みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スーパーで賞味期限の長い商品を選んで買うのは?

私はスーパーなどでは、賞味期限や消費期限の残りが長い商品を選んで買う傾向にあります。今日も消費期限が最も遅い豆腐を選んで買って帰りました。豆腐は賞味期限内であっても1日でも新鮮なほうがおいしいと知っているからです。

果たして、これは店にとって不利益な行為なのでしょうか。

たとえば、私が消費期限が5日以上残っていないと買わないと決めていたとします。
在庫が5個ある商品のうち4個は、消費期限まで4日以内でした。
1個は5日以上の消費期限がありましたのでそれを私が買ったとします。残りは4個です。
しかし、私が買わなかったら在庫は5個のままです。これは店にとってメリットでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-26 20:59:42

QNo.9610850

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

そんな事までしなくてもいい

投稿日時 - 2019-05-23 20:14:07

ANo.9

賞味期限よりも製造日によって新鮮度を知ろうとするのは当然ですが、実質的な違いがない場合がほとんどではと思います。私は半額だったら必要に応じて買います。廃棄されるのがもったいないからです。

投稿日時 - 2019-04-27 03:43:14

お礼

最近ニュース記事で、消費期限の長い商品を取るという行為が食品ロスの原因となっていると書かれていましたので、それは違うだろ、と感じていたのです。
いつのまにか製造日の表示義務がなくなりましたので、賞味(または消費)期限を参考にするしかありませんが、1日過ぎるごとに明らかに味が落ちる食品もあります。
しかし、私も半額シールが貼られるのを待って買ったりしますよ。

投稿日時 - 2019-04-27 23:21:00

あたりまえですね。
食品なんだから新しいのが良いしその日に使うことがない事も予期している。私は、全て選びます。
旧い商品は見切りで半額になります。
半額狙いもたくさんいるのでロスにはなりません。
今日は客多かった。牛乳なんか、地震以来少なくてみんな、ひきこもるつもりよ。

投稿日時 - 2019-04-27 01:22:29

お礼

>半額狙いもたくさんいるのでロスにはなりません。
その通りですね。半額になれば私もそのグループに加わります。

投稿日時 - 2019-04-27 23:22:28

ANo.7

別にそんなに影響ないと思います。

ところで 豆腐屋の豆腐と スーパーで売っている工場生産の豆腐とでは 密閉度が違うのです。
工場生産の豆腐は 密閉度がしっかりしているので 賞味期限を過ぎても 味も変わらず 品質も落ちません。
私の今までの記録では 3ヶ月過ぎた豆腐をおいしく頂きました。

投稿日時 - 2019-04-26 21:42:57

お礼

豆腐は密閉されていても製造日1日違うだけで、味が全然違うのですよ。絹ごしの場合はあまり差が感じられませんが、木綿豆腐の場合は、1日過ぎるごとに味が変わります。私はたいていの料理においては味音痴ですが、豆腐だけは、味が敏感に分かります。

投稿日時 - 2019-04-27 00:01:51

だから最初に「賞味期限内に売れれば、メリットもデメリットも関係ない」と回答している。

投稿日時 - 2019-04-26 21:42:52

お礼

退会してnonameになってますね。

投稿日時 - 2019-04-26 23:12:29

ANo.5

食品ロスって問題になってますけど
店にとっては、不利益な行為です。

売れ残りは、値下げ販売します。
それでも売れ残ったものは、食品ロス・・・
廃棄されます。
廃棄するんだから、損しちゃう。

消費期限の短い標品は、売れ残る可能性が
消費期限の長い商品よりも、高いです。

僕は、牛乳などは奥から取ります。
それは、奥のほうが消費期限が長いからです。
ですが
この前失敗しちゃって・・・

なんと、奥の牛乳のほうが短かったんです。
たしか2日前に買ったときは、奥が長かった。
ん!?
僕の頭がおかしいのか??

