みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ひがし北海道 3泊4日の行程についてお尋ね

7月末に旅行を考えています。
福岡からなので初日は14時くらいにしか入れないと思います。
大人2名+小4年1名です。
羅臼でホエールウォッチングをしたいなぁ…と思っています。

1日目:女満別空港→知床(泊)
2日目:ホエールウォッチング→午後知床観光→知床に連泊
3日目:阿寒湖や摩周湖観光→その周辺で宿泊
4日目:13時くらい女満別空港

ざっくりこんな感じで考えています。
知床連泊を止めて、釧路泊を入れて、帰ろうかとも思ってるんですが、行程的にキツイかな…と思って外しました。(ムリですよね?)

また、この行程で野付半島を3日目に入れることはできると思いますか?
以前行ったことはあるのですが、距離感を覚えていなくて、どうかな…と思っています。
オススメの観光地があれば教えて頂けると助かります。

取りとめのない質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2019-04-22 15:37:30

QNo.9609478

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

前回回答のNo.2です。
女満別空港INDでも特に問題があるということではないのですけれども、それよりも行程を厳しくしているのがウトロ2泊でしょうね。
前の回答の方も言っていましたが、何を観光の主眼にしたいのか。お子様との興味の関係はどうなのかなどが、プランニングの上で重要になりますが、あなたは以前にも来られているということですし、それとダブる恐れがないのかなども提案には気がかりになります。
ウトロ2泊を1泊に変えてプランをチェックしますと、一例として次のような案が考えられるかと思います。

◎女満別空港14:30~車窓からメルヘンの丘~網走監獄博物館~小清水原生花園(小休止)~斜里(R244-R334、朱円六線交差点で左にカーブせずに、南三号を少し直進したところの展望台から今来た直線道を振り返る。そこが天に続く道)~オシンコシンの滝(羅臼に抜けるコーを走るなら、この日のうちに立ち寄ったほうがよい「日本名滝百選」)~ウトロ(宿泊)  <走行距離100km・約3時間>

◎8:15ウトロ観光船乗船(カムイワッカコース)~知床峠~羅臼(ホエールウオッチング船乗船)~途中オジロワシやオオワシの結構多い姿を見ながら走行~野付半島(標津に折り返して)~弟子屈町川湯温泉(泊り)  <走行距離210km・約6時間>

◎川湯温泉~屈斜路湖~美幌峠(日本最大のカルデラ湖を見下ろす雄大な峠はおすすめ)~(折り返して)硫黄山~摩周湖第二展望台~摩周湖第一展望台(お子様が喜ぶ手のひらから野生のシマリスに餌やり)~オンネトー~(引き返して)阿寒湖観光(泊り) <145Km・約4時間40分>

◎阿寒湖~阿寒丹頂鶴の里か丹頂鶴自然公園~釧路湿原北斗展望台(こちらは空港近くだが、湿原反対側の細岡展望台の方が釧路川の流れやJR釧網線ののろっこ号が運行されていたり、駆使川カヌー川下りなど見所豊富)~釧路市~釧路空港OUT <110Km・3時間45分(釧路市内から細岡展望台まで往復すると46Km・1時間20分ほどプラスになる)>

http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/area/area_tancho/
http://www.kushiro-park.com/publics/index/72/

知床峠は除雪が終わり、例年より早く本日開通しました。

ざっくり並べてこんな感じです。走行時間は運転により差が出ますが、これはゆったり目の設定です。
 九州南側の旅は見たいところもみられず、見たくないところにも案内されるパック旅行ですから、きつく感じたのかもしれません。
一昨年はレンタカーで仙台・松島・盛岡・岩手(中尊寺や石巻)・十和田湖・奥入瀬・十和田市立美術館・酸ヶ湯を超えて黒石市・弘前市・青森市などをたっぷり三泊四日で回ってきましたが、自分でハンドルを握っていますから、厳しさはありませんでした。
その前の年は出雲・松江・鳥取などでした。自分は悪名高い後期高齢者で、昨年80の大台に乗りまして、免許を返すかどうか迷っているところです。今でも一日500km程の走行は不安を感じていないのですが、世間の目が厳しくて委縮しています。
そんな人間が道内何周もしていて割り出した走行時間ですから、無理はないと思いますが、見学時間をいくらとるかですよね。
 どなたかよい回答を寄せてくれるとよいのですが。

投稿日時 - 2019-04-24 15:06:03

お礼

再度の回答、それも本当に丁寧にありがとうございます!
野付は行ったことあるのですが、知床には行ったことないんですよ(笑)

そして考えたコースですが…
1日目:女満別IN13時半→網走監獄辺り→阿寒湖(泊)
2日目:阿寒湖→摩周湖など→ウトロ(夕方のおーろら号乗船)泊
3日目:羅臼(クジラ)→野付(厳しいか?)→釧路 泊
4日目:釧路湿原など→釧路空港13時OUT

