みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットを見ていると消費税を上げずに法人税を上げろと

ネットを見ていると消費税を上げずに法人税を上げろと言ってる人が多いですが、私は法人税を上げるより全ての国民から少しずつ徴収できる消費税増税の方が良いと思えてしまいます。これっておかしな考え方ですか?

結局、法人税を引き上げても働いている人は給料に直撃どころか、また会社が不況になって倒産してしまったら働き口を無くすわけですよね。潰れて路頭に迷うより消費税増税で皆で支え合って経済を回した方が良くないですか?

投稿日時 - 2019-04-24 18:51:57

QNo.9610144

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

孫正義氏が自分の会社から どれくらい金を取っているのかというと
給与は 1億3000万円 いがいと少ないですね。東日本大震災で 自分の給与を全額寄付していましたね。どうやって生活していくのでしょうか。
ところが自分の会社ということは 大株主でもあるわけで 株の配当が100億円
一人でこれだけ取ってる。給与なんてはした金だから全額寄付なんて平気でできる。
そして法人税は
 1位:三井住友フィナンシャルグループ、2位:ソフトバンク、3位:みずほフィナンシャルグループ、4位:三菱UFJフィナンシャル・グループ、5位:みずほコーポレート銀行
これらは、2013年3月期の税金の負担率が低かった大企業の上位5社だ。
負担率の低いほうの2位
その金額は
税負担率の低い大企業2位のソフトバンクは税引前純利益788億8500万円をあげながら、法人税等支払額は500万円。実効税負担率は0.006%。
なんと 500万円 !!!!
法人税を上げろと言いたくなりますね。


https://lite-ra.com/2014/10/post-513.html

投稿日時 - 2019-04-24 23:17:27

お礼

みんなありがとう

猫さんは勘違いしている。

企業が税金で払ってるのは法人税だけじゃないんですよ

投稿日時 - 2019-04-25 17:39:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

企業で法人税を払っているところは全体の半分どころか4割に届いていないようです。
法人税という税制度自体、企業間の不公平を表しています。

また、税収面からでは、個人の所得税は増えている一方で、法人税は減税が繰り返され、歳入の割合では消費税導入前の半分以下になっています。

消費税は欠陥税制で、個人から集めた消費税を国なおさめなくても良いケースがあり、かなりの額が集め損なっています。
また、トヨタなど輸出が多い企業は消費税の還付を受けることができ、これもかなりの多額となっていて、部品を作るメーカーと最終品を作るメーカーでの不公平が存在します。

法人税、消費税ともに欠陥があり、結果として利益上げる製品メーカーの内部留保が膨らみ続けるという状態になりました。

この辺の解消を意図しているのかもしれません。

投稿日時 - 2019-04-25 12:02:49

ANo.11

一部増収企業が業績回復分を昇給等に回さずに資産として保持していて、
一部のみが高収入なのにすべてから一律徴収したら低収入者の負担割合増で格差社会が広がるのみであり最悪ともだおれになるからです
あるところからのみとることが求められているのです

投稿日時 - 2019-04-25 09:00:16

ANo.10

少なくとも「初めに増税ありき」で「消費税か法人税か」の二者択一で考えるべきものではなかろうと考えます。これは「広く網をかけるように負担させるか」「負担できる力に応じて負担させるか」という税の本質にかかわる、どちらか一方だけが正しくて、他方が間違っているとは言えない難問だからです。

消費税などの間接税と所得税などの直接税には一長一短があり、日本にはどちらも必要です。ただし、一方を増税してもう一方の減税に原資とするのなら、公正・公平性が一層求められます。消費税を増税して、富裕層の所得税の減税に充てるようなことは避けるべきです。といって法人税や富裕層の所得税の税率を上げ過ぎて、企業や個人の海外脱出を促すのも賢明ではないでしょう。

逆説的な言い方ですが、「みんなから[少しずつ(ここが重要!)]不満が出る税制」が、現実には最も適切な税制ではないかとも思います。誰かさんが「良い税制だ」と賛美する制度は、実はその誰かさんが不当に優遇されている制度であるに過ぎないかもしれないからです。

投稿日時 - 2019-04-25 05:03:53

ANo.9

法人税、所得税と消費税の違いは直接税と間接税の違いです。税の重要な役割の一つは富の平準化です。平準化とは金持ちから取って貧しい人に廻るようにする事です。その形式は社会福祉であったり、誰でも使える道路などのインフラの財源であったりします。そうすることで富の偏りをなくし、格差を解消するのです。そのためには税は儲けるほど税率が上がる累進性が必要です。定率課税の法人税や消費税には累進性はありません。消費税は金持ちも貧乏人も負担が同じと言う意味で、逆累進性の税です。富の平準化の効果はまったくありません。富の平準化に最も効果があるのは所得税であり、法人税でも消費税でもありません。

