みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

覚せい剤使用で逮捕されたマルチタレントのピエール瀧

覚せい剤使用で逮捕されたマルチタレントのピエール瀧が財産を奥さん名義に書き換えていってるけど自己破産する気満々ですが、偽装離婚ですよね?

目黒区にあるおでんバーの経営権を奥さん名義変更。

経営権の名義って変更するだけで相続税って取られないの?

自宅も車も逮捕されたのを口実に離婚協議においてピエール瀧が奥さんに無償譲渡するとピエール瀧の財産は名目上はゼロになり、損害賠償請求5億円を払わずに自己破産してトンズラ。

奥さんはおでんバー2軒の経営権と自宅と車が手元に残る。

こんな法律でいいの?

ピエール瀧は自己破産後に奥さんから裏で資金戻しを行うはず。

罪、犯罪じゃないの?

投稿日時 - 2019-04-23 20:51:34

QNo.9609855

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

姉歯事件のときの建設会社の社長も同じことをしたし、お金を集めるだけ集めてある日突然破綻した自動車教習所の社長も同じことをしました。
会社が倒産するときの常套手段ですよ、それは。彼がそうしたとしても、迷惑をこうむるのは業界の人たちだけですが、姉歯事件のように一般人に被害者が出ていることでもそういうことはあります。

でも賠償金は自己破産でトンズラできないですから、彼が何かの仕事をしてギャラをもらったら、賠償金を受け取る権利がある人間はそれを差し押さえることはできますよ。
しかしこういうことの賠償金のことを考えたら、タレント側も「自分が不祥事を起こしても弁償はしないッスからね」の一言が契約書に入ってないと怖くてやってられないですよね。

投稿日時 - 2019-04-23 21:05:28

お礼

みんなありがとう

投稿日時 - 2019-04-23 23:41:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問