考えているフリープランにおーろら号とクジラがついています。
また羅臼の宿泊プランはなかったです。
1日目が行ったり来たりと、3日目の移動距離がどうかな?と思っています。
無理に釧路に行かず、川湯あたりに宿泊する?かなぁ…と。

やはり距離感がつかめませんね。

いろいろご旅行されていらっしゃるんですね。うらやましい。
滅多に行ける場所ではないので、いろいろ悩みます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-24 15:58:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.2・3です。
 知床遊覧船と羅臼のホエールウオッチングが、オプションでついていたのですね。
 余りしつこくなったので、書き込みをよそう思いましたが、補足を見ますと、結局OUTは釧路になったものの、当初のプランを全うしようとした感じになっていましたので、これで決定されるのだろうと最終的にこれに添ったルートでおさらいをしてみますと、

(1)女満別空港13:30~(車窓からメルヘンの丘)~網走監獄博物館~(他は見ないで同じR39号を折り返し)~美幌~(普通の観光はここからR243号で美幌峠を観光して屈斜路湖―摩周湖と回るが二日目に通るので)R240号で津別町経由でオンネトー~阿寒(湖泊り) <136km・3:45>
(2)阿寒湖~摩周湖~硫黄山~R391号(途中から道道1115号)で斜里~天に続く道~オシンコシンの滝~ウトロ(観光船に乗って泊り) <150km・3:45>
(3)ウトロ~知床峠~羅臼(ホエールウオッチング)~R335号で野付半島~R272号で中標津町からR243号~二次別から道道13号で標茶町経由~R391号で塘路湖~細岡で釧路湿原展望~釧路市(泊り) <258km・7:30>
(4)釧路市丹頂自然公園に立ち寄り~釧路空港からOUT

ざっとこんな感じになるのでしょうね。やはり気になるところは、1日目の網走監獄博物館での見学時間の取り方と、同じ道を女満別まで戻る時間のロスですかね。
 2日目は、逆に時間が結って利しますが、知床は初めてだそうですから船のほかに、知床五湖の内せめて一湖とフレペの滝(船で海から、そして陸から見る方にになりますね。フレペの滝ではほとんど親子連れのシカの姿が間近に見られます。せっかくですからお子さんに夜の探訪も参加させてあげたらよいかと思います。星空もきれいですし。

 http://www.sharibus.co.jp/k_roman_n.html

三日目が予想通り(ホエールウオッチングがありますから強行軍です。野付半島をやめれば1時間30分ほど時間が短縮されるでしょうが。
 二日目も船の関係がありますからできるだけ早く出発したいところです。したがって1日目に阿寒湖観光をどこまで回れるかですね。
 チュウルイ島まで遊覧船で渡ってまりも群生を見るとなれば夕方ですし結構厳しくなります。オンネトーも行っているのであればカットすれば1時間短縮できます。
 実際に走行してみれば、ご経験でもお分かりのように、結構走行距離は稼げられるかと思います。

 これで回答も終わりになりますがよい旅をしてください。私は「北海道の中の日本百選」選定個所を回ってブログにアップしているのですが、道内市町村を何周もしていながら、これに取り掛かったのが最近ですので、再再訪問をして写真を撮っているのですが、550か所近い百選のうち350か所あまりしか取材し切れていません。先に書いたように運転自粛と、年齢を考えれば完結しないままになることでしょう。
 つい先日居住している区内で野生の熊が3日にわたってうろうろして、騒がしかったのですが、山に戻ったようです。札幌は例年こんな話題が起きます。ド田舎の都市?ですね。では。

投稿日時 - 2019-04-25 21:35:33

ANo.2

前の方の回答でほぼ承知されたかと思います。
プランを立てるにあたって、知床関係のサイトなどをご覧になったことと思いますが、心配されるように以前にも来られて事情を承知のこことはいえ、少し不安もあるようですね。
 道民から見ても同様に厳しいかな~と感じるところが多いです。
まず、観光スポット間の、位置関係をとらえられていないのではないかと感じます。
 二日目のホエールウオッチングは、知床峠を超えて羅臼町に行かなければなりません。そこからまた知床を越えてウトロに戻り、知床観光船に乗るという大きな時間的ロス。
出来ればとお考えの3日目に「野付半島観光」加えると、また知床峠を超えて標津経由で別海島まで行かなければならないという、まさに走行陀の壊れた船に乗って海上をさまよう様な観光になります。
 ウトロの観光んはおーろら号のほかにクルーズ便もありますが、どれを利用するかです。定期観光船に乗るには二つのコースがあり、最長の岬まで行くコースが所要時間3時間45分。途中の可夢偉ワッカの滝までのコースが1時間30分。
 予定のように羅臼からもどって乗るとなれば、午後の便は岬コースが14時15分。カムイワッカコースが12時30分と14時30分。最終便が16時30分ですからやはり予定通り知床に連泊しなければなりません。
 一方羅臼のホエールウオッチングなどの方は、いろいろな業者が船を出していて、予約時間や出発時間がまちまちで、予定が立ちそうでちょっとずれると大きく変わりますので、まずどこの業者の船を利用するかを決めて、あらかじめ運航予定や予約状況を把握しておく必要があります。所要時間は2時間30分ほどが主流のようですが、7月の週末は込み合いそうですね。
  http://www.rausu-shiretoko.com/rausecruise.html

