みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

格安SIMのほうがお得ですか?

格安SIMのほうがお得ですか?

現在 家族4人でauの携帯を使っています
家族バラバラの時期に機種変更をしたので
割賦が残ってるのや残っていないのがあります

毎月の支払いは3万前後です。

格安SIMに変更したら支払いは減りますか?

変更するとして気をつける点はありますか?

投稿日時 - 2019-04-30 22:47:53

QNo.9612223

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

親切な回答が沢山ありますが、格安SIMにするのに気をつけることは、「自分で三大キャリアはじめ格安SIM各社の料金体系などの説明をよく読んで、理解しようとする」ことかなと思います。下らない脳トレやるより良い脳トレになると思います。

格安SIMも、各社キャンペーンで今なら何がいくら安いとか様々だし、料金も提供するサービスも微妙に違う。家族で使うならデータをシェア出来るところもあるし、出来ないところもあるし、出来ても会社によって料金が違う。

家族でも各人の使い方によっては、シェアどころか別の会社を選んだ方が良いこともあると思います。
因みにうちの場合、夫は仕事で通話も通信も沢山使うし新しいスマホにしたので、一見高くてもキャリアで良い。私はどちらもあまり使わないので格安SIMで良い。という感じです。実際には私はキャリア販売しかない機種欲しさに最安の契約でキャリアも使っていますが、縛りが解けたら即解約します。

因みに私の格安SIMは、混雑時間帯は本当に使い物にならないので、キャリアで1GB使えるのがなにげに役立っています。

投稿日時 - 2019-05-02 14:05:24

変更する場合に気を付ける点を挙げていきます。

まず、auで気を付ける点を挙げます。
1.現在の端末の割賦状況、あるいは契約更新月の確認。
2.キャリアメール(@ezweb.ne.jpまたは@au.com)からフリーメール(Gmail, など)への移行。
3.現在の通話状況と月間通信量の把握
4.端末のSIMロック解除

次に、格安スマホで気を付ける点を挙げます。
1.キャリアメール(@ezweb.ne.jp)が使用できない
2.ショップが無い、ショップへの持ち込み修理等ができない
3.故障時の代替機貸出に時間がかかる
4.時間帯により通信速度が遅い場合がある
5.通話し放題プランがない
6.LINEのID検索ができない

なお、No.7の方が述べられている趣旨はよく分かりません。au回線を借りている格安スマホ他社(mineoやBiglobe, KDDIのグループ会社であるUQ mobileなどであれば、SIMロック解除なしでも移行できる場合があります(念のため各社の動作確認端末を参照のこと)ので、確認をお願いします。

では詳細に述べていきます。まずはauから。
1.端末の割賦状況、契約更新月の確認。auから他社の格安スマホに移行する場合、現在使用されている端末の割賦状況や、au回線の契約更新月を確認し、残債や契約解除料が発生するか確認をした方が良いでしょう。ただ、契約解除料のかからない更新月を待つよりも、移行した方が結果的に安く済む場合もありますので、移行のタイミングはよく検討された方がよいと思います。

2.現在使用されているであろう、キャリアメール(@ezweb.ne.jpや@au.com)が使用できなくなります。そのため、フリーメールと呼ばれる無料で使用できるアドレスに変更する必要があります。代表的なものがGmailでGoogleから提供されています。Androidを使用している方は、Googleアカウントを作成する必要があり、Gmailアドレスもその際に作成していると思います。iPhoneでもGoogleアカウントを作成できますので、Gmailへの移行を検討して頂ければと思います。

3.現在の通話状況と月間通信量の把握。格安スマホでは、一定の時間のもと通話し放題になるプランが用意されています。例えば楽天モバイルでは、「楽天でんわ10分かけ放題」という、10分以内の通話なら何回でもかけられる(10分以降30秒10円)プランが用意されています。また、Y!mobileなら、「スーパーだれとでも定額」という、「通話完全定額サービス」(対象外の番号有り)プランもあります。ご自分の通話が10分以内が多ければ、10分以内の通話が無料の設定がある格安スマホを選ぶのが得策です。また、そこまで通話しないのであれば、「楽天でんわ」など30秒あたりの通話料が半額(10円)になるアプリを使用することで、通話料を低く抑えることができます。

4.端末のSIMロック解除。現在auを使用されているということですが、格安スマホの中にはau回線を借りているところもあります(UQ mobile, mineo, Biglobeなど)。これらの会社の場合、SIMロック解除を必要としない場合もありますので、確認をお願いします。また、これらの会社でない、docomo回線を使用している格安スマホに移行される場合、SIMロック解除が必要になります。
auの場合、インターネット上で解除する場合、手数料が無料、ショップで手続きする場合、3000円かかります。インターネット上にさらに詳細な情報が載っていますので、調べて頂ければと思います。
参考:https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/
参考:https://kakaku.com/mobile_data/sim/article/issue/sim_unlock/
参考:https://sim-web.jp/au-simcancellation/
ただ、現在の端末が使用できなくとも、格安で新規のスマホが購入できる場合もありますので、各社のページで確認して頂ければと思います。

