みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大家には守秘義務がありますか

先日友人を訪ねました。その際、友人宅の前で、そこの大家と偶然出会いました。
大家が、わたしに、なにをしに来たのだ、と聞く事自体僭越だと思いましたが、とりあえず答えました。(大家だから、聞く権利がある、という聴き方でした。)
その訪問時には友人は不在でした。
後日、友人から、わたしが友人を訪問した事を、その大家から聞いた旨話しがありました。
大家と言うのは、借家人に関することがらについては、守秘義務はありませんでしょうか。いまの例の場合では、私に、用向きを問う事も、また友人に私の来訪を伝えることも、どちらもしてはならない、ということはないでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-30 12:06:12

QNo.9612028

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大家の守秘義務とは店子の個人情報を第三者に開示することです。不審人物に対する声掛け、不審者情報の提供は守秘義務違反ではありません。もちろんあなたが訪問理由を大家に話す義務もありません。

投稿日時 - 2019-04-30 16:24:06

お礼

わたしがお聞きしたかった事3点に、もっとも適確にお答え下さいました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-30 18:18:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

 大家しています。兼管理人です。

 大家としても、管理人としても、素性の知れない人物が敷地内やアパート・マンション内に入るのには目を光らせているのが当然の責務です。

 そこで「〇号室の△さんに会いに来た。」と言われれば、当然その方にあった際には「友人さんが訪ねて来られた。」とは言うでしょう。『確認』です。

 それを『守秘義務』だのなんだのと言い出すような方には、友人さんの方に「近付かせないでください。」と言うでしょうね。他の住人さんの生活環境を守るのも大家や管理人の大切な役目ですから。
 その論理で言えば、不審人物が無断で敷地内やアパート・マンション内に入ったのも『守秘義務』の対象になりかねない。(笑)

投稿日時 - 2019-04-30 16:24:18

ANo.5

大家さんが来訪者に用向きを問う事や、借家人に来訪者があった事を
伝えるのは管理者としての責務で、守秘義務とは意味合いが違います
大家さんとしての守秘義務とは、借家人の個人情報を守ることで
来訪者が借家人の事をあれこれ尋ねる事に対して、必要以上の事を
答えない、教えないということです

投稿日時 - 2019-04-30 15:19:13

ANo.4

昔の「大家と言えば親も同然、店子と言えば子も同然」ではないですが、多くの賃貸物件を抱える大東建託やホームメイトのような大手なら兎も角、大家さんが直接あなたに対応いることと、友人からその旨の話があったということですから、日常的に大家さんと友人の方とは、ある程度は繋がりのある関係ということでしょうね。

そう考えると、大家さんの側としても店子(友人)への訪問者に対しては、それなりに気を配っている可能性はあると思いますよ。

友人ではない不審な訪問者や何らかの勧誘などの防波堤の役割を果たしているのかもしれない。

守秘義務や個人情報ということではなく、今回の場合は、友人の方に、その大家さんのことを聞いてみるのが一番だと思いますよ。

大手賃貸の無愛想で無機質な対応よりも、案外、今どき珍しい人情大家さんかもしれませんよ。

投稿日時 - 2019-04-30 15:04:12

ANo.3

もちろん守秘義務はありません。でも大家さんは賃貸人を守る義務
がありますので、もしかしたら友人の友達と語る不審人物を思われ
たのかも知れません。

投稿日時 - 2019-04-30 12:50:24

ANo.2

ありません。
むしろその大家さん視点からすると、貴方は借家人の友人を名乗る不審者ですので「これこれこのような人間が訪ねてきたけど、本当に友人なのか」と確認する方が、防犯的には意味のある行為です。

投稿日時 - 2019-04-30 12:25:33

そんな守秘義務はない

投稿日時 - 2019-04-30 12:10:02

あなたにオススメの質問