みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車 買い換えか修理か悩んでいます

先日車を自宅の車庫にぶつける事故を起こしてしまいました。

任意保険には入っていましたが車両保険には入っていなかったため、修理となると自費となります。

今の車の状況で、買い換えか修理をするか、とても悩んでいます。

・軽自動車
・走行距離は125,000km程
・車検は一年以上残っています
・とても気に入っている車で、すでに生産終了になっています
・修理代金は22万円程


とにかくとても気に入っている車なので、修理して乗り続けたいのが本音です。

ですが、走行距離が10万kmを越えているので、
ここで修理をしても次回の車検では買い換えを余儀なくされるのではと思い、悩んでおります。

残り約一年乗るために安くない修理代金を支払って、次回は買い換えになるのではないかと…。
であれば、修理代金を頭金に回して買い換えをしては?と言う事を車屋さんに言われました。

でも町中で同じ車を見掛けると、やっぱりこれに乗りたいとつくづく感じます。


皆様でしたらどうされますか?

投稿日時 - 2019-04-22 04:36:58

QNo.9609329

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

修理に出す前に、あなたの今のお気に入りの車がどのぐらいの価値があるのか調べてみてはいかがでしょうか?

ディーラー下取りだと、査定価格が安いので車買取業者での買取がおすすめです。
査定も無料でしてくれるので利用してみてはいかがですか?
複数の買取業者の査定を受けたほうが、だまされずに済むので「車買取の一括査定」で愛車の買取価格を知ってからの判断でも遅くないと思います。

・修理費22万円のがいいのか
・買取をしてもらって新しい車を買うのか

やっぱり、お気に入りの車はいつまでも乘っていたいですよね♪今すでに生産中止になっているならなおさらです!
残念ながら、この先もずっと乗り続けるのは厳しいので今の愛車の価値を調べてみてから判断してみてください。
参考までに車の買取についてのサイトがあるのでご覧になってください。

https://kaito-car.com/navi/bump-car/

納得のいく決断ができたらいいですね。

投稿日時 - 2019-04-29 08:43:27

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.14

乗り続けたらという意見です。

自宅の車庫にぶつけたと言うなら、致命的な損害とは考えられず、板金塗装の範囲だと思います。板金塗装というのはピンからキリがあって、場合によってはとてもやすく請け負ってくれる業者があります。何箇所かから見積もりをとってみてはいかがですか?

体験的にも、ディーラーでは7万と言われましたが、個人の修理工場で3万五千円と言われ、そちらに任せたことがあります。仕上がりを見ても素人目には修理跡はわかりません。

投稿日時 - 2019-04-23 08:39:30

>車両保険には入っていなかった
 それで良いではないですか。
 今回のように自分の責任の場合には車両保険から支払われますが,22万円全てが払われるわけではありません。何年式の車かは明らかになっていませんが,12万キロ走行した軽自動車の「査定額」よりも高い保険料は支払われません。
※ 対物保険でも同じです。査定額5万円の車に追突して(0-100事故),相手車の修理に10万円かかると言っても,こちらの保険からは5万円しか出ないのです。

>自宅の車庫にぶつける事故を起こしてしまいました
 このような事故ですから「激突」ではなく「コツン」とか「擦った」のだと推察します。どうして22万円かかるかは全くわかりませんが,自分で「納得」できる修理をしてもらい,後はこの事故を教訓として気を付けてもらえばと思います。

>とても気に入っている車で、すでに生産終了になっています
 我が家にも「すでに生産終了になっているお気に入り」の車があります。9年前に「生産終了になる」事を知って「駆け込み発注」して手に入れた車です。妻の車ですが,多分一生乗り続けるつもりでいます。今の軽自動車にはない「四輪独立懸架」と「加給式直4エンジン」が気に入っています。
 気に入っている車は何としても乗り続けた方が後悔しないでしょう。新しい車はいつでも買えます。今のお気に入りの車はもう買えません。

投稿日時 - 2019-04-22 17:23:41

ANo.12

車検は自分で車検場に運転していけば 検査料数千円。
そこで検査結果をもらって 必要な部分だけチェックすれば 余分な費用はかかりません。
ぶつけた修理も バンパーに傷がついていても 別に交換しなくても問題ないです。バンパーはそのためについているのですから。

投稿日時 - 2019-04-22 11:03:29

そんなに気に入ってるのなら修理して、車検も通して乗り続ければいいだけ。 「どうせそろそろ乗り換えだ」と思っているのなら22万は修理ではなく新車購入資金にして、修理せずに買い替えればいいだけ。 (^^;)

投稿日時 - 2019-04-22 08:58:46

ANo.10

車両保険てのは高額な車にかけるもので、軽自動車などには無用です。
で、年式も車種も何もかも不明ですからアレですが、修理代にちょっと足せば同型の中古車が買えるでしょう。車検やら何やらで40とかになっちゃう気もしますが。が車検はどうせかかるのだし、同型の別の中古車に乗り換えるという手もあります。そんなに気に入っているなら、ですが。
丁寧に乗れば、軽でも15万km15年ぐらい楽勝ですけどね。

投稿日時 - 2019-04-22 07:54:23

ANo.9

何も迷う事は有りません。
車を買い替えるのは、今の車より気に入って、どうしても欲しいと思う車が現れた時です。

特に手入れをしなくても普通に乗っても30年30万km程度は走れます。
私の軽自動車はセカンドカーですから28年目ですが、距離は10万km程度しか走っていません。知り合いが同じ車にっていて、流石に38万kmでエンジン不調になり買い替えました。
年数が書かれていませんが、12万km程度ならすこぶる快調な時期で、少なくとも20万kmは走れますから後何度かは車検を受けて乗る事は全然平気です。
たった20万円余りの修理代で5年以上も乗れば年に僅か4万円程度です車両代は済みますから、絶対にお得です。
乗りたいと思う車を下手に乗り換えて、絶版車でも中古で買いなおして又乗っている人も居ますが、当然余計な出費は馬鹿になりません。