次に、格安スマホでの注意点です。
1.キャリアメール(@ezweb.ne.jp、@au.com)が使用できない
上に述べた通りですので、何らかのフリーメールへの変更をお願いします。

2.ショップが無い、ショップへの持ち込み修理等ができない
基本的にインターネット上での手続きとなります。修理などもインターネット上から依頼して宅急便の集荷が来るというところもあります。ショップが多いのはY!mobileですので、対人での説明が無いと不安という方はY!mobileがオススメになります。その他の格安スマホは首都圏や大都市のみでショップを展開していることが多いです。ショップを展開している場合でも、新規のみ、販売のみの場合もあるので注意が必要です。SIMロック解除が問題にならなければ、最寄りに修理受付が可能なショップの存在で選んでも良いと思います。


3.故障時の代替機貸出に時間がかかる
ショップが無い以上、ショップに行って故障の手続きを済ませ、代替機を借りるということが出来ません。ただ、例えばUQ mobileの場合、端末補償サービス受付センターに電話して手続きを行うことで、代替機が使用できる場合があります。(参考:https://faq.uqwimax.jp/faq/show/130?category_id=95&site_domain=mobile)また、楽天モバイルの場合、修理受付が可能なショップが限られるものの、ショップであれば代替機の貸し出しが無償で可能ということになっています(参考:https://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/smart_device_repair/

4.時間帯により通信速度が遅い場合がある
昼(12:00~13:00)の間で通信速度が落ちることがあります。インターネット上に結果が複数出ていますので、検索して頂ければと思います。
(参考:https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1903/20/news106.html
5.通話し放題プランがない
上で述べたように、一定の時間内で通話し放題のプランが用意されているので、現在の通話状況から、ご自身に最適なプランを選んで頂ければと思います。
6.支払い方法が制限される
支払い方法がクレジットカードに制限される場合があります。各社の「よくある質問」やチャットサポート等で問い合わせて頂ければと思います。
7.LINEのID検索ができない
LINEモバイル、Y!mobile以外はできないとのこと。(参考:https://appllio.com/line-id-search-block

最後に代表的な格安スマホを挙げます。
・Y!mobile 全国展開しているショップと完全通話し放題オプションが特徴。ショップ数が多いので最寄りの店舗で相談できる。
・UQ mobile Y!mobileと同様にCM展開が多いブランド。au回線があるのでSIMロック解除を必要としないことも。動作確認端末を参照のこと。
・楽天モバイル 楽天ポイントとの連携。契約数No.1ブランド。
・mineo au回線があるブランド。
・Biglobe au回線が有るブランド。エンタメフリーが特徴(Youtubeなどが月間通信量の対象外となり、利用し放題)。

投稿日時 - 2019-05-01 11:38:58

ANo.7

それ以前に au は、格安 SIM を認めていないので変更は
出来ません。悪しからず…

au の外装で、格安 SIM が使用できる携帯やスマホを販売
しているのは?
トヨタ自動車が全国展開しているキャリアの…
https://ja.wikipedia.org/wiki/PiPit
PiPit (ピピット)
と言う会社で外観が au と全く同じで中身が異なる機種を
取扱しています。
現在、PiPit は3つの格安 SIM を取扱していて何れの会社も
トヨタ自動車からの投資を受けて営業されています。
詳しくは、全国のトヨタディラー内にて営業する PiPit に
問い合わせ願います。

トヨタ自動車は、au の親会社の KDDI の親会社で au は、
トヨタ自動車の孫会社と言う位置付けに成ります。

具体的には、使用されている au の携帯やスマホを PiPit で
格安 SIM が使える機種に機種変して使用すると言う流れです。

投稿日時 - 2019-05-01 10:16:41

ANo.6

利用状況次第ですね。

通話メインで使用している方がいらっしゃる場合はMVNOは高くなります。なぜならMVNOの通話は従量制料金で30秒毎に20円かかります。auなどの大手キャリアだと月額定額で通話し放題のプランがありますよね。それに加入しており月の通話時間がどれくらいなのか…まずは現状把握が必要です。
ちなみに、通話料金に関しては割引が適用できるMVNOもあります。月額固定ではないですよ。NifMoというMVNOでは追加料金無しで通話料金を半額にすることができます。30秒毎に10円の料金ですから半額ですよね。