投稿日時 - 2019-04-24 23:22:58

ANo.7

>法人税をきちんと払っていない大企業がほとんど
らしいですね。
節税をしている中小零細企業も多いでしょう。
「利益が予想以上に出そうだから冷蔵庫を購入し税額を抑える。」
と話していた個人経営者がいました。
大企業はもっと巧みに節税しているのでしょうね。
消費税は節税しにくい税金に見えます。
法人税をが0.1~1%のホールディング企業も消費税は納税しているでしょう。

消費税は基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業者は、納税の義務が免除されるようです。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6501.htm
その様な企業でも仕入れや光熱費など様々な経費では消費税を負担していますね。

庶民としては消費税増税分、所得税を見直して欲しいですね。
年金生活者の年金額も見直しが必要と思います。

北欧のように福祉が充実していれば20%以上の税率でも国民は納得するでしょう。
死亡保険、医療保険が不要にななり
老後の為に貯蓄をする必要が無ければ消費はすすみますね。
保険会社から政治圧力がかかりそうですね。
北欧にも保険会社は有るようです。
https://toyokeizai.net/articles/-/95794?page=4
https://www.excite.co.jp/news/article/zuuonline_89017/

投稿日時 - 2019-04-24 22:09:11

ANo.6

》これっておかしな考え方ですか?

増税は消費動向に影響を及ぼしますが真っ当な考え方です。
逆進性や輸出免税還付云々などデマゴギーに踊らされている人がいる様に、ポピュリズムは国民として気を付ける必要があります。
如何に正確な情報を得れるかが重要です。

投稿日時 - 2019-04-24 21:59:22

ANo.5

低賃金・非正規雇用増加の今は消費税を上げると経済自体縮小するでしょうね。
方や法人税ですが、内部留保の金額もそうですが、法人税をきちんと払っていない大企業がほとんどだからです。
現在ざっと法人税率は29%。
ですが日経平均企業で言えば、実質平均26%。
ホールディング企業だと0.1~1%なのですよ。
ここをきっちり徴収すれば増税は必要ない。
ましてや法人税が多少高くても、その国にマーケットがあれば外国企業も入ってきますよ。
そして消費税増税を経団連なども後押ししてますが、これだって消費税が上がれば輸出企業は輸出分の消費税は変換され、年間数千億返ってきます。
それが大企業には美味しいのです。
決して財政再建のためではありません。
それは政府も財務省も財政再建のために増税しようとしてるわけでもありません。
政治家は今の好待遇を維持できればそれでいい、財務官僚は税収を上げ各省庁に対して予算配分を餌に権力の維持ができるから。
だから政治家を洗脳し、増税に持って行きたいのです。
まんまと洗脳されたのが、民主党の野田です。
増税分も法人税の穴埋めと武器の代金に回るだけで、社会補償にはごくわずかしか回りません。
幼稚園無料化も認可施設だけが補償されるだけで、日認可は対象外ですから、施設は減っていくだけです。
国民は政府・財務省に騙されています。

投稿日時 - 2019-04-24 19:46:11

ANo.4

給料を上げてくれたら消費税アップでもいいんですけどね
売上が上がった企業から法人税取れと言いたいのでしょう
気持ちはとってもわかります

投稿日時 - 2019-04-24 19:30:19

ANo.3

 経済を回すことで考えたら、Youtubeなどで言われている話では消費税を増税したら、消費が落ち込んで経済が回らなくなるとは聞きます。

 ただ、消費税の場合は高齢者からも取れるので、高齢者が増えていく人口構造からいうとみんなで支え合う税金の精神からはあっているのではないかとは思います。流石に社会保障費が国の支出の3割は少し不安です。
 かなり素朴な疑問ですが、健康保険や介護保険は税金で外部から資金を投入するならもう保険ではないのではないかと思います。
 ・・・話が大分、逸れました。

 法人税を上げろという根拠は多分、大企業の内部留保を根拠にしているように感じています。あと、以前に見かけたサイトでは消費税を増税して、法人税を減税するのはおかしいとも聞きます。

 結論としては、考え方自体は特におかしいとは私は感じません。ただ、今のタイミングで消費税を上げること自体が国民感情的にも、今の景気に水をさすことになるので理論的にも必要なことなのかを疑問視する意見が多いことは事実だと思います。
 そして、法人税を上げる方が消費にはあまり影響しないので、良いかもしれないとは感じます。国としてもインフレが起きれば国債の返還も少なくて済むので、消費を喚起する税制の方が良いとは感じます。以上です。

投稿日時 - 2019-04-24 19:25:26

おかしいですね
消費税増税の方が利点があると証明すらできていないのに、良い悪い以前の話です。
それに消費税だって上げれば、生活を直撃するのは目に見えている事ですが。

投稿日時 - 2019-04-24 18:58:36

ANo.1

それは、おかしな考え方です。
貧しい人からもお金持ちからも同じ税金を取るのは変です。

投稿日時 - 2019-04-24 18:57:34

あなたにオススメの質問