みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ぎっくり腰、ヘルニアは薬やリハビリで完治するんでし

ぎっくり腰、ヘルニアは薬やリハビリで完治するんでしょうか?
ぎっくり腰は癖に成ったり、ヘルニアは手術しないと治らないと言う事を周りの人から聞くんですがどうなんでしょうか…。

投稿日時 - 2019-04-29 03:50:01

QNo.9611639

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

腰椎椎間板ヘルニアを長年患っています。掛かりつけの口が悪いが
腕の良い整形外科の医師から、絶対に治らないと太鼓判を押されて
います。ただリハビリを続けて上手に腰を使うようにすれば、腰は
そんなに悪さはしないので、上手に付き合うようにと指導をされて
います。その言葉を忠実に守り、コルセットは1年中外せませんけ
ど、動けなくなるほどの痛さは感じていません。違和感はあります
が、イライラしたり我慢出来なくなるほどではありません。

薬は全く処方されません。ほとんどリハビリの治療になります。
腰へのマイクロ波放射、腰を牽引(引っ張る事)、場合によっては
マッサージも行われます。どうしても痛みが治まらない時は、患部
に痛み止めの注射をします。確かに痛みは直ぐに消えますが、この
注射を何度も繰り返して行うと最終的には全く効かなくなります。
この注射は最悪の場合だけ打って貰うようにします。

手術は出来ます。ただ手術をすれば完治する訳ではありません。
人によっては全く効果が出なかったり、ほぼ完治する人も居ます。
これは個人差がありますので、手術をすれば完治しますよとは言え
ません。手術をしないと治らないと言う人の意見は間違いです。
その人はヘルニアの経験が無い人か、ヘルニアの知識が欠けている
人です。

自分は整形外科だけでは痛みは緩和しないと考えています。先生も
その事は十分に承知をされています。
歩きにくく痛みが猛烈になった場合ですが、地域で開業されている
姿勢整体院にて治療を受けるようにしています。ここの先生は全国
でも有名な先生で、有名スポーツ選手の治療やリハビリもされてい
ます。名前を谷平と言います。谷平姿勢整体院で検索すればヒット
するはずです。保険がききませんので、4千円を請求されます。
誰かの肩を借りないと歩けない痛さでも、治療後が自分で歩いて帰
れるまでに回復します。

投稿日時 - 2019-05-04 16:55:02

ANo.6

腰椎椎間板ヘルニアの90%くらいは、ほうっておくとそのうち引っこむことが分かってきました。なので最近はヘルニアも保存治療が一般的で、手術はあまり行わない方向性になっています。
また一部には、ヘルニアが起きているにもかかわらず本人が腰痛を訴えない例もありますので、ヘルニアは腰痛の原因とは(必ずしも)ならないと主張するお医者さんもいます。
とはいえ、20年くらい前まではブラックジャックよろしく出てれば切ってしまえというノリだったので、そのときの癖が抜けきれないお医者さんもまだいるかと思います。

ぎっくり腰はいわゆる俗称で、お医者さん的には急性腰痛症というくくりになると思いますが、何が原因で急性腰痛症になるのかははっきりと分かっていません。腰の筋肉の肉離れや捻挫だ、あるいは仙腸関節の捻挫だなどといわれますが「人それぞれ」ってやつですね。急性腰痛症の85%は原因を特定できないといわれます。

腰痛症の治療法のひとつに、ブロック注射というものがあります。腰の神経に麻酔を打ち込むというもので、神経が麻酔で麻痺するのですから当然痛みは感じなくなります。
理屈の上では、麻酔が切れたら痛みもまた復活するはずです。麻酔で痛みをシャットダウンしているだけですからね。しかし現実にはそれで麻酔が切れても痛みが復活しない人も多くいます。その理由がなぜなのかは分かっていません。

ですから回答としては、薬はリハビリなどで治るかもしれないし、治らないかもしれないとなりますね。
タイガー・ウッズが低迷期に腰を4度も手術したことが話題になりました。復活に伴って腰痛を訴えることは全くなくなったのですが、それは4度目の手術が成功したからというより、痛みの原因は心理的な要素だったからではないかって思っています。うつ病で腰痛を訴える人は非常に多いです。

投稿日時 - 2019-04-29 14:01:17

58歳 男性
腰のヘルニア持ちです
薬はコリを柔らかくする効能でした
1週間位で痛みが消えました
平成10年に痛みが消えてから現在まで痛みは出ていません
最近、画期的な手術方法で完治する方法が出来ましたよ
穴の少し上から穴を開け背骨に沿って挿入し患部を治療する方法だそうです
日帰り入院が可能とか
この方法を知って私は安心しました
ヘルニアは軟骨で血管がないので治らないそうですよね
軟骨に細胞を注入して活性させる治療方法も始まっています
あと5年もすれば良い方法が出てくると思います

投稿日時 - 2019-04-29 11:10:37

薬やリハビリは、緩和療法であり完治するわけではありません。

投稿日時 - 2019-04-29 09:59:14

ANo.3

私の父は椎間板ヘルニアで手術を受けていますがそれは30年も前で、最近では手術をしなくても治せるそうですよ。
椎間板ヘルニアにもいろんな症状があります。私の父のように軟骨が神経に刺さって歩けなくなる人もいれば、腰痛のように軽い症状の人も居ます。
だから、あくまでも診察に当たった担当医の判断次第ですよ。普通に歩けるようなら、手術をする必要はなく、レーザー治療や化学療法などもありますよ。

ぎっくり腰に関しては癖になる方も居れば、一度きりで完治する人も居ます。
これは普段の生活態度によるそうです。

投稿日時 - 2019-04-29 09:03:50

ANo.2

「ぎっくり腰」というのは、症状のことであり、様々な原因があります。「治る」という解釈も人それぞれであり、本人が「治った」と思っていれば「治った」と言うでしょう。根本原因が解決していない可能性もありますし、そもそもそれすら専門医でも簡単には分からないことが多いそうです。

投稿日時 - 2019-04-29 06:52:54

ANo.1

 ぎっくり腰、ヘルニアは薬やリハビリで完治するんでしょうか?

 ヘルニアは知りませんが、僕はぎっくり腰はなおしました。

 旅先で、予期しない雪が降り、スーツケースの小さな車が雪に埋もれたので、「えいっ」と引っ張ったら、ギクッと言う嫌な音がしてやられました。

 それで、マッサージで、なんとか帰国し、リハビリと病院の腰痛教室に通って、巻いたタオルを当てて寝る癖をつけ、毎日湯通予防の体操をし、今は無痛です。

 

投稿日時 - 2019-04-29 05:53:10

あなたにオススメの質問

オススメのQ&Aはありません。