もう一つは、auショップの利用状況ですね。
機種変などの目的以外で、修理持ち込みや使い方を教えてもらうためにどのくらい訪れるか。その頻度とトラブル対応時にご自分もしくは家族や知り合いがいらっしゃるか。
キャリアショップを頻繁に利用していたりトラブル時にご自分で対応できない場合はMVNOは利用しないほうがいいと思います。なぜならMVNOは基本的にそういったサポートは大手キャリアと比べると無いに等しいからです。その分安く利用できるんだから割り切れる人にとっては福音ですよね。

MVNOでは修理時の代替え機も用意してもらえないのが一般的だと思ってください。
OSのアップデートで不具合が発生した場合でも自分でなんとかしなくてはいけません。大抵の場合は新しい機種を購入することになるのですがネットや量販店で自分で購入し初期セットアップも自分で行い必要があります。もちろん連絡先の移行なども自分で行うことになります。

それと、料金の支払方法ですが口座引落ができるところは少ないはずです。多くの場合はクレジットカードでの支払いになります。
そのへんはMVNOのホームページで確認してください。

そういったセットアップやデータ移行、トラブル対応などを自分でやれる自信がないというのであれば毎月の料金が高くても現状のまま使い続けるのが得策かと思います。
大手キャリアの料金には保守対応費用も含まれていると思えば割安だと思いますよ?

私はパソコンを自作(パーツを買ってきて組み立てるだけですがww)するくらいは苦労とは思わないのでスマホのセットアップやトラブル対応も自分でできるので最初からMVNOでスマホを利用してます。
セットアップやトラブル対応はパソコンと比べたらものすごく楽ちんです。
メーカー製のパソコンを買ってもショップやメーカーの保証は一度も利用したことありません。

投稿日時 - 2019-05-01 05:49:33

ANo.5

MVNO3社目を使用中です。

>格安SIMに変更したら支払いは減りますか?
使い方次第では、逆に上がる可能性もあります。
単純に安くなる訳ではありません⇒勘違いされている方も多い。

>変更するとして気をつける点はありますか?
キャリアと何が違うか?!ご自身で調べられる方にはお勧めです。
丸投げしたい方には向きません。
1)サービス・サポートのレベルが低い
(料金を下げる為の理由の一つです)。
2)キャリアに比べ速度が遅い。
3)キャリアメールが使えなくなる。
4)場合により自分でAPN設定する必要。
5)店舗が少ないor全く無い(いわゆる通販の様な形)。
この辺りは少し調べれば分かる事ですが、一番の差です。

*一番大事なのはご自身で調べ・設定する気持ちが必要ですね。
手取り足取りのサポートが無いor最低限と認識下さい。
でも極初期に比べれば、親切になりましたけれど。

投稿日時 - 2019-05-01 05:40:47

ANo.4

凄い金額ですね。。。格安SIM契約は使い方次第で安いです。
実質で3GBで通話料別として¥1600程度です。
僕の場合は音声SIM¥1300程度 タブレットデータSMS付きで¥500 程度それぞれ違約金は無し。
大手キャリアを出て五年が過ぎました。快適激安ぼったくり無しが一番です。
あと光回線は??セットにはしていません。プロバイダーは自分の好みがありますので無駄なく速度が出るプロバイダーを契約しています。
転用はしていません。

投稿日時 - 2019-05-01 04:30:52

ANo.3

我が家はソフトバンクでiPhone8で月5GBで3500円×二台
別途ソフトバンク光にも加入しています
もちろん端末代も含まれています

常に新しい端末を使いたかったり、iPhoneを使うのならキャリアの方が安いと思う

投稿日時 - 2019-04-30 23:44:08

ANo.2

同等の使用条件でというとなると難しいでしょうね。
通話については、完全話し放題のプランは格安SIMにはないです。
また高速通信量も大容量にすると、さほど安くならない可能性もあります。
ある程度、不便になることをわかった上で、格安SIMにすれば、かなり安くすることができるでしょう。

いきなりの変更は気をつけて下さい。auの更新月でなければ、違約金が発生するかもしれません。
未払い分の端末代は当然払わなければなりませんので、この分が減るといいう事はありません。
格安SIMに変更時には新規契約費用(SIM代3000円程)が必用ですし、電話番号をそのまま使うならMNPの費用(3000円程)も必用です。

投稿日時 - 2019-04-30 23:43:53

ANo.1

一人当たり7500円も払っているんですか・・・。

私はDMMモバイルで、10分かけ放題で、月3000円以下です。
スマホ本体は、アマゾンの通販で買いました。

スマホでWifi環境をつかわず映画鑑賞をするような使いみちでなければ、断然得です。

投稿日時 - 2019-04-30 22:58:38

あなたにオススメの質問