結局は、自分で日付を確認しないとダメですね。



お客さんも様々で
奥から商品取る人もいるし、手前から取る人もいます。
それは、お客さんの自由です。

なので

店にとっては、不利益になる場合もありますが
在庫は5個のままより、4個に減った
4個に減った・・・ということは
食品ロスが、確実に1個減った。

なので
結局は、消費期限にかかわらず
売れればそれは利益、と思います。

質問者様が買わなかったら、在庫は5個のままです。
この5個は、全部売れ残るかもしれません。
なので、1個でも売れれば、純粋にはお店の利益。

お店は、消費期限の長いものも短いものも
同じように買ってもらえる工夫をしないとダメで
私たち客は、自由に買っていい
と思うんです。

投稿日時 - 2019-04-26 21:36:55

お礼

ありがとうございます。
ご回答は、一番しっくりすると思います。

>お店は、消費期限の長いものも短いものも
>同じように買ってもらえる工夫をしないとダメで
>私たち客は、自由に買っていい
>と思うんです。

そう思います。
企業のメリットを無視して食品ロスをなくすには、客は数日前から前日までに買いたい食材、野菜、肉、魚などを予約する必要があります。食品工場は、完全な受注生産に対応する必要があります。

投稿日時 - 2019-04-26 23:25:35

ANo.4

 店にとっては同じです。なぜなら賞味期限を気にせず手前から取る客もいるからです。棚の奥から取る人は、棚の手前から取る同胞たちが古い商品を取ることによって新しい商品を入手することができています。勝ち組ってわけです。全員が棚の奥から取る世の中なら、全員が手前から取る場合と同じく全員が似たような古さの商品を手に入れることになります。自分がかき分けて触りまくった商品を人に食わせるるのが賢い生き方とは日本人もおしまいです。もともとですが。

投稿日時 - 2019-04-26 21:23:03

お礼

>なぜなら賞味期限を気にせず手前から取る客もいるからです。棚の奥から取る人は、棚の手前から取る同胞たちが古い商品を取ることによって新しい商品を入手することができています

まったくその通りです。
私もそう思います。新しいものから取っていく客が店にとっては悪という説がありますが、実際には、店の売り上げや食品廃棄の低減に貢献しているということですね。

投稿日時 - 2019-04-26 21:30:17

ANo.3

だから牛乳など期日の近いものを手前に並べていますよね。奥まで手を突っ込んで並びを変えてまで期日の長いものを取りたい人はいます。止めるわけではありません。が、それをみっともないとし、そこまでせずとも2日で消費するんだから大して変わらないと大抵の買い物客は手前から取っていきます。

客は店の不利益まで考えなくていいんじゃないでしょうか。売れ残りと廃棄が多数出たら入荷数を再考慮すべきです。

投稿日時 - 2019-04-26 21:17:50

お礼

>それをみっともないとし、そこまでせずとも2日で消費するんだから大して変わらないと大抵の買い物客は手前から取っていきます。

ということは、手前からとっていく客が一定数おり、私のように奥からとっていく客も一定数いるのですね。
だとすれば、このバランスは、店にとってはメリットをもたらしていると言えますね。そう考えると、奥から商品をとる客の存在も店に貢献しているということですね。

投稿日時 - 2019-04-26 21:25:03

ANo.2

メリットも何も買う側の自由でしょう。

投稿日時 - 2019-04-26 21:08:21

お礼

もちろんです。

投稿日時 - 2019-04-26 21:21:35

賞味期限内に売れれば、メリットもデメリットも関係ない
が、賞味期限が短い商品から廃棄を迎えるから、賞味期限が遅いものを先に買われると売れ残って廃棄になる可能性が出てくるので、それはデメリットになる。

投稿日時 - 2019-04-26 21:07:44

お礼

私が買わない選択をすれば、売れなくて廃棄されるリスクは高まるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2019-04-26 21:21:08

あなたにオススメの質問