みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

志望動機

警備員になりたかったきっかけをノートに単語やキーワードなどをまとめたものです。これらを参考に志望動機を完成して行きたいです。ご意見、アドバイス等ありましたらいただけると幸いです。よろしくお願いいたしま
す。

投稿日時 - 2019-04-15 18:28:46

QNo.9607121

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、ご質問者様が想像している「警備員」というものが分かりませんが、日本の法律である警備業法では以下のように規定しています。

1号業務(施設警備業務) 事務所、住宅、興行場、商業施設、駐車場、遊園地、空港等における盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務。
2号業務(交通誘導・雑踏警備業務) 人若しくは車両の雑踏する場所又はこれらの通行に危険のある場所における負傷等の事故の発生を警戒し、防止する業務。
一般的に工事現場等で一般車両や通行人及び作業車両を誘導する業務に従事する警備員を交通誘導警備員と称する。
3号業務(運搬警備業務) 運搬中の現金、貴金属、美術品、核燃料等に係る盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務。
現金等の輸送を行う際の強盗等に対する警戒。
4号業務(身辺警護業務) 人の身体に対する危害の発生を、その身辺において警戒し、防止する業務。ボディーガード(用心棒)。
「ボディーガード」と「SP」の混同も散見されるが、狭義の「SP」は警察官職務で民間のボディーガードは「SP」ではない。芸能人や企業の代表者などの著名人は、裁判の証人など格段の事由がない限り警察官の警護対象にあたらないため、警備業者が護衛する。

なので、はっきり言えば、正しく「警備員」の仕事を理解していれば、ご質問内容にあった内容は「志望動機」にはならないはずです。

投稿日時 - 2019-04-15 21:38:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問