足

40代女性には、22kgの段ボールは、きついです。

投稿日時 - 2019-05-03 18:50:36

お礼

回答ありがとうございます。
ハローワークの職員さんに、感謝ですね。

投稿日時 - 2019-05-04 04:21:54

あなたにオススメの質問