三日目は知床を朝に出て、阿寒湖や摩周湖を回るのは何も問題はありませんが、宿をどこにするかです。
 釧路に泊まるとなれば、釧路湿原観光などを早朝からサーッと済ませて女満別空港に向かわなければなりません。まだ予約前でしたら、OUTの空港を釧路空港にすることをお勧めしますが、九州まではどちらにしても羽田乗り継ぎでしょうし、往復同じ空港ですと、チケットも割安なのでしょうね。
 肝心のおすすめ観光スポットなどの紹介をしないうちに長くなってしまいました。

 網走周辺の観光に特に思い入れがなければ、極論を申し上げれば、INもOUTも釧路空港にして、釧路~阿寒湖(泊り)~摩周湖~屈斜路湖~斜里~ウトロ(午後遊覧船観光)泊り~羅臼~野付半島~釧路湿原(ホエールウオッチングあきらめたときは、カヌーで釧路川下りなど)泊り~釧路空港OUT
 などと言うプランもありかと思いますが。
 これに、開陽台とか神の小池など、いくつかの観光スポットをくわえることも可能です。
 女満別空港INならまたそれなりの見どころもプラスすることも可能ですが、あまり欲張っても虻蜂取らずになってしまいますね。
 以前札幌から九州南半分を福岡空港IN/OUTで三泊四日のパック旅行をしましたが、かなり忙しかったのを覚えています。
 7月中旬で日没は18時56分頃ですから、夕食までたっぷり観光はできますね。

投稿日時 - 2019-04-23 20:40:36

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。
知床2泊だと、行ったり来たり…と自分も思っておりました。
ご提案下さったINもOUTも釧路の行程、とてもよいですね!
1日目のINを女満別にして網走観光(監獄+α)をして阿寒湖泊にしようかな…と考えましたがどうでしょう?

福岡人からみてIN/OUTが福岡空港で南九州を3泊4日…ハードだな…と感じますから、それと同じ感覚なんですね(笑)
参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-24 07:28:35

ANo.1

何をメインに据えたいのかの優先順位をはっきりさせたほうが良いと思われます。

北海道は道路地図で見たときには移動距離は大したことがないと思われがちなんですが、縮尺が違うので、思った距離よりも長いと思ってください。

知床「半島」はその一帯を指しますが、一口に知床といっても、知床五湖があるのは北西側の斜里町ですし、ホエールウォッチングをしようとしている羅臼町は南東側。間を知床横断道路で通ると約30分の「山道」です。
知床で「何をしたいのか」がいまいち見えてきていません。ただ、自然を見てホエールウォッチングするなら女満別空港から斜里町を経由して羅臼へ向かって「羅臼で」知床を満喫すればよいわけです。

次に釧路(の市中心部)ですが・・・羅臼や女満別空港とは時間的には2時間半から3時間ほどの距離があります(ここの間には高速や高規格道路がないです)。なので、無理をすればいけるけどというレベルの話で、少なくとも行きと帰りの移動だけで6時間ほど使うのは今回の旅行に必要かなというところです。4日目の帰りが釧路空港からであれば、「行き先が釧路」なので考え方が変わるのですが。ちなみに、阿寒湖は旧阿寒町内で、現在は釧路市に所在しています。

阿寒湖と摩周湖も結構距離が離れています(時間にして1時間40分ほど)。
スタートを羅臼町として、摩周湖まで2時間。散策とお昼をとって、また2時間ほどで阿寒湖にいって、夕方まで散策して阿寒のホテルに1泊でしょうか。
この旅程で考えると野付半島に行くのは厳しめです。(羅臼から野付半島までが1時間ちょっと、野付半島から摩周湖まで1時間40分なので、野付半島を眺めて、摩周湖も眺めるだけならいけるかもしれません)

観光地としてお勧めするとなると、網走監獄(網走市)、オホーツク流氷館(網走市)、北浜駅(網走市、岸谷五朗主演ドラマの『みにくいアヒルの子』のロケ地)、小清水原生花園(小清水町)、熊越の滝(羅臼町、R334沿い)、羅臼町郷土資料館(羅臼町、珍しいヒカリゴケをみることができる)、双湖台(釧路市阿寒、R241沿い)あたりでしょうか。
ほとんどが自然に関する場所なので、天候が悪かったりすると期待してた眺めにはなりませんし、場所によってはヒグマの出没地なので、携帯ラジオや鈴が必要になります。

投稿日時 - 2019-04-22 16:38:43

お礼

お礼遅くなりすみません。
早速の回答ありがとうございました。
そうですね、漠然と考えておりましてメインがないですね…
次の方の回答と合せて、また練り直します。
観光地の紹介、助かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2019-04-24 07:21:24

あなたにオススメの質問