投稿日時 - 2019-04-22 07:54:10

ANo.8

50代♂
> 任意保険には入っていましたが車両保険
最近のこの感覚は、理解不能…私的には2つの保険
の上に全損した場合に新車を新たに取得できる態勢
を整えて置く事が必要だと考えていてその様にして
いた…現在は、それが出来ないので乗っていた車は
廃車して今は所有していない。

120万kmは、軽自動車は一つの区切り…2011年を境目
に軽自動車の国内基準が変更されていてそれ以前の車
は、100万kmまではメーカー補償が義務付けされて…
2011年以降は、規制が厳しくなり何万でも何十万でも
補償が必要と成っています。乗用車との大きな違い?
今は、乗用車と軽自動車に差は有りません。

逆に言ってしまうと新車に換える方が無難?昔の車は、
色々と規制が緩い時代の製品なので補償面に不安が残る。
今の車だとその辺りに乗用車も軽自動車も大差無いので
文句はある程度なら乗用車と同じです。

投稿日時 - 2019-04-22 07:15:28

ANo.7

気に入っているのであれば修理して乗り続ければいいんじゃないでしょうか。
12万kmなんて今のクルマにとっては何の問題も無い走行距離です。
ちゃんとメンテナンスすれば20万km以上平気で走りますよ。

投稿日時 - 2019-04-22 06:54:02

去年、25年18万キロのクルマを廃車にしましたが特に問題はなく塗装や板金跡が目につく程度でした。
2台持ってて両方廃車にしましたが、直近での修理に20万弱かかりました。
それまでホボ修理ナシでしたが費用を使用年月で割ると2,3万/年、それぐらいショーガナイカと言う気分であまり負担をかんじませんでしたね。

投稿日時 - 2019-04-22 06:20:18

ANo.5

次の車検を受けて 3年乗るのなら、修理するほうが一年単位の費用は安くつきます、

私の場合、軽の新車を買って、13年ほどで買い替えています、
新車諸経費込みで、150万円くらいは必要です。
13年乗るための車検代55万円、合計で200万円ほどいります。
それを13で割ると、一年あたり16万円必要です。

あなたが修理して、一度の車検、30万円ほどで、一年あたり10万円です。

修理したほうが、費用は安くつきます。

私は、車をぶつけたことがないので、どうするかはわかりませんが、たぶん買い替えると思います。
原因は、高速道路をよく走るからです。
車の安定性が悪くなると、危険です。 

投稿日時 - 2019-04-22 06:16:32

ANo.4

まずは車の情報が少なすぎです。

とても気に入ってる車と言うのは人それぞれで価値観が違うと思いますが、私が思う気に入っている車なら、チューニングしてあったりそれまでにかけたお金だったり、過ごした時間だったりも相当なものなので、次にほしい車が決まっているのでなければ、その車に乗りますね。
エンジンも消耗品なので、オーバーホールするなり中古のエンジン買ってくるとかやりようはあるはずです。
理由はその車がオンリーワンだから。

質問の内容だと、同じ年式の同じ車種なら良いように思いました。
生産終了なら中古車で今の車より状態が良いものを探して買い換えたら良いと思いました。

これと同時に、そこまで車に思い入れもないと思いました。
車の情報、これしか出さないくらいだから、車に対する認識もそれしかないのではないかと言う印象です。

総合的に買い替え一択でしょうね。

投稿日時 - 2019-04-22 05:58:26

ANo.3

 買い替えた新車をまた車庫にぶつけると思いますよ。ぶつけた原因は車が古かったからじゃないので。金はがんばってまた同じ金を稼ぐことができますが別れた車にはもう会えません。お金で買えない価値がある。とうちのシビック35M 28歳が申しております。10年乗れる120万円の車は車体費用が年あたり12万円で、22万で修理して2年乗れれば同じです。タイミングベルト交換代は愛で支払ってください。

投稿日時 - 2019-04-22 05:54:15

ANo.2

買い換えですね。
今年の11月までなら軽自動車でも白いナンバープレートを選べます。
軽自動車税も規定料金で収まります。

投稿日時 - 2019-04-22 05:27:58

ANo.1

ズバリ、買い替えですね。

修理費が22万ともなると車検が3~4回受けられるほどの金額であり、1年後に買い替えの意思がありながら、向こう6~8年分の車検代を前払いしてしまうことにもなります。

また、随分気に入っている車のようですが、実は違う車に乗ってみる、あ~ら不思議、前の車よりも遥かに良いと感じることも多いものです。

さらに、125,000kmの走行と生産終了を考えて、ハッキリした年式は分からないにしても、現行の車の方が性能面、燃費等を含めて、あらゆる面が向上しており、満足感も高いと思いますよ。

走行距離と来年買い替えの意思と、そして、修理費22万を考えれば、新車であれ、中古であれ、無条件に別な車を買いますね。

また、軽自動車ですから普通車とは違い走行距離の限界も早く、こまめに修理をしながら頑張って頑張って20万kmということもありますが、普通は15万kmも走れば限界が近い。

黙っていても、そう遠くない未来に買い換えなければならないということです。

投稿日時 - 2019-04-22 05:02:32

あなたにオススメの質問